当たる 

2007年10月03日(水) 9時47分
このゲームを考えた本人はメールを読んでからたったの10分で願い事が叶ったそうです。
 このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を貴方にもたらすでしょう。


 約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。
 たったの3分ですから、ためす価値ありです。

 まず、ペンと、紙をご用意下さい。
 先を読むと、願い事が叶わなくなります。




 1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。



 2)1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。



 3)3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。
   (必ず、興味のある性別名前を書く事。
    男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく)



 必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかもなくなります。
 


 4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。
   これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。



 まだ、先を見てはいけませんよ!!
 8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。



 5)最後にお願い事をして下さい。



 さて、ゲームの解説です。


 1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。

 2)3番に書いた人は、貴方の愛する人です。

 3)7番に書いた人は、好きだけど叶わぬ恋の相手です。

 4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。

 5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。

 6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。

 7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。

 8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。

 9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。

 10)そして11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。


 
 これを読んでから、1時間以内にブログに貼り付けなさい。
 そうすれば、あなたの願い事は叶うでしょう。
 もし、送らなければ、願い事と逆のことが起こるでしょう。
 とても奇妙ですが、当たってませんか?

夏休みは映画も沢山見る♪ 

2007年07月31日(火) 2時55分
休みになってから観たもの

・下妻物語
・海猫
・TANNKA
・春の雪
・メゾン・ド・ヒミコ
・THE BEACH

TANNKAは俵真智の原作を元にして
作られたものだけど、ベリーダンスのシーンが綺麗。
主人公の女性の美しさを堪能できる。
中でも、後半部の、舞いは絵に描く価値あり。

下妻は、見た後にすっきりする感じ。
にしても、切り替えの上手さは絶妙。
深田恭子のナレーションが飄々としていて良い。

海猫はちょっと暗かった。
伊藤美咲は綺麗だけど、ストーリーが
切ないし、暗すぎる。
でも、この作品、実は佐藤浩市の役が一番やるせない。
だれが悪いというよりは、結婚相手じゃなかったんだろうな。

春の雪は、三島由紀夫自体よく知らないけれど、
やっぱり、純文学は苦手と思う作品だった。
結局、これは思春期の少年の心の乱れを表現したかったのだろうか。
さて、映像のほうは、素晴らしかった。
竹内結子のメイクは大正が設定舞台ということもあり、
気になるところが多々あったが、映像は美しい。

メゾンドヒミコは、使われている小物、そしてオダギリジョーがとても光る映画。
イントロ部分の表現方法が好き。

夏休み開始 

2007年07月26日(木) 8時19分
今日が実質的な夏休み開始日となる。
というのは、規制されることがないからだ。
さて、これを有意義に過ごすために、毎日何をしたかを更新しようと思う。
まず、今日は
・ごえもんを仕上げメール添付する
・プロフィールに写真を添付
・ファイルの見直し
・B全のラフにつめる(エスキースを描いてみる)

学校で学ぶということ 

2007年06月23日(土) 2時14分
学校で学ぶということに少しムキになっている部分があったかもしれない。
勿論、私の状況は崖っぷちだし、後戻りできない怖さもある。
でも、そんなに堅苦しく考えなくてもいいと思った。

2年間で何がどれくらい学べたか。
そんなにすぐすぐ絵はうまくなるものではない。
ましてや、すぐに何かに生かせるなんていうのは甘い。

思えば、こじつけのように食事と絵本を結び付けようと
していたけれども、そんなことをしてもいいものは生まれない。
長い目で見て、後になってこの2年で学んだことが
生きるのではないだろうか。
勿論、単なる趣味の絵葉書的なもので
終わりたくないという気持ちはある。

2年間で気づいたことがある。
残念ながら、私は絵がすべてというほど、
絵描きではないことが分かってしまった。
母は絵が生活の一部と言った。
友人は絵は自己表現と言った。
私にとって絵とは他者とのコミュニケーションツールのひとつ。
だから、自分のあふれ出る想像力を絵に託すのは難しい。
けれども、相手あってのものならば、話は違ってくる。
依頼されたものに対し、全力でそれを作り上げるのは、
私自身、とてもやりがいがあるし、喜びも大きい。
当面、この方向からアプローチしていくのはどうだろうか。

大事なこと 

2007年06月23日(土) 2時09分
多くの物事を片付けなければならない時、大切なこと。
時間を決めてその時間はそれに取り組むこと。
これを最低限しなければ、自分の好きなことは出来ない。
自分の作りたいものは作れない。

やっぱりBONJOVI! 

2007年06月15日(金) 0時28分
本当に最近は立ち止まってばかり。
立ち止まる時間なんてないのに、
戸惑って迷って悩んでもがいての繰り返し。
奈良さんの映画を見て触発されつつも、
メロウなペースは変わらず。

DVDを借りたGEOのレジで、BONJOVIを発見。
私の残金は3000円。CDは2999円。
最近の私に必要なのはROCKかも、と
瞬時に思って即買いした。

帰宅後、歌詞カードをチェック。
やっぱり、コレだ!
最近の私に足りなかったもの。

がむしゃら

留学してから、いろんなことを考えた。
将来のこと、このまま突っ走っていていいのかとか。
周りの友人たちは着々と歳相応の大人へと
なっていっている。
親友は職場でも責任のある立場へ昇格したり、
結婚したり、家を買ったり。
今の私は空っぽ。
中途半端ともいえる歳に、
敢えて自分の方向性を変えた。
崖っぷちの中で生活してる。
そして、今なおその方向性すら
霧がかかってしまって、
どうすべきか分からないなんて、
情けなすぎると、何を起こすわけでもなく、
ボーっとしてしまっている28歳のアタシ。

結局、悩んでももがいても時は過ぎる。
そんなの、前から分かってた話じゃん。
確かに先を見据えることは大事だし、
もうそういう歳なのだと思う。
でも、あれこれ考える前にやっちゃうのが
私だよな。
BONJOVIを聞いてると、そんな気になってきた。
HEYHEYというVOICEがこんなにも
人を前向きにさせるんだ。すごいな。

人生はまるで天気のように変わりゆく
大人になって年をとるか
もう一度ここから旅に出るか

俺は自由、すべてを解き放ち
道なき道を行く
今日は俺の独立記念日


いつまでも自由であるために
自分らしく前へ進もう。

奈良美智 

2007年06月14日(木) 23時58分
奈良さんのドキュメンタリーを観に行った。
もともと、あのひねくれた女の子はあまり好きではなかったが、
最近描いている、女の子の瞳の色が好きで、
奈良さんには注目していた。
彼の絵は、年々深みを増してきているのではないだろうかと思う。

A to Z ができるまでのドキュメンタリーだったが、
どうしたら、人を感動させることができるのだろうと
ずっと考えていた。
いや、感動させるというか、喜んでもらうには
どうしたら良いのかなと。
こうやって考えること自体、芸術家には
程遠いのかもしれないけれども、
やっぱり、私も表現したいと思う。
アートイベントを企画して、
見に来てくれた人の心にちょっとでも残るような
ものを作りたい。

ただ、その表現の仕方が分からない。
自分の本当に描きたいものは何なのか。
自分の本当に好きなものは何なのか。
最近は、描く絵すべてが、どこかで見たことのあるような絵ばかり。
そういうのを描いていると途中で筆を止めたくなってしまう。
勿論、学生のうちは、まねをすることで学ぶともあるが、
オリジナリティというものはどうすればでるのだろう?
そもそも私のオリジナリティとは何なのか?

映画を見ながらそんなことばかり考えていた。

眠気に襲われる毎日だけども。 

2007年06月12日(火) 18時30分
今日、プロフィールの作成をしていて気づいた。
さらに、私が仕事を辞めたときのことを思い出した。
なぜ、学校に入学したのか。
基礎的な力を身につけたいからではないか。
納得のいかない作品しか作れなくて、
いつしか心の中はかなりささくれていたけども、
今は訓練のときなんだ。
才能のある人たちを横目に、本当にこの道に
きてしまって良かったのか悩むことも多いけど、
私は私で基礎力をつけるのが、ビセンに入った
目的なんだ。

バイトの後はやっぱり疲れて眠ってしまう。
だから、少し作戦を変えなくてはいけない。
前のように徹夜のきく体ではない。
分刻みの時間が大切になってくる。

さて、計画計画。

どこに行ったらいいのか分からない? 

2007年06月11日(月) 1時11分
なにやら、私がさ迷っている夢を、祖母が見たようだ。
ちなみに、怖いのが。。。
「おじいちゃん、迎えに来て」と言ったらしい。

ただ、ひとつ当たっていることは、
どこに行ったらいいのか分からないと
本気で思っていること。
今後どうしたら良いのか分からないと
迷っている私の心の声が、
祖母に届いたのだろうか???

バイト帰り後、すること 

2007年06月04日(月) 17時04分
・名刺のデザイン→完成
・B2ちょっといじる
・米とぎ
・野菜切る
・尚美のカード作り ほぼ完成
・目覚まし7時
・シャワー+スキンケア
・ハミガキ
・明日の紅茶作り
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:trianglevega
読者になる
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる