育毛剤は使いやすさも重要

September 06 [Fri], 2013, 9:09
髪の毛を元気にさせる、健康毛を生やすと考えると早速思いつくケア方法というと育毛剤を用いたケアではないでしょうか。
最近では抜け毛や薄毛の問題は男性だけではない! と言われているのはもう誰もが存じている事かもしれません。確かに抜け毛や薄毛に悩む人が居なければ、女性用の育毛剤や部分用ウィッグなんて製品はありませんよね。
しかし育毛剤には様々なものがありますが大きく分けるとスプレータイプのものとボトルタイプのものがありますね。
一般的に多いものはボトルタイプのものでしょう。
けれど、使いやすそうだなと潜在的に感じるのは吹きかけるタイプのスプレー状のもの。
けれど本当はどちらの方が使いやすいかという検証を見つけましたのでそれについてお話していきましょう。

新髪24と柑気楼

これは、はぴねすくらぶから販売されている育毛剤新髪24と柑気楼を比較したものだそうです。
どちらかというと柑気楼の方が値段は高め。そしてスプレーボトルで使いやすいということが持ち味のようですが、このスプレーボトル。
元々ボトルタイプの育毛剤を使用している方からすればとても使いにくいそうです。
また使用感も新髪24の方が付け心地や使い心地がとても良いとのこと。
ここで重要なポイントとして考えられる点は、やはり使い心地という所も大きいのではないでしょうか。
確かにこの双方の育毛剤、塗布の使用感は甲乙つけがたいものだそうですがやはり使いやすさという点で新髪24の方が良かったという意見を持ったようです。
他にもネットの口コミなどを調べてみると、やはりボトルタイプのものの方が使いやすいという評判を多く聞きます。
ほぼ毎日の継続ケアになるものです。自分の使いやすいタイプのものを選んだ方が最善であるとこの結果で分かりますね。