次のバブルは? 

2008年02月18日(月) 17時38分
資産不動産バブル、ITバブル、ネットバブル、エネルギーバブル..........全て経験済み。

長い人類の歴史の中で、短いサイクルで同じ種類のバブルは繰り返されない。



次のバブルは、カルチャーバブル、となる。

しかも日本が中心の。



世界が、わかりやすい豊かさに近視眼で突っ走って、行き着いて、「ほんとにこの道でよかったのか?」

と振り返った時、日本が照らし出される。



その中身はわかる人にはわかる。とっても広く、深い違いが、日本にはある。



そして、世界でメジャーになるには、日本で認められる事が必須となり、そのブランドがバブルとなる。

その表現の一部や、手段で、ハイテク、技術や、不動産などもバブルに見えるだろうが、それは本質とはならない。



その結果、内需と外需の区別が意味をなさなくなる。内需あっての外需となる。

また、人口増減も意味がない。量ではなく質が重要。世界はリンクしてるのだから。










神が、世界に先駆けて、多くの苦難を日本に与えてくれたこと。

それを、全く自力で解決する能力を与えてくれた事に感謝したい。

trendcyclone本店へ行く

日本の内需 

2007年12月15日(土) 11時11分
内需=いつまでも日本の需要

これまちがい。

高齢化成熟社会。

必需品飽和状態での、新しい価値観の創出努力。

生産者減少=効率化促進ノウハウの進歩。

物飽和して初めて、振り返った時見える人生観とその価値観。



つまり日本の内需⇒世界の内需への広がり これが将来の日本の競争力源泉。

カツカツした"現在の"外国の需要をひろってるだけじゃ先がない。

内需を拾えない企業は、世界の需要をリードできない。


trendcyclone本店へ行く。

日本金融立国は国際金融の日本引っ越しで達成か? 

2007年11月14日(水) 13時48分
最近不可思議な事がおおい。

郵政民営化、郵貯資金運用前に、サブプライム危機表面化。これでは外資は郵貯の金を取り込めない。これは偶然では無いと思う。

推測だが、国際金融資本の日本引っ越しが始動したんじゃないか。

過剰消費の負の部分を欧米の自己所有金融機関や中小ヘッジファンドに集中し踏み倒し、又は、インフレ通貨安と引き替えに償却する。

虎の子資金は、アメリカの高金利と過剰消費で儲けた日本へ事前に移動し、そこを根拠とする。

日本が根拠地であれば、金利差を利用し資金調達し、世界で大暴れできる。
郵貯など日本国債を、日本政府所有(連結対象みたいなもん)の日銀がお札印刷して買い取れば、大量の円が出回るが、その調整弁としてそれを世界で運用できる。
既存邦銀は無理でも彼らだったら、情報、人脈、国債政治力全て備えている。

そうであっても日本は慢性経常黒字国なので、円安にもならずインフレにもならない。
しかも年を重ねるごとに、投資利回りのリターンが大きくなり経常黒字も大きくなる。

昔セブンイレブンが米国本社(サウスランド社)を子会社化したように、シティジャパンが米国本社を買収するかもね。

だとしたら、ものすごい長期スパンで世界を操っているている人々がいるってことだな。
彼らにとっては、国単位の主従は無い。役割分担があるだけである。アメリカは本拠地の護衛役である。

参考 財政赤字そんなのかんけーねー。


trendcyclone本店へ行く

失敗しやすいパターン 

2007年11月08日(木) 10時30分
 ワンッストップ、スイッチングハブのビジネスモデル

ひとつの顧客価値を達成するのに、多様な手段を一箇所で完結し顧客利便性を達成するもの。

ネットは情報だけだから、リアルなサービスや物とセットになることが最終形。

リアルを持ってるところが、社内システムや、顧客とのコミュニケーションをネット化するのは、今はあっという間に実現できる。ネットを使う人が少数派の時代の感覚とは全く違う。

しかし、リアルな商品や、立地不動産で、競合と肩を並べるには途方も無い時間がかかる。

つまり、リアルを元々もってるところがワンストップとなる。

ここらへんがCCCあたりが、意外としぶとい理由だろ。昔の非常識な価格の時は空売りで儲けたこともあるが、この水準だと怖いね。

trendcyclone本店へ行く。

バーチャルはとてつもなく伝統的。。。 

2007年08月29日(水) 3時18分
リアル VS バーチャル

それは、宗教の対立、通貨の在り方根拠、人の生死までもを巻き込んで、

そして、世界を支配するルールを巡って、

有史以来、行われた闘いである。

皮肉にもバーチャルを武器とする人々の最終目的は、

バーチャルの利便性を程よく使いながら、リアルにおける迫害を動機として、バーチャルに逃げ込む必要の無い社会を作ることである。

trendcyclone本店へ行く。

風雲急。こんな意図なら日銀は以外としたたか?。 

2007年08月18日(土) 19時43分
日本の財政赤字が大きいから心配ですか?
実は心配ご無用なんです。

仮に、その財政赤字の債権を、日銀がお金を印刷して買ったとしましょう。
そうすると、市中の円が増えすぎてハイパーインフレになるので大変なことになります。

でも、それでも円安にならなかったとしたら。。。
世界はつながってるわけですから、物価は上がらず、お金が増えて、日本人みんな豊かになりますね。

日本人はずーーと、働き者で、自分達が使う以上の物やサービスを造りだして、世界中に貢献してきました。現在もそうです。万年膨大な経常黒字です。でも、そのままだと、他国のお金を吸収しすぎて、世界が干上がってしまいます。だから、他国の資産を購入して、財産をいろんな形で他国内にもちました。

それは日本の低金利と外国の高金利の差によって自然になりたってきます。
いいかえれば、利上げ余力があるのです。
それらを巻き戻す円買いの総力は、前記のハイパーインフレ危機の円売総力をしのぎます。
こんな荒業が可能なのは日本以外にありません。

つまり、日本の財政赤字総額とは、

<日本国民が外国に貸してるお金の総額>と同義なのです。

そんなことになると、お金をひきあげられたほうは困ります。
でも、日本は食糧や、資源は自給できないのですから、外国とずーっと仲良くしていくつもりです。

しかし、世界から見ると、日本は世界の203高地じゃないでしょうか。ここのお金の通り道や、経常黒字の元を、味方にするか、支配すると、世界を支配する権利ができます。(日本独自では、上記のようにそんな意思を持ちえませんが)ものすごい力を持ってる純粋無垢な子供みたいなもんです。

たとえば、アメリカと中国が金融戦争をしたとして、中国がアメリカ国債を一気売りしたとしても、日本を支配していれば、中国から一気に資産引き上げて、アメリカ国債を買い支えれば、アメリカが勝ちます。
アメリカ vs EU も同じようなもんです。

日本は、必要以上に世界の疑心暗鬼や不安をおこさないよう、世界の混乱は絶対阻止するという、リーダーシップを発揮し安心させる立場にあるのです。

そろそろ、ワールドパワーの主戦場になりそうです。

まず、一回戦は ユーロ vs US かも。

米国勢、サブプライムと決算で青色吐息時ねらって、ユーロの逆転攻勢あるか?

今キャッシュ一番多いのは日本勢なんだが、チキンだしなー。
10月位まで様子見か?

trendcyclone本店へ行く。

改正建築基準法。。。あきれた行政。 

2007年08月07日(火) 22時00分
姉歯が発端の改正建築基準法。。

そもそも、確認申請を施主の代理で行政庁に提出する建築士は。。

分野は違えど、税務署に企業に代わり決算他申告する会計士と似たようなもん。

粉飾や脱税を防ぐためにすることは、ホリエモン事件のように、経営者を厳しく取り締まる必要がある。

会計事務所のレベルアップとかはほとんど無意味。


違反建築をしたい設計者なんてまずいない。なんの得にもならない。自分の建物じゃないし。

違反建築ができる背景には建築主(お金を使って、新築の建築物を所有しようとする人)の、

「コストを安くしよう」 とか 
「公共の利益をちょっとだけ阻害し、自分の利益を増大したい」 とか 
「いつあるかわからない、地震や火事なんか、売りさばいちゃえば関係ない」

といった意思がある。

だいたい、設計料は、建築費に対する比率を報酬にするケースが多いのに、違反してまで安くするのは、設計者自身の利益でやるわけがない。

つまり、違反建築をなくすためには、建築主に対する刑事罰を含めた、社会全体のモラル向上が必須なのだ。
建設業界や、設計者へ無駄な仕事、何の生産や創造にも寄与しない無駄な書類作成を際限なく増やす事ではまったくない。
そこらじゅうで、設計料値上げとなっている。最終的には、負担するのは消費者である。


だいたい、姉歯事件で、設計者の能力に疑問がもたれたわけだが、わざと盲点をついて、法律を犯したほう(姉歯)と、何百もの違反を見抜けなかった審査法人と比べれば、後者の能力が低い事は明らかである。それは、提出が義務つけられている書類が少ないのが問題ではない。

 なぜなら、姉歯の提出書類をちゃんと検算すれば見抜けるからである。

じゃ審査法人が全てわるいのかといえば、本質的な原因は他にある。

そもそも、確認申請の審査なんで商業ベースにのるわけの無いものを民営化したのが間違い!!

構造計算書はコンピューターで一気にできるのに、その巧妙な不正書類を本当に審査するには、はじめから手計算で検算する必要がある。それなのに、審査手数料は構造計算提出する人の報酬の何十分の1である。だから、審査せずめくら判となるのは当然!

だから、自衛隊や、警察のように、国民の安全のために、行政が税金でやるべきものである。
コストがかかるというなら、税務署のように、抜き打ちで徹底的にやることにして、のべつまくなしに、すべて審査する事をやめればいいい。査察の恐怖で縛ったほうが、ぬるい審査を全部やるより効率的だ。

 しかし、いまや、民間の財団法人が、美味しい天下り候補既得権だから、見直すわけにも行かず、
そればかりか、少ない審査もまともにできないくせに、審査する内容を増やし、書類を増やし、仕事を増やし、天下り先を増やそうとしている。

それと、もうひとつ!!

これも天下りと関係あるとおもうんだが、
建築の材料は、いろんな認定品ばかりである。法律に合致しているというお墨付きがあれば、いちいち検証しなくてよいのでありがたいが、

◎▽指定財団のようなところで認定して、それを国土交通省に報告し、メーカーに認定書を出し、国土交通省に従っている、審査法人や、行政庁の建築指導課で実際運用する。

確認申請では、その認定証書のコピーの山を添付し、その後15年保存するわけだが。。。。
全国ですごい枚数になるぞ。
ちょっとまってくれよ。そんなもん商品名で、お上の内内でデータベース化してりゃいいんじゃないのよ。
広い意味で、元々お上が出所の認定証書を、お上に何回もあちこちでコピー増殖して戻し、自分とお上でさらに、ダブルでずっと保存するなんて、奇妙としかいいようがない。

結局は最終的に消費者の負担となる。

自分達の不備を国民に負担させるのはやめてくれ!


これからの時代は、文化が、世界の中での、日本の生存意義となる。それなのに、その基礎となる、建築や環境の創造性が、貧しい行政の価値観や縄張り意識、既得権拡大でしぼんでいくのはとても悲しい事である。


trenndcyclone本店へ行く。

これなら移民OK。 

2007年05月03日(木) 1時36分
例えば、ある帰化外国人が日本で、悪い事やったとしたら、

同郷の帰化外国人が、日本人より先に、それを直したり、罰したりする。

新しい故郷のかけがえのないものを守るために。


そんな人達なら、どんどん来て欲しい。


そのためには、

日本は、もっともっと腹をすえてとりくんで、世界でスレッドショルトをこえたい。今でも十分にかけがえのない国だけど、



trendcyclone本店へ行く。













元の国籍隠すため、裏でコソコソ手をまわすような連中はすぐでていってほしい。

あちらがわ、こちらがわ。 

2007年04月29日(日) 5時38分
ネットおたくが、あちら側、こちら側という言葉をよく使う。

両方マスターして初めてグランドマスターなのだが、、、、

あちらがわへ渡るのは簡単で、すぐマスター。

自分が簡単なら、みんな簡単。

一方、こちら側は、世界の偉人が一生かけても到達できないものばかり。

なるほど、あちら側が、生き急ぐ、軽い若者に人気なのもわかりますね。


しかし、あちら側だ-、とさわいで無駄な時間をすごしているうちに、あちら側が、空気みたいに当たり前になって、ついでに自分も空気みたいに、無料で無価値にならないようにね。

もちろん、あちら側が、全く見えない人は、問題外ですが。。

trendcyclone本店へ行く。

ついにここまで有名になったかー。 

2007年04月16日(月) 20時40分
 どうやら、このサイトと、本店が、中国(北京)政府から、ブロックされてるらしい。

国際的影響力を持つって事だねー。

うん うん。なんかいい気分。

一種のステイタスだね。

↓でチェックするとわかるよ。貴方のはどうですか。

ブロック検査サイト

trendcyclone本店へ行く
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像ちょwwwwwwww
» 次のバブルは? (2009年09月23日)
アイコン画像こけし
» 次のバブルは? (2008年10月21日)
アイコン画像タイラノ清盛
» 次のバブルは? (2008年10月16日)
アイコン画像めーたん
» 次のバブルは? (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 次のバブルは? (2008年10月08日)
アイコン画像コンプ
» 次のバブルは? (2008年10月06日)
アイコン画像nataku
» 改正建築基準法。。。あきれた行政。 (2007年08月11日)
アイコン画像三級
» 改正建築基準法。。。あきれた行政。 (2007年08月10日)
アイコン画像
» 改正建築基準法。。。あきれた行政。 (2007年08月08日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:trendcyclone
読者になる
http://yaplog.jp/trendcyclone/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる