ミーアキャットだけどみなみ

June 27 [Mon], 2016, 9:20
私の知っている人の中で、出会いのきっかけがセミナーという夫婦がいるのです。

そのセミナーの後に行われた懇親会で話しているうちに仲良くなり、交際に発展したみたいです。テーマに興味がなければセミナーには行きませんし、二人の間には共通点があったのだと考えられます。ただ、出会い系のアプリとか出会い系サイトの方が事前に多少のコミュニケーションが取れることもあり、セミナーより出会い系サイトの利用が私にはいいと思います。自ら行動しなければ出会いの機会がないのはわかっているつもりでも、新たな趣味を見つけたりすることはとても大変で見送り続け、どうしようかと考えている内に時間だけが過ぎていることがよくあります。チャンスを掴みたいなら、出会い系サイトというツールを使うのが一番早いでしょう。

会社でも自宅でも利用することができますし、いい出会いがなければ止めればいいのです。



使うのが男性だったら、多少の手間がいるかもしれませんが、女性なら選ぶのに困ることが多いくらいなので、ぜひ新たな行動を起こしてみましょう。現実の交際ではじっくりと相手を見るのも大切ですが、出会い系のポイントはとにかくたくさんの相手にコンタクトを取るということでしょう。

魅力のある女性はその分競争率が高いので、男性は思い切ってメールをしてみましょう。

とはいえ、メールの内容があまりにお粗末で好印象を持ってもらえないと女性だって返信はしたくなくなります。
なので、女性から評判の良い文体でテンプレをつくっておいて、それを下地に細かい部分を相手の女性に合わせて書き換えるというのが一番効率的です。
ある程度出会い系サイトのことを知っている方には当然かもしれませんが、出会い系サイトにはそれなりにリスクがあるのです。

男性のケースで言うと、運悪くサクラやキャッシュバッカーに目を付けられてしまうと、金銭を失うことがあります。
本気で交際相手を探しているのに、独身のフリをして浮気相手を探している既婚者に引っ掛かってしまう危険性があります。


少し大げさかと思うかもしれませんが、冷静に行動した方がリスクを遠ざけることが出来るのです。
オタクというと、一般的には女性に嫌がられると思う方もいるでしょう。
しかし、今では、オタクの方がモテているようです。女性もディープなオタク趣味を持っていることが増えているため、同じような趣味の会話が楽しく、そのまま付き合いはじめるというケースもあります。オタクという事を隠して付き合っても結局無理が重なって破局するというケースも多いですから、出会い系サイトのプロフィールには趣味のことを書いて自らオタクであることを公表する方が、交際する時に嘘をつかずに済みます。


若い頃には、クラブでの出会いもありましたが、さすがにこの頃ではアウェー感を感じそうなので行けないです。


大体、クラブで知り合って、真剣なお付き合いに発展したことがないので、行っても仕方がないと思います。
恋人を探したいなら、むしろ、出会い系サイトを使った方が真剣に付き合ってくれる男性と出会えることもあります。私の場合、知り合う機会がないような公務員の男性と知り合えましたから、利用して良かったです。

婚活サイトやお見合いで利用する写真ならともかく、出会い系で使う顔写真はプリクラを使っても良いでしょう。

また、自分の写真に修整をかけたものでも良いです。

とはいえ、あまりに加工されて別人のようになってしまっては、本当に会った時にショックを与えてしまい、それまでの関係が壊れることも珍しくありません。容姿に自信が無いという場合は、一思いに相手と会ってしまう方が後ろめたさも無く、すっきりできるのではないでしょうか。


立ち飲みでもおしゃれな店が増えていますが、そういうところでの出会いは遊び的な出会いに終わることが多いみたいです。

また、立ち飲みに抵抗がないくらい酒場慣れしているのもどうなんでしょう。
残業の多い職種とか平日休みの人などは出会い系アプリやサイトに頼っているようですし、真面目な相手との出会いを期待するなら、確率の低い立ち飲みなんかより出会いサイトにした方が、ちゃんと恋愛に発展しそうな気がします。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuudai
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/treknterouhfin/index1_0.rdf