*トレッドミルとは?

トレッドミル    トレッドミル    トレッドミル
トレッドミル


フィットネスジムでは必ずといっていいほど置いてある電動のランニングマシンのことです。

走る速度や距離、時間、消費エネルギー、心拍数、プログラムなどの表示機能が付いています。

速度の調整によって、ウォーキング〜ジョギング〜ランニングとして利用が可能です。

トレッドミルは、ジョギングマシン、ランニングマシン、ルームランナーなどと呼ばれることがありますが、
同義語として扱われます。

最近では家庭用のマシンも多く販売されており、組み立て不要なタイプや静音設計のものなど 幅広く扱われています。


家庭向け
トレッドミル通販サイトはこちら>





*トレッドミルの使い方

走り方には、ピッチ走法(足の回転数)、ストライド走法(足の歩幅)があります。
トレッドミルで走る時は、なるべくストライド走法では無く、ピッチ走法で走る方が良いです。

ストライド走法の場合、走行ベルトが自動的に動くので歩幅が広い分距離が稼げてしまいます。
その結果、屋外で走るより速く走れてしまいます。上下に飛び跳ねて走るのも同様です。

トレッドミルで走る場合、屋外を走るのとは使う筋肉が違います。
トレッドミルの場合、実際に前に進むための「蹴り出す力」が不要です。
走行ベルトの角度を変更することによって運動の負荷を調節でき、家庭でも屋外で走るのに近い効果を得ることができます。

<有効な走り方>
 ポイント@>ピッチ走法で(足の回転数)走る
 ポイントA>上下の飛び跳ねが無いように走る
 ポイントB>走行ベルトの角度を調整する

*トレッドミルの効果

トレッドミルで運動を行った場合、走行時間や走行距離、心拍数や走行速度などが正確に把握出来ます。
これにより自分のペースに合わせた無理のない有酸素運動が可能です。
トレッドミルは体への負荷変動をコントロールすることで効率良くジョギングを続けることが可能です。

<ジョギング効果>
ジョギングによってさまざまな効果をもたらしてくれます。
 ・心肺機能アップ
 ・筋力アップ
 ・中性脂肪減少
 ・血糖値減少
 ・脂肪燃焼
 ・ストレス解消
 ・免疫力アップ

*トレッドミルの選び方

家庭用にトレッドミルを購入する際、種類が多すぎてどんな商品を選んだらよいか迷ってしまいます。
基本的には使用用途によって選ぶことが出来ます。

<家庭用トレッドミルの選び方>
・ウォーキングがしたい!
速 度の目安:0.8〜6.0km/h
ベルト長の目安:30×100(cm)

・ジョギングがしたい!
速 度の目安:6.0〜13km/h
ベルト長の目安:40×120(cm)

・ランニングがしたい!
速 度の目安:10〜16km/h
ベルト長の目安:45×130(cm)

他に、家庭で使用する場合などは、静音設計か?傾斜調整ができるか?組み立て不要か?
などが選定のポイントとなります。

*トレッドミルのメーカー

家庭向けの商品を選ぶ場合、アフターケアとしてメーカーサポートも重要なポイントになります。
主なメーカーは下記の通りです。(家庭向けトレッドミル通販サイトはこちら)

・中旺ヘルス
http://www.jp-chuoh.com/

・グリーンマスタージャパン
http://www.greenmasterjapan.com/

・ホライゾンフィットネス
http://www.horizonfitness.co.jp/

・コンビウェルネス
http://www.combiwellness.co.jp/index.html

・ダイコウ

・スポーツアート