気になるキャラは個別シ春野Kotomiナリオで追いかけよ

August 18 [Tue], 2015, 18:44
セガから12月16日に発売されるPSP用ソフト『シャイニング・ハーツ』のシナリオやバトル情報を紹介する. 『シャイニング・ハーツ』は、"ココロ"が物語や攻略上のカギとなるRPG. 物語は、平和な島に流れ着いて暮らしていた主人公・リックと、感情を失った少女・カグヤが出会うところから始まる. ゲームでは、3人の少女のうち1人をパートナーに選ぶことができ、パーティメンバーやイベントの用意されたキャラも多数登場. プレイヤーはリックとなって、いろいろな事件に巻き込まれながら、島の住人たちと"ココロのやりとり"をしてカグヤの感情を取り戻していくことになる. ( 第1報 、 第2報 、 第3報 、 第4報 、 第5報 ) 一番左がリックで、残る3人の少女のうち1人をパートナーとして選択する. 今回は、キャラの個別シナリオや、バトルについての情報をお届けする. 個別シナリオでキャラをより深く知る! 主要な登場キャラには、個別シナリオが用意されている. クエストは、各キャラから依頼される形で進めることができ、個別シナリオはいずれも複数のクエストで構成される. 個別シナリオの進行状況は、それぞれのキャラとの重要なイベントに影響する上、個別シナリオにしか登場しないキャラも存在するという. 今回は、城に住むラグナスとローナの個別シナリオについて紹介する. †ラグナス個別シナリオ† ラグナスの個別シナリオは、人々を恐怖に落し入れる"謎の幽霊船"をめぐる物語. 人々を襲う幽霊船を撃退するため、ラグナスは主人公たちとともに調査を開始するが、幽霊船の船長ゲルドは強力な不死騎士であり、簡単に倒すことができない. ゲルドが失われた何かを探していることに気づいた一行は、浜辺に打ち上げられた少女の人形を手がかりに、幽霊船の悲しい運命を調べ始める. ラグナスのたて琴の調べは亡者の群れに安らぎをもたらすことができるのか. 心に響く魂の物語が展開する. ラグナス ゲルド 前回の記事で紹介したゲルドは、彼自身も配下もアンデッド. ゲルドとの戦いには、ラグナスの光属性の攻撃が役立ちそうだ. †ローナ個別シナリオ† ローナの個別シナリオは、料理に使うレアな食材探しのクエストになっている. 食材となるボスモンスターを狩りに出かけて、倒すのが基本的な流れだ. しかし、食材探しの旅に忍び寄る影が... . 一行は謎の忍者集団による襲撃を受ける. その襲撃は、記憶を失っているローナの過去に関係しているらしい. やがてローナのライバルやその師匠まで登場し、激しい忍者戦が繰り広げられる. そして忍の里の"五重塔"で、ローナ最大の試練が始まる. はたしてローナの失われた過去の真実は明らかになるのか? ドジッ娘を返上する、心を継ぐ者たちの宿命を描くシリアスストーリーが展開する. ローナ ゲンロウサイ ローナのシナリオには、ローナを育てた師匠であるゲンロウサイが登場. シナリオを進めると、獣人族の忍者集団"獣忍サイガ衆"の頭領でもあるゲンロウサイとのバトルが発生する. バトルの基本と各キャラの特徴 ここからは、バトルの基本を紹介. バトルに参加できるパーティの最大人数は4人で、主人公とパートナー、そこに仲間キャラを自由に2人選択して編成する. キャラは前列・後列のいずれかの隊列に分かれ、左側に位置したキャラから順番にコマンド入力で行動していく. 自分の攻撃スタイルに合ったキャラ配置を行おう. 隊列の特徴として、近接攻撃は前列までしか届かない. すなわち後列にいれば近接攻撃を受けないため、魔法使い系は後列に配置して魔法攻撃などをさせよう. なお、前列の敵を後列に吹き飛ばしたす"バッシュ"などの技や、後列の敵を前列に引きずり出すようなスキルもある. 魔法は、種類によって効果範囲が異なってくる. 魔法はMP、必殺技はココロのハートを消費するので、それぞれに注意しよう. なお、オートバトルも搭載され、武器攻撃、全力攻撃、回復重視など、ある程度の行動パターンを選べる. ここからは、主人公やパートナー、ラグナス、ローナのバトルに関する能力をピックアップして紹介する. 剣士 リック (メイン武器: 剣/サブ武器: 盾) 剣と盾を装備できるバランスのいい戦士. 最初から雷の魔法が使える上に、連れていくペット精霊によって、魔法の属性をカスタマイズできる. 【必殺技】 総攻撃: 複数の敵を複数の仲間と同時攻撃する. 盾バッシュ: 盾で殴って敵を後列に吹き飛ばす. ダンシングソード: 舞うように何度も敵を斬りつける. Vスラッシュ: 敵をV字に斬りつけて大ダメージを与える. 【主な魔法】 スパーク: 雷の魔法. 後列の敵を前列に弾き飛ばす付加効果もある. ディスパーク: 複数の敵を狙う雷の魔法. 【パッシブスキル】 クリティカル: 一定確率でクリティカル攻撃. 狩人 ネリス (メイン武器: 弓/サブ武器: 魔法の矢) 素早い身のこなしと多彩な射撃攻撃を持つ狩人. 敵の属性に合わせて、魔法の矢を撃ち分けられる. 回復魔法は、初歩的なもののみ使える. 【必殺技】 クイックショット: 最初に行動できる速射攻撃. フレイムショット: 炎の矢を射る. アイスショット: 氷の矢を射る. 神弓乱れ撃ち: 空中から無数の矢を放つ. 【主な魔法】 ヒール: 基本的な回復魔法. 【パッシブスキル】 回避: 一定確率で敵の攻撃をかわす. アシックス シューズ メンズ 魔法使い アミル (メイン武器: 杖/サブ武器: 炎の魔導書) 多彩な攻撃魔法を敵の弱点に合わせて使い分けられる. MPが自動回復するスキルを覚える上、ハートを消費して放てる火炎魔法剣があるため、長期戦にも強い. 【必殺技】 火炎魔法剣: 炎の剣を召喚して敵を攻撃する. シャドウバインド: 敵の動きを止める魔法(必殺技). イリュージョン: 敵から姿を隠す魔法(必殺技). マジックオーブン: 魔法のオーブンを召喚してすべてを焼き尽くす. 敵をパンに変えてしまう. 【主な魔法】 ソルブレイズ: 横1列に攻撃する炎の魔法. フリーズ: 氷属性の魔法. ダークアロー: 黒い光線を放つ闇の魔法. 【パッシブスキル】 魔力の恵み: MPを自動で回復する. 修道女 エアリィ (メイン武器: 聖書/サブ武器: ロザリオ) 多彩な回復魔法に加えて、光の攻撃魔法を使える. 必殺技も回復系の効果を持つものが多い. HP自動回復スキルを覚えるので、意外と打たれ強い. 【必殺技】 戦士の加護: 味方全体の攻撃&防御力アップ. 清浄なる大地の力: 祈りを捧げて全状態異常を回復する. 深き沈黙の眠り: 敵の魔法を封じて眠らせる. 聖なる神々の祝福: あらゆるものをいやす究極の回復技. 【主な魔法】 エクスヒール: 回復魔法の強化版. オーラ: 全体回復魔法. ルミナンス: 聖なる光でなぎ払う攻撃魔法. アンデッドに強い. 【パッシブスキル】 体力の恵み: HPを自動で回復する. パラディン ラグナス (メイン武器: 剣/サブ武器: 竪琴) 光の攻撃魔法と回復魔法が使える上、剣による攻撃も可能. 竪琴を使った状態変化スキルも、使い方によっては強力な武器となる. 必殺技は、アンデッドに効果の高い光属性のものが多い. 【必殺技】 風の即興曲: 味方全体の素早さをアップする. 滅びの幻想曲: 敵全体を石化する. 聖光魔法剣円舞陣: 空中に召喚した無数の光剣が敵を襲う. 聖エクスカリバー: 巨大な聖剣を召喚して敵を叩き潰す. 【主な魔法】 ヒール: 基本的な回復魔法. シャイン: 光属性の攻撃魔法. アンデッドに強い. 【パッシブスキル】 ノックバック無効: 敵の攻撃によって後列に弾き飛ばされない能力. 忍者 ローナ (メイン武器: 日本刀/サブ武器: ナイフ) 刀による攻撃、投げナイフによる遠距離攻撃、そして攻撃魔法も使えるマルチアタッカー. 前列でも後列でも戦える. 万能で素早い反面、打たれ弱いのが弱点. 敵に自動でとどめをさしてくれるスキル"最後の一撃"が非常に便利だろう. 【必殺技】 ナイフ手裏剣: 遠距離の敵を投げナイフで攻撃する. 忍び斬り: 敵を後ろから切りつける. ガード不能&敵の防御力半減. 秘剣 三枚おろし: 敵に3連続で斬りつける. 秘剣 みじん斬り: 敵を高速で斬り刻む. 【主な魔法】 ブレイズ: 炎の攻撃魔法. スパーク: 雷の攻撃魔法. 【パッシブスキル】 最後の一撃: ひん死の敵へ自動的にとどめを刺す.