スワップ金利の衝撃 

November 25 [Tue], 2008, 14:12
外国為替証拠金取引で、スワップ金利というものを知りました
これは衝撃・・
為替差益だけを狙うんじゃなくて、
スワップ金利狙いという手法もあるようですね
レバレッジをかけてスワップ金利狙いで運用を行えば、
たとえば金利10%超えの通過とかであれば、
多少通貨が値下がりしたとしても、スワップ金利でリスクヘッジが賄えてしまいます
というか、金利10%超えって・・
投資額にもよりますが、スワップ金利は日々発生するので、これは大きいですよかなり
これは魅力的ですが、
ただ高金利の通貨って変動が結構激しいんですよね〜
数年スパンでチャートとかみていると、数十円幅で値が動いてたりしますから
あとは値下がりした場合の強制ロスカットをどうするかですね
高レバレッジをかけて、証拠金が少ないと、少し値下がっただけで強制ロスカットされます
これをされると損失が決定的になりやすいので、
どれくらいの証拠金で、どこまで下がったら強制ロスカットになるのか、
また証拠金を増やせる余裕資金はあるか、それ以外にも余裕資金があるか、
色々考えてやる必要があるみたいです

最近の外貨事情 

July 31 [Thu], 2008, 14:31
最近のサブプライムショックにおける円高ドル安の傾向からか、FXが流行ってきましたね。
国内でも外国為替証拠金取引に参入する仲介業者が増えています。
外貨で定評のあったソニーバンクも先日、
ついにというか、やっとですか、外国為替証拠金取引の取り扱いを開始しました。
ネットで取引を介せば、基本24時間取引ができるので、
そういった部分もFXが盛り上がる一因にもなっている気がします。

個人的にもいくつかレバレッジをかけて分散してFXをやっていますが、
短期的な売買というよりも、やはり長期的に考えて外貨を購入しています。
けど、今はまだ円高ドル安傾向ですが、
他の通貨と比べれば、間違いなく円の価値は下がっていくと思いますが。
なので、円ベースの取引ではなく、外貨ベースの取引も面白そうです。
しかし、ユーロは強い。。。
ここ数年でかなり強くなってますよね。
ドルが弱まっている中で、この傾向はまだ続きそうな気がします。

外貨預金ってなーんだ? 

April 19 [Wed], 2006, 16:57
最近は株高の影響もあり、資産運用の手段としては株式投資が主流になっていますが、いくら株高だからといって、みんながみんな利益がでているわけではありません。

かくいう私も、新興市場でライブドアショックに巻き込まれ、かなり手痛い思いをしました。

あの事件を教訓に、資産運用方法をいろいろ検討して見ようを思い立ちました。

そして、現在全く知識のないのが、外国語の苦手な私が敬遠していた外貨預金です。

このブログで外貨預金の知識を習得し、実践に踏み切りたいと思います。

・・・って今後これ以上円安になるのかしら?
P R
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる