女としてママして

February 13 [Sun], 2011, 2:09
涙がとまらないうρ滝のように溢れ出てくる笑ふたりきりになってゆいの顔見ると泣いちゃうんだよねごめんねギュッてするの。そうするとゆい時々ニコッて笑ってくれる。いいよって言ってるんだよねきっと。今日はこの日記に弱音吐いてきれいさっぱり過去を忘れたい。さっきも旦那に嫌味なメールしてしまったそうとうキレられた当たり前だっあたしは旦那を好きじゃない。でも嫌いでもない。よくわかんないかんじ好きだけど嫌いにならなきゃいけない。そんなかんじ無理矢理嫌いになってるかんじかなそういうさようならの仕方もあるってこと笑どんだけ依存してんだよストーカーですかってぐらい依存してたー一時的なイライラ思ってもないこと言ったり物に当たったりそれでストレス解消それが板橋さかえです。直しますすいません。近所のおばさんに赤ちゃん見せたら家のこと頑張ってるもん。幸せになりなさいよって言われた同情すんなーいえなきこ安達祐実かって同情するなら金をくれてか。あたしそんなこと言えないゆいのこと可愛いって世界一さっ当たり前てなかんじで最後は明るくしめますかみんなありがとうみんな大好き

人間やる気が大切ですね…

October 17 [Sun], 2010, 4:15
と感じる今日この頃ここ最近のキャッツは毎日が全力でした就活の試験に備えてやることやり、保育のレポート書いて、実習のまとめしてから卒論の聞き取り調査の原稿作ってアポ取りに行って、就職試験受けてバイトの夜勤しに東京戻って明けで横須賀帰って実習して、その日にまた東京戻って今日は卒論の聞き取り調査をして来ましたふぇん、疲れたぁまぁ、就職先も決まり地元就職卒論の聞き取り調査もさっき無事に終わったしレポート書いてあるしやっと一段落いた感じあとは全力で卒論書く人間、やろうと思えば意外と出来るもんだその前に溜めないことも大事だと改めて反省中ちなみに今日の聞き取り調査に行く途中、チャリ乗ってたらチャリ乗ってる男の人に顔を覗かれたどこのイケメンさんかと思ったら梅だったちゃんと覚えてくれてるやんすっかり彼の頭から削除されたもりだったので嬉しい出来事ぷ気分いいからお買い物もしちゃったし今日はいい日だなあぁ、でも帰ったらレコーダーの録音内容まとめなきゃ徹夜やぁ肌荒れるまぁ、以上ここ最近のキャッツでした暇になったらみんな遊んでね

秋の哲学堂公園

October 16 [Sat], 2010, 1:14
「あれ、最近なんかリバウンドしてない」などと言われることが多くなってきた。相変わらず毎日一万歩は歩いてるし、そんなはずはないんだけどなあ。やっぱり、ラーメンをよく食べるようになったのがいけないのかなよし、ここはひと初心に帰ろう。ということで、連休は春に「桜日記」をけていた頃
中だしのルートを歩くことに。日は雨のなかをズボンをたくし上げて、新青梅街道と中野通りを。日は雨上がりの街をぶらぶらと、沼袋駅から西武線の線路沿いに歩いて中野通りを北に歩くコース。いずれも哲学堂公園を通ったのだが雨の日と晴れの日では、雰囲気が全然違う。日の晴れの日は、四聖堂やら六賢台などが開放されていたので、中に入ってみる。写真は六賢台の外観、内部にあった六賢人の肖像、六賢台内部からみた哲学堂公園内部。哲学堂公園をでて、江古田の森公園をぬけ、久々に豊島園庭の湯へ。よかった、体重キロ。あんまり変わってなかった。

先輩 おめでと

October 14 [Thu], 2010, 17:18
今日はね、中学のとき好きだった先輩の誕生日ただ純粋に好きだったから、今でも憧れてる元気かな、先輩。結婚したかな独身でいてほしいな私が結婚してから、偶然に何度か会えて、やっぱいみてもカッコイイ誘われたらツイて行っちゃうな、うん。あ誘われたい

夕食

October 13 [Wed], 2010, 18:47
今日は留守番なので料理を任されました。メニューはカレー1人分ではないので大き目の鍋で作ったんですが肉が牛、豚、鳥の3種類入ってるし何かヤダまぁオカンが入れろって用意したから文句言えんけど料理好きな身としてはなんか微妙で、今完成しましたでも個人的には違うもんが作りたかったっていう話ですが手抜きした分色々出来る時間が増えたので良かったです。DVD見て、アニメ見て1人のんびりするぞ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tpzejzqsud
読者になる
2011年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tpzejzqsud/index1_0.rdf