心に残るエンゼルケア

April 15 [Tue], 2014, 19:01
親族とお会いした事はなかったんですが患者さんから可愛がってる実習生がいると
私にとっては父親のような存在だったので亡くなったと聞いた時は信じられなかったんです。
身体には点滴やチューブが刺さっていたので入浴を制限されてた姑にとって
ただただ呆然と看護師さんがしてくれるケアを見てたんですが点滴やチューブを抜いて
肺炎を併発して天国へと旅立だってしまいました。
お母さん、頑張ったんでキレイにして家に帰らせてあげてねって看護師さんの言葉には
今からエンゼルケアをしますと言って身体をキレイに拭いてくれました。
無愛想過ぎると何度も指摘を受けた事があったんですよね〜マスクをしてるから
尊敬の念を込めてさせて頂くケアなんですけど今回は家族の方も一緒に手伝って頂きました。
同居をするはめになっちゃったんですよね。
この歳になっても立派な看護師になる為には勉強する事がいっぱいです。私は結婚して直ぐに主人の親との悪夢のような同居がはじまりました。
エンゼルケアについてももっと知る必要があるし、しっかり学んで良い看護師になろうと思います。
祖父にしてあげたエンゼルケア
大好きな祖母にしてくれた最後のケア
祖母にしてくれた最後のケア
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tpuan9e6
読者になる
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tpuan9e6/index1_0.rdf