東條が赤堀

June 26 [Sun], 2016, 17:38
一口に看護師といっても、その職場は多種多様で、様々な科を併設した総合病院から町医者までかなり違いがあります。あるいは、介護施設や保育園などに常駐する看護師もいます。それぞれの会社で給料が変わるものですが、もちろん、看護師も同様です。町医者と総合病院とでは、どうしても収入は違ったものになるでしょう。ですから、一口に看護師といっても、平均年収はいくらなのか、という質問に答えるのはなかなか難しいものだと思います。看護師は大変な仕事というイメージがすっかり定着していますが、看護師をしている人の寿命がとても短い、というようなことはありません。でも、夜勤もあって規則正しい生活が難しいこともあり、なかなか上手く眠れなくて、疲労を回復できなかったり、ストレスを溜めたりすることは多いようです。そういう看護師の仕事を続けていると、それなりに医療についても学んできて、詳しくもなりますから、他人の状態、容態について医師の判断を予測できたり、それだけでなく自分自身の身体のことも今の状態を把握しやすくなるようです。いつも忙しく、様々な業務に携わる看護師という職業ですが、職場においての有用性、必要性は高く、意義の感じられる仕事です。病棟のある病院では当然、24時間体制ですから、看護師も病院に24時間いることになり、日勤、夜勤という形で業務時間を分け、交代しながら働く形になります。こういった勤務形態ですから、自然な生体リズムに逆らう生活をすることになり、うまくコントロールしないとうまく睡眠がとれなくて疲労が溜まることになります。私が看護師になった理由は中学での職業体験でのことでした。介護施設を訪問し、そこでの看護師さんの働きぶりを見て感動したのがきっかけです。大人になったら、あんな仕事をしたいというように思い続けて看護学校に入学することを決め、今は看護師として働いています。楽しいことばかりではありませんが、充実した日々を過ごしています。24時間交代の勤務、一般的に「シフト勤務」になる業種のもののひとつに、看護師の仕事がありますよね。外来の看護師であれば日勤のみということもありますが、ほとんどの場合、病棟に多くの看護師が必要になるので、経験が浅いと殆どの人がシフト勤務になるはずです。妻の話ですが、看護師としてシフトに入っていましたから、夜勤の時は代わりに私が子供を見るのですが、上手く寝かしつけることが出来ずに大変だった思い出があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Himari
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tpt0a5w1ksrlhi/index1_0.rdf