嘆き。

October 27 [Sat], 2012, 0:10
介護の現場首にセンサーつけ監視や薬入りぐちゃまぜご飯もmediaid125首にセンサーを付けるまではいかないけど、立ち上がり頻回、車椅子からずり下がってくるじーさんには拘束してる。
左足骨折して搬送されて帰ってきて、歩いたら転倒する人。
車椅子をの背側を壁に付けて、テーブルで固定。
何度も、何十枚も事故報書いて、本人は歩きたい一心で、介護側は歩いたり立ち上がりして転倒を防ぐ為に。
別にね、いつもいつもしてるわけじゃないよ他の人の食事介助、排泄介助、口腔ケア、その他諸々、一通り終えていれば時間あればその人の拘束を解いて、マンツーマンで対応してる時もある。
職員がもう一人いればね、その人に見守りしてもらって、こっちは他の人の介助をしたりできるの。
でもそれが出来ない。
上の人間は人件費がどうとかで人をあまり入れない。
だからこっちは一人で何人かを相手にする。
夜勤もね、前は110とかで見てたから効率よく巡視とか、コール対応とか出来てたのに、今の現状は120。
こっちでセンサー鳴って、あっちでセンサー鳴って、はたまた向こうでセンサー鳴って。
センサー対応して、次の人見に行ったら転倒してて。
何ですぐ行かなかったのだって行けなかったんだよ、センサー対応、コール対応。
株式会社アルメイダせめてもう一人いればね。
上司に伝えても、人を入れてくれる訳でもなく、満床、満床って。
満床して、センサー間に合わず転倒、搬送、満床、転倒、搬送。
その繰り返しじゃない。
あーまた明日も一日が始まるのね。
いい加減耳元で叫ぶじーさんどうにかなんないかな。
せめて自分でベッド⇔車椅子出来ればトランスファーして怒鳴り散らかされることもなくなるのに立てないからトランスファーして車椅子なりベッドなり座らせてるのに、耳元で叫びながら凄い力で拒否するの、やめて欲しいわ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tpsqxmui6b
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tpsqxmui6b/index1_0.rdf