総合情報化の展開

August 29 [Wed], 2012, 19:06
総合情報化の具体的な展開には3つのディメンジョンがあるような気がする。

第一は、新聞社本体の経営多角化である。

つまり新聞社でなければ収集できない情報を多面的に利用して、いろいろなメディアをつくり出していくという動きである。

第二は、グループ化の動きだ。

読売新聞は日本テレビ、サンケイはフジテレビ、日本経済新聞はテレビ東京等、新聞社を中心としたグループ化の動きが最近、大変な勢いで進んでいる。

フジ・サンケイグループはテレビ、ラジオ、新聞『雑誌などのメディアミックスでいろいろな形のイベントを展開し、本体の新聞の活性化、独自性づくりに遭進している。

第三には、いままで新聞は新聞単体で経営する、あるいは新聞社から派生した放送との関係で新しい事業を興そうという動きに加え、新聞が全く違った業態と提携するという動きも、マルチメディア時代が進行する過程で出てくる可能性がある。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/toyotasuzuka/index1_0.rdf