始まった 

August 09 [Sat], 2008, 19:51
しばらく也を潜めていたブラックバーさん

普段は18:30に夕食の手伝いをはじめるのだけど
いきなり18:00に金切り声を上げて名前を呼ぶ

いつもよりも早い時間に不穏な空気管をおぼえつつも
私「なに? 呼んだ?」と台所へ

祖母「何時だとおもてるんだ!」

私「まだ18:00だけど?」

祖母「まだじゃないよ、夕食の準備くらい手伝えないのか!」

その後何がきっかけか分からないが、八つ当たり攻撃が始まったので
その場を離れ、理不尽さと怒りで胸が苦しくなり、手も振るえこの怒りを
どこに発散すれば良いか分からず、心を落ち着かせ今に至ります。

その間にいろいろと考えました。

この状況を打破するには、どうすれば良いのか。。

きっと話し合いでは解決するとは到底思えず。。。

2.3週間前の話だが、祖母が近所の友人宅へ遊びに行った際
転んで怪我をしてしまった。。
精神的にも落ち込んだのか、八つ当たりをすることもできなかったのか
少々おとなしくなっていたので

今まではなんとなく距離があった関係だったが、昼夜と食事を作ってあげていた
夏になり、体力も落ちてくると思い栄養のバランスも考えて作っていたのである。

めがねの修理や、病院へ薬を取りに行ったりと、別に当たり前のことをしているだけではあるが
それでも、このような理不尽な行為を起こす祖母という生き物は
人に感謝などせず、反省という言葉を知らない最低の生き物だ

そんな生き物に、知的に接しても何も解決できるとは思えない。

そろそろいろんな意味で幕引きを考える時期なのかもしれない。。。

風邪なのに。。。 

August 09 [Sat], 2008, 16:50
この暑い中風邪をひいてしまったらしい。。。

数日前からのどの調子が悪かったのだが、先程より段々だるくなってきてしまった。
きっかけは祖母からの一言で、緊張していた気が緩んでしまったのだろうか。。。

気が緩むというのはいい意味ではなく、一生懸命に取り組んでいることの結果が付いてこないことへの
嫌味、そして早くやめてしまえとの事
気を張ってがんばっていたが、一気にやる気がなくなってしまい、そのせいか一気に調子が悪くなってしまった。

ただ、ここで問題なのは横になって休む事ができない。
以前も、布団を引きっぱなしでいつでも横になれるよう用意しながら仕事をしていたところ

祖母「ちゃんと布団をたたみなさい! だらしない!」

そう捨て台詞を吐かれ、つらくて横になっていると

祖母「ナニ?」

私「ちょっと調子悪いんだよね」

祖母「ナンデ?」

私「‥‥」

祖母は無言で立ち去る。。。

調子が悪いといって、理由を聞かれたのは初めてだ。
普通は、具合や調子を聞くもんじゃないのか?

その後、看病されるわけでもなくいつもとおりの生活を強いられるわけで
休んでいるだけで嫌味を言われ、体調どころか気分が悪くなる。

なので、この後一緒にとりたくも無い夕食を共にするわけで
それが済めば何とかよこになれるだろう。。。
なんで、自分の家にいるのにこんなに気を使わなければならないんだろうか?

くるしい。。。 

November 30 [Fri], 2007, 19:08
辛い
いま、ものすごく辛い。。

これを打つ手にも力が入らない。。。
体が揺れる感じがし、みぞおちあたりが苦しい。。

先日、母親がキチンと手続きをすると言っていた
借金の件で連絡が有った。。
名義としては、私なのだが実際に作ったのは母親。

去年末、自分たちでなんとかすると言っていたはずなのに。。
1月くらいにキチンとやったと電話が来たはずなのに。。

一体何をしているんだろうか?
担当者から電話が有ったとき、目の前が真っ暗になり
気を失いそうになった。。。

その電話に不信感を抱いた祖母は、また神経を逆撫でる様に
私を追いつめて来た。。
怒りが爆発しそうだった私は、おさめながらも強めの口調で
その場は、何も話さなかった。。

数日経って、怒りを治めつつ母親へ電話をするもでない


そんな、理不尽な状況で精神的に追いつめられていたので
本日昼頃から、近所の公園へ散歩がてら気分転換へ
食事も取る気にならなかったので、朝から何も食べていなかったが
夜になっても、胸と言うか胃というか、情緒が不安定だったので
調子が悪いので、晩ご飯はいらないと祖母へ伝えると

『なんだ、外で食って来たのか?』『おかずも作っているのになんなんだ!』

私が調子悪い事には気にならないらしい。。
その後も、強い口調で何か文句を言っているが、聞いていると
更に心臓が痛くなってきそうだったので、スルーしながら部屋へ。。

だが、怒りと言うか、理不尽さは収まらず
みぞおちが締め付ける様に苦しい。。。

作業を勧めたいが、集中出来ないのでここへぶつけてみた。

少しだけど、落ち着いて来たみたいだけど書き終わったら
また、こみ上げて来るのだろうか?

いろいろ考えてみたけど、精神科へいってみた方が良いんだろうか?
このままでは、本当に死んでしまいそうだ。。

抗争の予感。。 

October 20 [Sat], 2007, 21:42
このひと月何となく平和な日々が続いていた。。。

先週の日曜日に、祖母が日課としているちぎり絵教室の展示会があった
その準備やらで、しばらく浮かれ気分だったんだろう
その影響でしばらく平和な日が続いたんだと思う。。。

その展示会の会場準備とかたずけを頼まれ手伝って来たのだが
丁度一週間前、数ヶ月ぶりの湯船に浸かっての風呂に入ったのだが
そのせいか、かたずけの日の朝から喉が痛くなり
そんな体調なのに、かたすけの手伝いに行って来た。。。

それが原因かどうかは分からないが、翌日より発熱してしまい
体調を騙し騙し仕事をするも3日目にダウン
他人の体調の変化になど気が付かない祖母に分からせるため
朝、調子悪いから静かにさせてくれと要求。

本当は、知られる事無く治したかったが
理由も無く寝ていると、有無無く嫌みをいわれ叩き起こされる。
もちろん普段は無駄にゴロゴロしている事は無く
普通に考えて、私がいつもの時間に起きてこない場合は
体調が悪いと言う事は分かるはずなのに
4月頃に体調が悪く横になっていると

『いい天気なんだから、早く起きなさい!』
こんな調子である。。。

知られたく無い理由は、少しでも祖母に世話になると
そこから機嫌が悪くなり、結果精神的により深いダメージを
受ける事が容易に想像出来るからである。。。

水曜日に丸一日寝込み、木曜日には寝たり起きたりしながらでも
なんとか仕事ができた。。

取り合えず、私の食欲に関わらず大盛りの食事を用意してくる祖母だが
食い過ぎて胃が痛くなった。。。
栄養が偏るとか、色んなうんちくを述べてくるが
どう見ても栄養のバランスなど何も考えていた居ない献立なんだよね。。。

そんな人の事なんて考えていない看病みたいな日々が続き
まだだるさが残るものの、生活に影響が無くなって来た今日
昨日からなんとなく接触回数が増えて来た祖母
私の部屋に入ってくる回数が増えてくると、決まって機嫌が悪くなる祖母なので
なんとなくイヤな予感がしていた。。

夕方、機嫌良く今晩何が食べたいか聞いてくるも
いつもの通り何でも良いと答える
もし食べたいものをリクエストしても話しが噛み合ず
なんだかんだ言いはじめて、機嫌が悪くなる。。
私が料理しても良いが、なんだかんだ言われてストレスになる。
ま、この時点までは何の問題も無かったはず。。。

19:30頃に、何か音がすると言いはじめたのだ
歳のせいか、耳が遠くなりテレビの音が大きいままなのに
『ジー』と音がすると言うのである。
テレビの音が大き過ぎて、他の音が聞こえなかったので
小さくしてみると、外から鈴虫の音?位しか聞こえてこず
他には何の音もしない。。。
つまり、単なる耳鳴りだったんだろう。。。

先日からの続きであるちぎり絵やら、近所の人からの
洋服の仕立て直しなど、調子に乗ってやっていたようなので
疲れが溜まって来たんだと思うのだが
いかんせん自覚が無く、疲れが影響して耳鳴りがなると言う
症状に理解が無い。。。
もし、ここで説明しても、虫の居所が悪ければ喧嘩だ。。。

その後、仕事があらかた形になったので21:00から始まる映画を見ながら
晩ご飯でも食べようと台所で用意をしていると
部屋から祖母が出て来て、
『私が引っ込むと、出てくるんだねぇ』と嫌み
一度毒を吐き出すと止まらなくなる祖母
被害妄想な言葉を並べた最後は、決まり台詞の様な
『そんなんじゃ出て行ってもらうしか無いんだからね!』

なんか知らんが、私が台所に行ったタイミングと
祖母が部屋に入ったタイミングが重なっただけで
出て行かなくなる私って、一体なんなんだろうか?

これって、家族として認めていないってこと?
自分の血がつながっている孫を、家族扱いしないババァって
一体どのような教育を受けて来たのか知りたいね!

気味悪い。。。 

September 21 [Fri], 2007, 11:40
昨日の朝の一件で、絶対に報復行為に出るとおもって覚悟していたのに
一日何の接触もしてこなかった。。
それどころか、夜食まで用意している気味の悪さ。。

思う所があったのか、人の機嫌を取ろうとしている
もし和平を望むなら、キチンと面と向って謝罪するのが当然ではないだろうか?
いつもうやむやにして、無かった事にしようとする根性が気に入らない。

自分の思う通りにいかなくて、八つ当りをして謝罪もしないと言う事は許されるのか?
人の事を、声に出して罵倒したのだから
キチンと声に出して謝罪して欲しい。

親子や家族なら、それくらい許してあげなよと言う声も聞こえてきそうだが
子供の頃から、虐待に近い事をされて来ている私にとって
信頼関係など築けてなどおらず、むしろ疑心暗鬼である。

カーテンを開けて、部屋で仕事の合間の息抜きをしている所をこそっと覗き見し
後で、仕事が無くて暇なら私の手伝いをしなさいよ!
などと言ってくる。
一日仕事の事を考えていて、疲れて一息ついているその瞬間だけを見て
暇なら手伝えと

今の俺に暇な時間なんか無いんだよ!
そんな日々の会話に人の神経を逆撫でる様な無神経な奴の気持ちなんて察したくも無い!

こういう日々のストレスが、色んな問題を起こす要因となって行くんだろうな。。。

平和な日は来ない。。 

September 20 [Thu], 2007, 9:52
今朝も、8:30頃より戦争開始!

一昨日の夜くらいから、何となくご機嫌取りが始まったのだが
こちらとしては、日々の嫌みで心のマグマは煮えたぐっている。。

昨日は、近所の友達の所へ遊びに行った祖母が
餅米を貰ったと電話があり、引き取りに行ってやった。。
祖母から暴力を受けてから、はじめて温和に会話をしたのではないだろうか。。
その後は、調子に乗って積極的に接触してくる。。
こちらとしては、良い迷惑である。

そして今朝。。。

今日は、古紙回収の日
数日前から、玄関先に新聞がまとめてあるので
手伝ってくれと言われるのは、予想していた。

ただ、こちらとしては八つ当りをされて、暴力までふるわれたのだから
気を効かせて手伝ってやるつもりは当然ない!
今までに、まともに用事を頼まれた事が無い。

だいたいは、何の前触れも無く
『あんたは、一体何様だ!
 あんたは、本当に何もしないで!
 今日が何の日か分かってんだろ!』

こんな調子である。

こっちに引っ越してまだ間もない頃、右も左も分からない状態で
いきなり
『今日は燃えないゴミの日なのに、何も手伝ってくれないんだね!』
前の日に、あしたはゴミの日だよとか、
今日ゴミの日だから手伝ってくれる?など、教えてなどくれない。
いきなり、知ってて当然な対応。

今朝も、いきなり
『あんたは、なにもしないんだね
ちょっとは手伝いなさいよ!』

こっちは、昨晩仕上げた物の報告をお客さんにメールしている最中だった。

部屋に入って仕事をしていれば、祖母が、何をしているかなどこっちは分からない。
それを、さも当然に自分がやっている事を知っていながら無視している様な物腰
手伝って欲しいなら、今から新聞出すから手伝って。
とでも言えば良い物を、嫌みからはじまり、私に対しての罵倒
『あんたは、一体何ヶ月いるつもりだ!
今日が新聞の日だって、カレンダー見れば分かるだろう!
人が体が動かないって言ってんのに、あんたは本当に優しく無いね!』
この調子である。

まず、いったい何ヶ月いるつもりだ!ってことは、出て行けと言っている?
カレンダー見ればって、アンタの部屋の方に貼ってあって、私が確認し易い所に貼ってあるのか?
体が動かないって、ただの運動不足だろ?

基本的に自分本位である。

その後も、ずらずらと嫌みの様な事を言われ続けているうちに
こちらに背を向け、座り込みながら新聞を束ねている祖母。
今まで受けた嫌みや、嫌がらせ、そして八つ当りされた事が『ぐぁ〜』っと
持ち上がって来て、思わず後ろから殴ってしまおうかというおもいがよぎる。。

その感情をいったん抑え、まとめた新聞を集積場へ持って行き
戻ってくると、更に嫌みが続く
『一体アンタは、何ヶ月いると思ってるんだ?
 今日が何の日か位分かるだろ?
 何もしないで、一体何様のつもりなんだ!』

この言葉に、『アンタの言い方は意地悪だよ』
と押さえていた感情が一気に爆発した!
普段、物に当たったりなどはしないが、壁をおもいっきり叩いてしまった。。
流石に、祖母には手を出してはいないが、これも時間の問題か。。。

ここ最近、今まで良い事と悪い事をキチンとわきまえていたのが
祖母の、自分本位の嫌がらせや意地悪、八つ当り。
それと、人の神経を逆撫でる様な物言い。。
このような鬱積がたまり込んで来て、いつ爆発するか分からない状態になって来た

早く、この人から離れないと取り返しのつかない事をしてしまいそうで怖い。。。

小さい人間。。。 

September 16 [Sun], 2007, 15:30
小さいと言っても、大きさの問題ではなく
人間としての器のでかさの話し。。

昨晩は、結局作業やらメールの返信で遅くなってしまい
21時くらいにご飯でも炊こうと台所へ行ってみると
もう炊きあがっていた。。

ま、結局炊いたんだな、位にしか思わず
いろいろと嫌みを言われるのがイヤなので避けている風呂へ入って
雑用を済ませ、簡単に食事をとる。
料理をするのも面倒だったので、卵掛けご飯だけで済ます。

そして、今日の昼である。

昨日のご飯の残りで、お茶浸けですましたあと食器を洗っていると後ろから

『ほんとにアンタは図々しいねぇ〜
ご飯も炊かないくせに食いやがって、
あたしは一膳しか食ってないんだよ!』

もう、流石にあきれて物が言えなかった。。。

こんな事で言い訳をするのもなんだが、仕事をしていて
炊事が遅くなり、待ちきれず自分でやったのだろう。。
しかし、自分の事は自分でやれ的に言われたのだから
こっちの予定通りに動いているんだよ

体調が悪くて面倒を見て欲しいならそのように言えば良いんだよ!

けんか売った相手に、けんか腰で甘えられたって優しく出来ると思うか?
先ずは、和解の為の一言を言うのが先ではないのか?
それを差し置いて、更に人の神経逆撫でる様なことを言えば
売り言葉に買い言葉で、更に状況が悪化するなんて考えられないのかね?

流石に状況が酷いので、最悪の状況に成る前に
専門の機関にでも相談しようかと考えはじめている所である。。

おかしい。。 

September 15 [Sat], 2007, 18:31
あれから、仕事のメールをするも集中力が途切れがちになってしまう

沸々と怒りが湧いてくるので、リセットしようと深呼吸するも落ち着かない
今まで怒りと、届け物をしないので何か言ってくるのではないと言う脅迫感

そのせいか、胸がむかついて来た。。
胸と言うか、みぞおちと言うか、体中の筋肉から力が抜けると言うか
力がはいらないというか。。

いまも、何かが可笑しい。。


とにかくおかしい、考えがまとまらなくなって来ている

人の事などおかまい無し! 

September 15 [Sat], 2007, 17:28
相変わらず、八つ当り、暴力に対して謝罪をしない祖母

そんなけじめを付けずにいるのに、本人は普段の生活に戻しつつある。。
こっちは、そのような理不尽な事を受け怒りなんか収まる訳が無い!

そんななか、さっきですよ
趣味を生かし細々と仕事をしているのですが、お客さんから質問のメールが来る訳ですよ。
そのメールに返信していると、

ノックもなしに、すーと戸が開く気配がすると。。
『何もしていないなら、ご飯くらい自分で炊きなさいよ!』
言われなくてもやっているし、むしろ客に返事をしなくてはいけず
いろいろ考えている途中で、何訳の分からない事を言っているんだ?

生返事で、流していると
『プチトマトいっぱい成っているから、○○さんと○○さんに持って行ってやって!』
更にこんなことを言ってくる始末!

『おかずも野菜がいろいろあるから。。。云々カンヌン』
いわれんでも、料理は自分で出来るし、食いたい物は自分で作っていたろう?
今更何を言っているんだ?

それよりも、人がメール書いているのに後ろからやいのやいのうるさい!
仕事の邪魔をするな!

確かに、コンピューターに慣れていない世代なので
PCに向っていると、遊んでいる様に見えるかもしれないが
前に何度か説明したろう?

それ以前に、人が何かやっているのに何もやっていないと決めつけるのは止めて欲しいね

なにせ、この人は何事も決めつけて掛かってくるから質が悪い!
一度決めつけたら、それが正しいと思い込んで、人が何を言おうと受け付けない!
だから、決めつけて掛かって来たら、否定をしてはいけない。
水を飲んでいる所を見られて、ビール飲んでるんじゃない!と決めつけて掛かって来たら
それは、祖母の中ではそれが事実なので、否定などしよう物なら
八つ当りされるのが落ち! 最悪、色んな物を投げ付けられ殴られるぞ!

口答えしただけでも、関係の無い事で罵倒される!

こんなに日々の生活で神経をすり減らす、家庭ってあり得ますか?

朝から。。。 

September 11 [Tue], 2007, 8:53
前回、壊れた容器を投げられて以来口をきいていない祖母
ま、近所の人がチラシを持って来たときに呼びに行くくらいはしたが。。

そんな冷戦状態でけさ、ついさっきである

いつもの如く、ノックもなしに部屋の戸を開けるなり
『茄子いっぱい成っているんだから食べたら良いのに。。
トマトも赤くなっているのに。。

ほんとにアンタは何もしないんだね』
口調は落ちついた感じではあるが、こちらが何か話したら
口論に成りそうな刺々しさがある。。

八つ当りをされて、手まで出された人間がそばで寝ている台所へは
何か接触をしてきそうなので行きたく無いので、
食事はもっぱら軽食ですませている。
なので庭で野菜が成ろうがどうしようが関係ないのである。

しかも、昨日は天候のせいか、事故の後遺症で体調が悪かったのである。
祖母は、その事を何度も説明しても理解が無く
私の体調に関しての思いやりなど全くない。

祖母にとっての『やさしさ』と言うのは
『ご飯を作ってあげる』これだけである。

確かに戦争を経験している人にとっては食事と言うのは
大変重要だとは思うし、食べ物を大切にしなくてはいけないのは解る。
これは、年代の違いで考え方が違うのは理解出来る。
機嫌が良いときに食事を作ってくれるのはとてもありがたい。

しかし体調が悪くても、ゆっくり寝かしても貰えず
体調が悪く食欲が無いときに、いらないと断ると
『なんでいらないの! 折角作ったんだから食べなさい!』
口調を荒げながら持って来たのが天ぷら。。。
言葉も出ず、食べずにほっとけば

『なんで食べないの! それなら食べる事ねぇ!』
こんな調子である。

私が食事が出来ないほど調子が悪いのを気遣うよりも
自分がやった行為が報われないと切れるのである。

こんな祖母が私を愚弄するときに出る一番の言葉が
『アンタはやさしく無いね!』

本当にやさしく無いのはアンタじゃネェのか?
敏子さんよ!
2008年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像碧月 綺夜
» 始まった (2009年08月01日)
アイコン画像ヨシオ
» 始まった (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 始まった (2008年10月14日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 始まった (2008年10月09日)
アイコン画像めーたん
» 始まった (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» 始まった (2008年10月03日)
Yapme!一覧
読者になる