<a href='http://eyevio.jp/movie/369186'><img src='http://eyevio.jp/_images/f/fe/fee812068b9c1b95b363a02494fdc77/369186/imlzgwdscpfnxbhzbuvt_w1.jpg' /></a>

あなたの“ウッディ”教えて☆TBキャンペーン当選者発表!

August 19 [Thu], 2010, 21:13
ヤプシネマージュのマダムももです。

とにかくとにかく大ヒット中の『トイ・ストーリー3』みなさん既にご覧になりましたか?
映画を観た後には、小さい頃大事にしていた大切なおもちゃのことを思い出さずにはいられない、そして会いたくて仕方が無くなってしまうステキな映画だと私は思っています!

そんな思いから、『トイ・ストーリー3』公開記念ヤプログ!映画応援特集では、スペシャル企画として、豪華オリジナルグッズが当たる、トラックバックキャンペーンを7月22日(木〜8月15日(月)まで開催しました!

たくさんのご応募ありがとうございます

ステキなあなたの“ウッディ”エピソードをお寄せいただき、楽しく拝見させていただきました。

そして、プレゼント当選者3名がついに決まりましたので発表いたします


TOY BOXさん
ぼくの部屋さん
2011年2月までに簿記と英語を鍛え上げるさん



おめでとうございます!!!
3名の方にはステキなプレゼントをお贈りいたします。
また、本日中に当選メールをログインメールアドレス宛にお送りさせていただきますのでご確認ください。

そして、今回外れてしまったみなさんごめんなさい!
でも、みなさんの温かい気持ちはしっかりと受け止めました!

ありがとうございます!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:『トイ・ストーリー3』公開記念ヤプログ!映画応援特集
読者になる
STORY
おもちゃにとっての“最高の幸せ”は、子供たちと過ごす楽しい時間。カウボーイ人形のウッディは、ご主人様のアンディの一番のお気に入りだった。だが、アンディは17歳になりとっくにおもちゃを卒業し、もうすぐ大学に進学するためにこの家を出ていくのだ。ご主人様を失ったおもちゃたちの運命は、ゴミとして廃棄されるか、どこか施設に寄付されるか…。そんなある日、何かの手違いでおもちゃたちはサニーサイドと呼ばれる保育園に寄付されてしまう。「子供と遊べる!」とはしゃぐバズ・ライトイヤーやおもちゃ仲間たちに、ウッディは「アンディを信じろ」と説得するが、誰も聞く耳を持たない。だがそこは、おもちゃを破壊しまくる凶暴な幼児たちが集まる、おもちゃにとっての地獄だったのだ…。
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる