kate spadeのトートバッグを買う

February 19 [Tue], 2013, 13:09
これまでの栄養学は教科書の目次に忠実なあまり、カルシウムはカルシウム、鉄は鉄というバラバラの説明が多かったので、物質の相互関係がからだの中でどのような状態については、あまり強調されなかったようです。
俗にいうタテ割り教育の欠陥でしょう。しかし、からだの中では沢山の物質がうまい具合に組み合わさって、さまざまな作用をしているのですから、バラバラの知識ではなんの役にも立ちません。ニューヨークのファッションデザイナー、ケイトスペードのトートバッグに一目ぼれです。お好きなバッグをセレクトしてください。これまでの栄養学教育が正しく行われきていれば、現在のような食生活の乱れ、食品の乱用による潜在的有病率などおこるはずが無かったはずです。

骨をめぐるカルシウムと鉄の問題も、まさにその通りであり、これまで骨といえば硬い組織の原料であるカルシウムのみが強調されてきました。ところが、骨の中心である骨髄は軟らかい組織であって、赤血球・白血球・血小板という血液の重要な製造場所であることを、トンと忘れているのです。
骨という文字を見て、血液を連想するかたが、100人のうち、いったい何人いるでしょうか。それはこれまでの欠陥教育のよい証拠です。
骨とカルシウム、骨と血液、血液の原料がタンパク質やビタミンCなどであることも、知ってもらいたいのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナナミ
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/toutokate/index1_0.rdf