【 更新情報 】

スポンサードリンク

豚肉と鶏とりだんごの豆乳鍋レシピ

材料は、4人前の分量です。豚肉スライス200g、純輝鶏とりだんご15ヶ=1パック、キャベツ1/4個、玉ネギ1個、白ネギ1本、生しいたけ4個、人参1/2本、麩12個、うめ干し大1個を準備する。つくり方は、豚肉スライスは、一口大に切り、キャベツは2cm幅、玉ネギは8mm幅ぐらいの食べやすい大きさに切り、白ネギは斜め切り、麩は水につけて戻し水切りする。次に、ミツカンの「ごま豆乳鍋つゆストレート」をよく振ってから鍋に入れ、火をつける。つゆが煮立ったら、キャベツ、白ネギ、生しいたけ、人参を煮る。更に豚肉、純輝鶏とりだんご、麩を加え、梅干をほぐしていれて、ひと煮立ちさせる。ひと煮立ちしたら、ポータブルのガスコンロをテーブルの上に用意し、煮立っている鍋を上にのせて火をつけます。豆乳鍋レシピで料理して、家族と鍋を囲んで楽しい食事タイムを作って、厳しい寒さに負けない健康な体をつくりましょう!!

蛸・イカの豆乳鍋レシピ

材料は、4人前の分量です。蛸・イカ400g、白菜1/4個、もやし1袋、長ねぎ2本、えのき茸1袋、大根1/2本、、人参1/2本、もめん豆腐1丁、糸コンニャク1袋を準備する。つくり方は、蛸は塩でもみヌメリを取り、よく沸騰している湯に箸が身に突き通るまでボイルする。イカは内臓を取り除き、食べやすい大きさに切っておく。白菜を4センチ角に切る。もやしは根の部分を手でもぎとる。長ねぎは斜めに切る。えのき茸は根の部分を切り取る。人参は花形器で花形に抜く。大根は皮をむき5〜6センチ長さ1センチ幅で薄切りにする。糸コンニャク、油揚げ、豆腐は食べやすい大きさに切る。続いて、ミツカンの「ごま豆乳鍋つゆストレート」をよく振ってから鍋に入れ、火をつける。つゆが煮立ったら、蛸・イカ・野菜・豆腐・糸コンニャクを鍋に入れ、ひと煮立ちさせる。ひと煮立ちしたら、ポータブルのガスコンロをテーブルの上に用意し、煮立っている鍋を上にのせて火をつけます。

豚肉しゃぶしゃぶ豆乳鍋レシピ

材料は、4人前の分量です。豚肉(しゃぶしゃぶ用)を300g、白菜1/4個、水菜1パック、長ねぎ2本、えのきだけ1袋、大根1/2本、人参1本。無調整豆乳を500ml、昆布だし300ml、薬味に黒ゴマ、味ポン。つくり方は、白菜はざくきりにして白い軸と葉に分ける。水菜は食べやすい長さに切る。長ねぎは斜め薄切りする。えのきだけは根の部分を切り取る。大根は1/2本を半分に切り1つはすりおろし用に、1つは皮をむき5〜6センチ長さ1センチ幅で薄切りにする。にんじんは花形器で花形に抜く。次に、鍋に水と昆布を入れ、昆布だしを作り、冷ましておく。続いて、大根1/4本をすりおろす。人参1/2本をすりおろす。すりおろした大根・人参をかき混ぜる。最後に土鍋に昆布だしと豆乳を入れて火にかけ、強く沸騰させないように火力を調整し、具材を豆乳だしの中でしゃぶしゃぶと箸でかき回し、すりおろした大根・人参に黒ゴマを入れ味ぽんをかけて、その中にしゃぶしゃぶした具をつけて食べます。

かきの豆乳鍋レシピ

材料は、4人前の分量です。カキ300g、白菜1/4個、しんぎく1袋、もやし1袋、長ねぎ2本、えのき茸1袋、人参1/2本、もめん豆腐1丁、油揚げ3枚、糸コンニャク1袋、ミツカンの「ごま豆乳鍋つゆ ストレート」1袋を準備する。つくり方は、カキは塩水でよく振り洗いし、汚れをきれいに取る。白菜を4センチ角に切る。しんぎくは、根を切りおとし食べやすい長さに切る。もやしは根の部分を手でもぎとる。長ねぎは斜めに切る。えのき茸は根の部分を切り取る。人参は花形器で花形に抜く。糸コンニャク、油揚げ、豆腐は食べやすい大きさに切る。次に、ミツカンの「ごま豆乳鍋つゆストレート」をよく振ってから鍋に入れ、火をつける。つゆが煮立ったら、カキ、野菜・豆腐・油揚げを鍋に入れ、ひと煮立ちさせる。ひと煮立ちさせたら、ポータブルのガスコンロをテーブルの上に用意し、煮立っている鍋を上にのせて火をつけます。

豚肉の豆乳鍋レシピ

材料は、4人前の分量です。豚肉を300g、白菜1/4個、万能ねぎ1/2束、しいたけ4枚、もやし1袋、人参1/2本、もめん豆腐1丁、糸コンニャク1袋。<調味料>無調整豆乳を3と3/4カップ、 追いがつおつゆ2倍を1/2カップ、水を2カップ。つくり方は、豚肉、糸コンニャク、豆腐は食べやすい大きさに切る。白菜を4センチ角に切る。万能ねぎは食べやすい長さに切る。しいたけは、中の軸を切りとり4当分になるように切る。もやしは根の部分を手でちぎりとる。人参は花形器で花形に抜く。次に、土鍋に<調味料>を入れて火をつけ、煮えにくく火の通りにくい具材から先に入れて煮る。この時に豆乳を使っているのであまり煮立たせないようにするのがコツです。