食事療法の基本とコツを知って糖尿病を改善する

March 07 [Fri], 2014, 20:59


糖尿病の治療の中でも食事療法は基本になります。

食事療法については、カロリーコントロールと糖分を控えることが基本です。

さらに、ミネラルや食物繊維など、血糖値を安定させる栄養素を積極的に摂取します。

また、血糖値を高めやすい食べ物を控えることも大切です。


その他にも、糖尿病の治療をする上で覚えておきたいことがいくつかあります。

例えば、食事の量を計測する習慣をつけることです。

食べた内容、量、カロリーなどといった情報をノートに記録していけば、管理を行いやすくなります。

外食や間食はその内容を忘れてしまうものなので、外出中もメモを携帯しておくといいでしょう。


また、食事の際にはよく噛むことが大切です。噛むことで一気食いも予防できます。

1口につき20回ほど噛むと良いと言われています。

噛むことはまた、神経に働きかけ、満腹感を得やすくなります。

食べ過ぎを予防する上でも重要です。加えて、食事に運動を組み合わせるとさらに効果的です。





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らっくん爺さん
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる