糖尿病と同時に肥満体質になり、腎臓や網膜症にならないかと不安
2010.08.11 [Wed] 06:48


◆血糖値が200以上あり、なかなか100前後まで下がらない!


◆インスリン注射や血糖降下剤を服用しているが病状が改善しない!


◆長年医師の治療を受けているが、

 良くなったり悪くなったりで、合併症にならないか不安だ!


◆高血圧症あるいは、高脂血症なので早く血圧・血液を正常にしたい!


◆糖尿病と同時に肥満体質になり、腎臓や網膜症にならないかと不安だ!


◆食事療法ってどんな料理をどれだけ食べればよいかわからない!


◆運動療法ってどんな運動をどれくらいすればよいかわからない!




これだけあらゆることをやっているのにも関わらず、効果がでない・・・。

と多くの方が糖尿病を自力で治療することを断念するに至るのは大変残念なことです。




なぜなら・・・・糖尿病は治らない病気ではなくなってきたからです。



何も対処をしないままでは、

メタボリックシンドロームにある人が

動脈硬化性疾患を引き起こすのは時間の問題です。



食生活で野菜類が極端に不足していたり、

日常で身体を動かす機会が少なかったり、

腹に脂肪が溜まり気味の人は、

メタボリックシンドローム予防を

意識した生活を初めてみてはどうでしょうか。



もちろん信じる信じないは自由ですがこのサイトに書いてある

血糖値やヘモグロビン指数、コレステロール値などに関する知識を

読んでいっていただければ、きっと今後のあなたのためになると考えて公開しています。




メタボリック症候群である人を

そのままにしておくことは、動脈硬化の危険性を高める一方なのです。




ですから普段から運動不足の人や生活が不規則な人、

食生活が乱れている人、肥満気味の人はメタボリック症候群のことを

意識して小さなことからでも予防に努めることをおすすめします。



  詳細はこちらをクリックで・・・