タマネギジュースの作り方

June 23 [Thu], 2011, 5:05
タマネギジュースの作り方
 [ タマネギジュースの材料 ]
■ タマネギ・・・中1/2個(100g)
■ オリーブオイル・・・小さじ2
  (出来ればエクストラバージンオイルがお勧め)
■ 水・・・1カップ

 [ タマネギジュースの作り方 ]
@タマネギは洗って皮をむきます。くし型に切って、そのまま20分間置きます。
A20分置いたタマネギにオリーブオイルを回しかけます。
 その後、電子レンジ(500W)で1分30秒加熱します。
BミキサーにAの電子レンジで加熱したタマネギと水を入れます。
 30秒回して出来上がり。

<タマネギジュースの飲み方>

  ※甘みが欲しい時はオリゴ糖やハチミツを、酸味が欲しい時はレモン汁を加えます。
   リンゴやキウイなどの果物を加えてもいいです。
  ※血糖値を意識するなら、食事前に飲むのが効果的です。

タマネギジュースは水にさらすと溶け出してしまう成分も一緒に飲むことが出来ます。
タマネギを電子レンジで加熱することによって、甘味が増して飲みやすくなります。
タマネギジュースを作るときに、オリーブオイルを加えるのもポイントです。糖の吸収を抑えるケルセチンがより吸収しやすくなります。
タマネギジュースは血糖値を下げるのはもちろん、動脈硬化を防いで、ダイエットにもとっても効果があります。以前、韓国で大ブームになった「タマネギジュース」ダイエット。とっても簡単に始められますので、皆さんもどうぞ試してみてください。

玉ねぎの健康効果

糖尿病は年々増加しています。現在は40歳以上の10人に1人が糖尿病で、将来は5人に1人に増えるだろうといわれています。
糖尿病をそのままにしておくと合併症を引き起こし、失明、人口透析が必要となったり、足の壊疽(えそ)まで引き起こすことになります。さらに、血液がドロドロになるので、動脈硬化を促進させます。
それほど、糖尿病は恐ろしい病気なのです。

糖尿病を予防・改善するには、タマネギの摂取が大変効果的です。
タマネギにはインスリンの効果を高め、血糖値を下げる効果があることが実験で実証されています。
糖尿病・高血圧・血液サラサラに効果抜群のタマネギジュースで血糖値を下げましょう!



  • URL:http://yaplog.jp/tounyou49/archive/8
レンタルサーバー