腕もみのやり方と効果

May 24 [Sat], 2014, 10:26
腕もみ〜腕を強くもむと血糖値が即下がる!糖尿病の治療ポイントは腕!〜
薬や注射を使わずに、糖尿病やひざ痛を治す方法があります。
それが、腕もみです。
私たちの体には、血液、リンパ、髄液、神経伝達信号など、さまざまなものが流れていて、それが生命を活性化しています。
この流れが滞ったり、阻害されたりすることによって、痛みや病気が発生すると考えられます。
その悪くなった流れを解消するのが、体内にあるラインで、26本あります。
そのラインの上に、さまざまな症状の原因を治療するポイントが存在します。
そこを強く刺激することで、滞っていた流れを正常化することができます。
すると、とても多くの症状が正常化していくのです。
例えば、糖尿病はインスリンの働きが悪くなり、血糖値が高くなる病気です。
通常、食事後30分〜1時間後に血糖値が上がると、インスリンが分泌され、血糖値を下げてくれます。
しかし、糖尿病の人はインスリンの分泌が作用せず、血糖値が高いままになってしまいます。
その治療方法として、治療ポイントを刺激するだけで、瞬時に血糖値が下がります。
ひざ痛も、痛みが何度も再発するのは、痛みの原因を治していないからです。
慢性的なひざの痛みは、腰からきていますので、そのポイントを刺激します。
このように、正しいポイントを刺激できれば、瞬時に痛みや症状が消えることもあります、ぜひ、お試しください。

腕もみの効果
・なかなか下がらなかった血糖値が、正常値になった。
・湿布を貼ってもよくならなかった痛みが、腕をもんだらその場でラクになった。
・ひざ痛が治って、階段の上り下りがラクになった。

腕もみのポイント
・治療ポイントは、押すと圧痛があります。
 その場所を、強く、深く、骨に沿うように刺激をあたえていきます。
 刺激が弱いと効果も弱くなります。
・ポイントを押したときに、痛みが強すぎる場合や、押したときに違和感・しびれを感じた場合は、無理をしないでください。
 強さを調節したり、治療ポイントをずらしてください。

腕もみのやり方
<糖尿病>※血糖値を下げたい場合
■治療ポイント・・・右腕の手の平側、ひじよりやや上の中央から親指寄りの範囲
・右手の平を上にして、ひじの横ジワの1cmくらい上から5cmくらいの、中央から親指寄りの部分です。
■刺激のやり方
・左手の小指の甲側の骨を治療ポイントに押し当てながら、肩の方向に向かって強めにこすります。
 5cmほどの幅でまんべんなく、約30回刺激します。

<ひざ痛1>※ひざのお皿の中央から外側が痛いとき
■治療ポイント(右ひざの場合)・・・左腕の手の甲側、手首とひじの中間点
(左ひざの場合)・・・右腕の手の甲側、手首とひじの中間点
・親指と人差し指の間からひじの外側に向けて、斜めにラインを伸ばしたとき、そのライン上の手首とひじの中間点です。
■刺激のやり方
・反対側の親指の腹で、治療ポイントをグッと押しながら、指先方向に向けて約30回しっかりと押しもみします。

<ひざ痛2>※ひざのお皿の中央から内側が痛いとき
■治療ポイント(右ひざの場合)・・・右腕の手のひら側、手首とひじの中間点
(左ひざの場合)・・・左腕の手のひら側、手首とひじの中間点
・薬指と小指の間からひじのように向けてラインを伸ばしたとき、そのライン上の手首とひじの中間点です。
■刺激のやり方
・反対側の親指の腹で、治療ポイントをグッと押しながら、肩方向に向けて約30回しかっりと押しもみをします。

<ひざ痛3>※ひざ関節の内側が痛む場合
■治療ポイント(右ひざの場合)・・・左腕の手のひら側、手首とひじの中間点
(左ひざの場合)・・・右腕の手のひら側、手首とひじの中間点
・親指と人差し指の間からひじのほうに向けて、ラインを伸ばしたとき、そのライン上の手首とひじの中間点です。
■刺激のやり方
・反対側の親指の腹で、治療ポイントをグッと押しながら、肩方向に向けて約30回しっかりと押しもみします。

蒸しショウガの作り方と効果

April 17 [Thu], 2014, 9:30
蒸しショウガ〜体温を上げて、免疫力UP!血圧・血糖を下げる!〜
理想的な体温は、36.5〜37.2度といわれていますが、近年では35度台の人が増えてきています。
低体温は生活習慣病の原因だと考えられています。
体温が1度上がると、免疫細胞が活性化し、免疫力が5倍になるデータがあります。
体を温める効果が優れているのは、蒸しショウガです。
生ショウガに比べて、蒸しショウガにすると、体内の脂肪や糖質を燃焼する成分が増えます。
この効能は、生ショウガに比べて10倍といわれています。
蒸しショウガは体を温め、胃腸の働きを促す作用があります。
副作用の心配がなく、冷え症や胃腸病の改善には大変に効果を発揮します。
また、脂肪と糖質を燃焼させ、代謝がよくなりますので体重ダウンや血糖値の正常化にも効果があります。
水分代謝がよくなることで、体内に滞っていた水分がスムーズに排出されるようになり、血液もサラサラになります。また、蒸しショウガは、脳の血流を促し、リラックスさせる効果もあるので、睡眠の質を高めるのにも役立ちます。
家庭で作れる生薬、蒸しショウガをぜひお試しください。

蒸しショウガのパワー
・ダイエット効果・・・代謝を上げ、やせ体質に変えます。
・高血圧改善・・・・・体内の余分な水分を排出し、血管を広げ血圧を安定させます。
・糖尿病改善・・・・・体内の糖分や脂肪を燃焼させ、血糖値を下げます。
・血液サラサラ・・・・代謝が上がり、老廃物を排出します。
・便秘解消・・・・・・腸の働きを正常化します。
・花粉症予防・・・・・免疫系を強化し、アレルギー症状を緩和します。
・美容効果・・・・・・血流が改善され、肌に新陳代謝を高めます。

蒸しショウガの作り方
@ショウガをよく洗い、皮付きのまま1mmの厚さに切ります。
A蒸し器やせいろを使って、ショウガを30分ほど蒸します。
Bざるの上などにAを並べ、天日で干します。
 夏なら1日、冬なら3〜4日間が目安です。
 ショウガの水分が十分に抜けて、カラカラに固くなるまで干します。

蒸しショウガの摂り方
@そのまま食べる
  お酒のおつまみ、おやつ代わりにそのまま食べます。
A料理に使う
  みそ汁やスープ、鍋調理に具材として使ってもおいしいです。
B粉砕して使う
  フードプロセッサーやすり蜂、キッチンばさみなどを使い、細かく粉砕すると、使い道が広がり便利です。
  紅茶やみそ汁、トーストなどにササッと振りかけます。

メリハリ歩きのやり方と効果

April 17 [Thu], 2014, 9:17
メリハリ歩き〜速く、ゆっくり交互で歩いて、高血圧や糖尿病を改善!〜
ウォーキングを行っている人が多いと思います。
通常のウォーキングでは、最大体力の40%程度の負荷しかかかっていません。
ウォーキングも健康維持に効果はありますが、もう少し負荷のかかる運動のほうが、より大きな健康効果を実感できます。
適度な運動負荷は、その人の最大体力の70%程度を言われ、その運動を1日30〜1時間、週に3〜4回続けると、驚くほどの健康効果が得られるデータがあります。
メリハリ歩きは、速歩きとゆっくり歩きを交互に行う歩き方で、理想的な負荷がかかります。最初は、ツライと感じるかもしれませんが、次第に慣れてきます。

メリハリ歩きを行うと、心拍機能が10〜20%上がります。
これは、10歳体が若返ることに相当します。
メリハリ歩きによって、交感神経(活動する神経)の緊張が弱まり、副交感神経(リラックスする神経)が優位に立ちますので、血管が拡張して、血圧が下がります。
また、運動によって、血管壁にへばりついた脂肪の塊が減り、血管が柔らかくなり、血圧を下げます。
加齢や運動不足により筋力が衰えてくると、細胞内のミトコンドリアが少なくなり、機能低下が起きます。
活動に必要なエネルギーを生み出すミトコンドリアが少なくなれば、老化、肥満など多くの生活習慣病の原因となります。メリハリ歩きを続けることにより、機能低下したミトコンドリアか活性化されます。また、高血圧や糖尿病、生活習慣病の改善にも効果があります。

メリハリ歩きの効果
・高血圧が正常値になった。
・体重が自然に落ちた。
・コレステロール値が下がった。
・体が軽くなり、カゼをひかなくなった。
・ひざ痛、腰痛が軽減されてきた。

メリハリ歩きのやり方
@ややキツイと感じる速さで歩く「速歩き」を3分間続けます。
  ※ややキツイとは、3分間歩くと息が少しはずんでくる速さです。
A普段の速さで歩く「ゆっくり歩き」を3分間続けます。
B@〜Aを交互に行うのを1セットとして、1日5セット(30分程度)行います。
 初めは、1日15分程度(速歩き3回+ゆっくり歩き2回)でも構いません。
 週4回を目安に行ってください。

メリハリ歩きのポイント
・姿勢・・・背筋を伸ばして胸を張り、軽くあごを引きます。
・上体・・・肩の力を抜いてリラックスします。
・目線・・・25cmくらい先のやや斜め下を見ます。
・腕・・・・手を軽く握って、ひじを90度くらいに曲げ、前後に大きく振ります。
・足・・・・着地するときは、ひざを伸ばしてつま先を上げ、かかとから着地します。
・歩幅・・・「速歩き」のときは、普段歩く歩幅よりやや広い歩幅で歩きます。
      「ゆっくり歩き」のときは、普段歩くときの歩幅でいいです。

酢ピーナッツの作り方と効果

March 19 [Wed], 2014, 16:30
酢ピーナッツ〜シミやシワを改善!高血圧、糖尿病、認知症に効果あり!〜
頭痛やめまい、腰痛やひざ痛、高血圧や心臓病、うつや自律神経失調症、アレルギーなどは、首が原因になっていることがあります。
首を治すには、首の筋肉の緊張を取り、全身の血流を高めることがポイントになります。
そして、食事の面では、酢ピーナッツがおすすめです。
ピーナッツは、中国では長生果といわれ、健康で長生きができる食べ物とされています。
ピーナッツは、脂質が高いので、食べると太るとか、鼻血が出るとか、ニキビができるとか言われがちですが、実はピーナッツには素晴らしい有効成分が含まれています。
ピーナッツに含まれる脂質は、血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを減らす働きがあります。
また、たんぱく質やビタミン群、食物繊維、カルシウムが豊富に含まれています。
また、ピーナッツの皮には、強い抗酸化力があり、血流を高め、シミやシワを改善し、ガンや認知症を防いでくれるのです。
このように、ピーナッツは栄養の宝庫なのです。
その栄養をしっかりと取り入れることができるのが、酢ピーナッツです。
酢のクエン酸は、ミネラルの吸収力を高めてくれますし、酢につけることで、ピーナッツの薄皮にある渋みを取ってくれますので、味もおいしくなります。
酢ピーナッツを毎日の食生活に取り入れることで、血流がよくなります。
すると、さまざまな症状が緩和されていき、特に高血圧や高脂血症、糖尿病などに効果を発揮します。
ぜひ、皆さんも酢ピーナッツを日常的に食べてみてください。

酢ピーナッツの作り方
1.薄皮付きのピーナッツを用意します。
  生のピーナッツに抵抗がある人は、ゆでたり炒ったりしたものでも構いません。
2.広口瓶に半量までピーナッツを入れて、そこに黒酢(米酢でもOK)をひたひたに注ぎ、
  冷蔵庫で一晩保存します。
3.ピーナッツが酢を吸収して、膨らんでくるので、黒酢をつぎ足しながら、
  1週間ほど冷蔵庫で保存したら出来上がりです。
  これを、1日5〜10粒程度、おやつ代わりに食べてください。

酢ピーナッツの効果UPアレンジ
※酢ピーナッツの効果を高めるために、生のピーナッツを、一度発芽させてから黒酢に漬けます。
 発芽させることで、ピーナッツに含まれている栄養成分が爆発的に増えます。
1.生のピーナッツを用意して、薄皮を付けたまま、きれいな水に浸して一晩置きます。
2.翌朝、ピーナッツを一旦ざるに上げて、湿らせたタオルやガーゼに包んで室温25℃ぐらいの状態に置きます。
  温度を保つために、下にカイロを敷いても構いません。
3.半日で3〜5mm程度発芽します。これを、同様に黒酢に漬ければ出来上がりです。

  ※生のピーナッツが季節外れの場合は、通販販売等で手に入ります。
  ※半日以上放置すると、発芽しすぎたり、生臭くなったり、カビが発生しやすくなりますので、注意が必要です。

黒豆の煮汁の作り方と効果

March 19 [Wed], 2014, 16:16
黒豆の煮汁〜血圧を正常化して糖尿病に効果!耳鳴り、飛蚊症にも有効!

漢方の世界では、黒豆は白髪、耳鳴り、目のかすみ、歯の抜け落ちなど、老化に効力があると言われていて、古くから重宝されています。
その黒豆の成分を、最も効率よく摂取するには、黒豆の煮汁を飲む方法がおすすめです。
黒豆の煮汁には、悪玉コレステロールを減らす成分や、中性脂肪を減らす成分が豊富に含まれています。
さらに黒豆は、体内の活性酸素の発生を抑える働きがありますので、それらの相乗効果により、血液をサラサラにして、血圧を下げる効果があります。
興味深いのは、低血圧の人が黒豆の煮汁を飲むと、血圧が上がって正常値に落ち着くということです。
また、耳鳴り、ひざ痛、肝臓病、腎臓病、西洋医学では薬の処方がないといわれる飛蚊症の改善も認められました。
黒豆には、興奮を抑えるカルシウムやマグネシウムが入っていますので、不眠症の人もぐっすり眠れるようになります。
黒豆の煮汁の作り方は、とても簡単です。
水につけておいた豆を弱火で半量になるまで煮るだけです。
ただ、長時間つけすぎないように注意をしてください。
黒豆の皮以外の成分は、長くつけ過ぎて皮が破れてしまうと、中のたんぱく質が煮汁に流れ出してしまい、アレルギーを起こす原因をなる場合があります。
水に浸す時間は、皮が破れないように、5時間までを目安にしてください。
黒豆はカリウムを含んでいますので、肝臓の悪い人は、カリウムの摂取量に制限のある人は、主治医と相談してください。
黒豆は、健康成分が豊富に含まれた食品です。ぜひ、取り入れてみてください。

黒豆の作り方
■材料
・黒豆・・・50g
・水・・・1ℓ
■作り方
@軽く洗った黒豆と水を鍋に入れて、5時間を目安に浸します。
  ※皮が破れないように注意してください。
A@を火にかけ、沸騰したら弱火にし、水が半量になるまで煮ます。アクは取りません。
B火を止めて、Aの煮汁を茶こしなどでこせば出来上がりです。密閉できる容器に入れ、冷蔵庫で保存してください。
■飲み方
※なるべく作ったその日のうちに飲みきるようにしてください。保存は2日間まで。
1.糖尿病以外の人
  1日3回くらいに分け、ひと肌程度に温めて飲みます。
2.糖尿病の人
  冷蔵保存し、1日3回くらいに分け、冷えたまま飲みます。
  煮汁に含まれる、すい臓の働きを高める成分は、熱に弱い性質があります。

コンブ酒の作り方と効果

March 19 [Wed], 2014, 16:05
コンブ酒〜「ごちそうさん」でブーム到来!血圧を下げて、美肌効果抜群! 〜
コンブは、おいしさや風味の良さはもちろんですが、大変に優れた健康成分が含まれています。
コンブには、血圧や血糖値、コレステロール値を下げる食物繊維やミネラルが豊富に含まれていますし、ミネラル類やカリウムも多く含まれています。
以前は、コンブからだしを取ることで、その有効成分を摂取していましたが、最近ではコンブから直接だしを取ることがなくなり、市販の粉末だしを多用しています。
そこで、コンブの優れた健康成分を手軽にとる方法として、コンブ酒がおすすめです。
NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」で、安いお酒にコンブを入れると、上等なお酒に変わるというシーンがきっかけで、ブームになっています。
コンブ酒は、乾燥コンブを小さく切って、お酒に一晩漬ければ完成です。
こうして作ったコンブ酒は、コンブの旨味成分がお酒に溶け出て、まろやかで飲みやすくなります。
これを調味料としてさまざまな料理に入れます。
コンブの旨味成分で、少量の塩分でもおいしく感じられますので、減塩できます。
また、毎日の晩酌の際に飲んでもいいでしょう。
また、コンブに含まれるフコイダンには優れた抗酸化作用がありますので、細胞の老化現象を防いでくれます。
シミやしわ、くすみ、白髪などの予防に大変効果的です。
コンブには利水作用があると言われていて、体の水分が足りないところに潤いを補ってくれます。
コンブ酒を飲んでいるうちに肌のかさつきがなくなり、スベスベした肌に変わる美肌効果があります。
コンブには、ヨウ素が多く含まれていますので、甲状腺の病気や甲状腺に腫れのある人は、コンブ酒の摂取を避けてください。
それ以外の人は、飲み過ぎに注意して、せいぜい1日にコップ1杯を目安に飲みましょう。

コンブ酒の健康効果
・血管の弾力を促進し、動脈硬化の予防
・コンブのヌルヌルの成分が、血液凝固を防ぎ、血栓が出来にくくなる。
・血液サラサラ効果
・ナトリウムの効果で、塩分を体外に排出する。
・利尿効果が高い
・コンブのぬめり成分が食べ物に付着して、胃での滞留時間を長くするので、食後の血糖値の急上昇を防ぐ。
・コレステロールの数値を抑え、ダイエット効果がある。
・加齢による肌のシミやしわ、くすみ、白髪、薄毛に効果がある。

コンブ酒の作り方
■材料
・コンブ・・・20g(10cm×15cm程度を2枚)
・日本酒・・・500ml
■作り方
@コンブは濡れ布巾で軽く拭き、使いやすい大きさに切ります。
A容器に@を入れて、日本酒を注ぎ、ふたをします。
B冷暗所に1日置いて、出来上がりです。
■保存方法
・常温で6ヶ月保存可能です。コンブが上等なら、日本酒を3回まで注ぎ足し可能です。漬け終わったコンブを食べてもおいしいです。


コンブ酒のちょい足しレシピ
@卵かけご飯・・・茶碗1杯のご飯に、生卵1個としょうゆ小さじ1、コンブ酒小さじ1を混ぜる。
A漬物・・・・・・好みの漬物に、コンブ酒少々を振りかける
Bレトルトカレー・・・カレー1人前を電子レンジで温める際、コンブ酒大さじ1を入れる。温めた後に入れてもよい。
Cみそ汁・・・・・1杯のみそ汁に、コンブ酒大さじ1を加える
Dインスタントラーメン・・・出来上がったら、コンブ酒大さじ1を加える。
E納豆・・・・・・1パックに、コンブ酒1を混ぜる

コンブ酒のアレンジレシピ
<カニの白マイタケの炊き込みご飯>
■材料(2〜3人分)
・カニ(ボイルした、ほぐし身)・・・40g
・白マイタケ・・・100g
・米・・・1合
・ショウガ・・・20g
・ゴマ油・・・小さじ1
・A:水(180g)、薄口しょう油(大さじ1)、コンブ酒(大さじ1)
・ユズの皮・・・少々
・三つ葉・・・1/4束(10g程度、1cm長さに切って、さっとゆでる)
※仕上がりの色が黒くなるが、白マイタケを黒マイタケに、薄口しょう油を濃口しょうゆに変えても可。
■作り方
@米は洗って、ざるに上げます。
A白マイタケは根を落とし、細かくほぐします。長い部分は2つに切ります。ショウガは
みじん切りにします。
B耐熱ボウルにA2を入れ、ゴマ油を加え、ふんわりラップをします。電子レンジ600
 Wで2分加熱します。
C土鍋に米を入れて、Aを注ぎ、Bをのせ、ふたをして中火にかけます。沸騰したら弱火
で10分加熱をして火を止め、7〜8分蒸らします。炊飯器の場合は、倍速(高速)ボ
タンを使用して炊きます。
D炊き上がったら、カニ、ユズの皮、三つ葉を加えてほぐします。

<エビとブロッコリーの2食和え>
■材料(2人分)
・むきエビ・・・50g
・ブロッコリー・・・50g
・小麦粉・・・小さじ1
・サラダ油・・・小さじ1
・コンブ酒・・・大さじ1
・コショウ・・・少々
■作り方
@エビは洗ってざるに上げ、ペーパータオルで水気を取ります。
Aビニール袋に@を入れ、小麦粉を加えます。良く振って粉をまぶしたら、サラダ油で炒
めます。
Bブロッコリーは小房に分け、耐熱ボウルに入れ、コンブ酒をかけ、ラップをします。電子レンジ600Wで1分加熱します。
CBにAを加えて和えます。

<ボンゴレ・ビアンコ>
■材料(2人分)
・アサリ(砂を吐かせたもの)・・・300g
・コンブ酒・・・50ml
・スパゲティ(乾)・・・150g
・コンブ酒・・・大さじ1
・オリーブ油・・・大さじ1
・サラダ油・・・大さじ1
・ニンニク・・・一片(みじん切り)
・赤唐辛子(輪切り)・・・小さじ1
・青ジソ・・・4枚(みじん切り)
・塩、コショウ・・・各少々
・万能ネギ・・・4本(小口切り)
■作り方
@鍋にアサリを入れ、コンブ酒50mlを注ぎ、ふたをして火にかけます。蒸気が上がってきたらふたを取り、アサリが残らず口を開くまで加熱して、火を止めます。
A熱湯1.5ℓを沸かし、コンブ酒大さじ1を入れてスパゲティを加え、表示時間より2分短めにゆでます。
Bフライパンにオリーブ油、サラダ油、ニンニクを入れ、中火にかけます。ニンニクがキツネ色になったら、赤唐辛子を加え、湯を切ったスパゲティを入れ、@を加えます。
C強火にしてスパゲティに汁を吸わせながら加熱し、汁がなくなってきたら青ジソを加え、コショウを振ります。塩加減を確かめ、足りなければ塩を加えて、ひと混ぜし、火を止めます。
D器に盛り、万能ネギを散らします。

<具だくさんそば>
■材料(2人分)
・ゆでそば・・・2パック(300g)
・サラダ油・・・小さじ2
・ゴボウ・・・60g(ささがき)
・コンニャク(黒)・・・60g(一口大)
・A:水(300ml)、コンブ酒(50ml)、しょうゆ(大さじ1)、みりん(大さじ1)
・シメジ・・・100g(ほぐす)
・長ネギ・・・30g(せん切り)
・大根おろし・・・30g
・三つ葉・・・8本(ざく切り)
・七味唐辛子・・・少々
■作り方
@鍋にサラダ油、ゴボウ、コンニャクを入れ、強火で炒めて水分を飛ばします。
A@にAを加え、シメジ、長ネギを加えてひと煮立ちさせます。
B熱湯で温めたそばを丼に入れ、Aを注ぎ、大根おろしと三つ葉をのせ、七味唐辛子を添
えます。

<アジの南蛮漬け>
■材料(2人分)
・アジ(三枚おろし)・・・200g
・A:コンブ酒(大さじ2)、酢(大さじ2)、砂糖(大さじ2)、水(大さじ2)、
しょうゆ(大さじ1)、赤唐辛子(1本・小口切り)
・タマネギ・・・1/2個(100g)
・小麦粉・・・適量
・揚げ油・・・適量
■作り方
@ふた付き容器にAを合わせ、タマネギを薄切りにして加えます。
Aアジは6〜8つに切って、ペーパータオルで水気を取り、小麦粉を薄くまぶします。フライパンに揚げ油を入れて170度に熱し、アジを加えてキツネ色に揚げます。
B@にAを、熱いうちに加え、ふたをして冷まします。途中で一度、上下を返します。

<コンニャクサラダわさび風味>
■材料(2人分)
・コンニャク(黒)・・・50g
・コンブ酒・・・大さじ1
・キュウリ・・・1本(100g)
・A:マヨネーズ(大さじ1)、練りわさび(小さじ1/2)
■作り方
@コンニャクは5mm幅に切ります。それぞれを十字に切り、4等分にします。鍋に入れ、
コンブ酒を加え、汁気がなくなるまで乾煎りし、冷まします。
Aキュウリは斜めせん切りにし、塩少々をふってもみます。しんなりしたら、固くしぼります。
Bボウルに@、AとAを入れて和えます。

<ほうれん草とベーコンの煮びたし>
■材料(2〜3人分)
・ほうれん草・・・120g
・ベーコン(薄切り)・・・1枚(15g)
・A:水(100ml)、コンブ酒(大さじ1)、しょうゆ(大さじ2)
■作り方
@ほうれん草はサッとゆでます。水に取ってしぼり、2〜3cm長さに切ります。
Aベーコンは幅1cmに切ります。
B鍋にAを合わせ、@、Aを加え、サッと煮て火を止めます。

ニンニクジャムの作り方と効果

February 20 [Thu], 2014, 8:49
ニンニクジャム〜血圧、血糖値が正常化!甘くて美味しくて、健康効果抜群!〜
ガンを防ぐ食品のNO.1といえば、ニンニクです。
アメリカの研究機関によると、複数のガン患者にニンニクを継続的に与えた結果、腫瘍マーカーの値が下がった人が、全体の4割以上いたそうです。
ニンニクには、免疫向上、疲労回復・ダイエット、アンチエイジング、高血圧や血糖値の改善、美肌効果などさまざまな健康効果があります。
しかし、なかなか毎日摂取するのは難しいという悩みがあります。
しかし、ニンニクジャムにすると手軽にニンニクを摂取できるのです。
ニンニクをジャムにすると言うと、ニオイが気になる、
ジャムは作るのが面倒などと思いがちですが、しかし簡単に出来て、ニオイもあまり気になりません。
栗のような甘味と、りんごのような酸味が合わさった味わいに驚かれると思います。
ジャム作りというと、鍋で煮込むというイメージがありますが、このニンニクジャムは電子レンジで短時間で作ることができます。
ニンニクジャムには相性抜群のタマネギも加えることでトロッとした良い食感も感じられます。
また、ニンニクをミキサーにかける前に、電子レンジで一度、丸ごと加熱しますので、ニオイを抑えることができるのです。
高血圧、糖尿病、そしてダイエットまで効果があります。
ジャムにすることで、子どもからお年寄りまで、毎日ニンニクを摂取できます。
ニンニクジャムは、一度にたくさん摂る必要はありません。
1日に大さじ2杯、10gを目安に摂れば十分です。
お湯に溶いたり、コーヒーやホットミルクに入れたり、スープやみそ汁、豚汁に入れてもOKです。
私たちの体に有効な成分が豊富に含まれているニンニクを摂取することで、健康維持につながるでしょう。

ニンニクジャムの効果
・血圧が正常値になった。
・冷え症が解消された。
・足がむくむことが少なくなり、夕方になってもブーツがすんなり履ける。
・顔のむくみが取れて、肌もきれいになってきた。

ニンニクジャムの作り方
■材料(出来上がり500g/大さじ20〜22) ※大さじ1あたり16kcal
 ・ニンニク・・・100g(正味)
 ・タマネギ・・・500g(正味)
 ・低カロリー人口甘味料(パルスイートなど)・・・30g
 ・レモンの絞り汁・・・大さじ2(30g)

■作り方
 @ニンニクとタマネギ(上側と根は切り落とす)は皮をむき、ポリ袋に入れ、耐熱皿にのせます。
   ポリ袋の口は閉じずに開けておきます。
 A600Wの電子レンジで12分加熱します(500Wなら14分30秒)。
 Bポリ袋にたまった汁も一緒にミキサーに移し入れます。
  人工甘味料、レモンの絞り汁を加えて、トロトロになるまで回します。
 C耐熱ボウルに移します。ラップはせずに、600Wの電子レンジで10分加熱します(500Wなら12分)。
 Dニンニクジャムが熱いうちに、完全に乾燥している保存ビンに移し、ふたをします。
  常温で1ヶ月保存可能です(開封後は冷蔵で1ヶ月保存可能)。

ニンニクジャムのアレンジレシピ
<ニンニクジャムトースト>
■作り方
 こんがり焼けたパンに、ニンニクジャムを適量塗ります。ビスケットやクラッカーに塗
ってもおいしいです。

<ニンニクジャムヨーグルト>
■作り方
 プレーンヨーグルト50gに、ニンニクジャム大さじ1を加えます。

<ニンニクジャムのキュウリもみ>
■作り方
 キュウリ1本は薄切りにし、塩を2つまみ振って、もんで水気を切ります。
  ニンニクジャム大さじ1、酢小さじ1で和えます。

<ナスのニンニクジャム炒め>
■作り方
 ナス2本(150g)のヘタを取り、乱切りにし、サラダ油大さじ1で炒めます。
 ニンニクジャム大さじ1、しょうゆ小さじ1で調味します。

<鶏レバーのニンニクジャム煮>
■作り方
 鶏レバー100gのスジや脂を取り除き、3cm角に切ります。
 ゴマ油小さじ1で炒め、焼き色が付いたら、
 ニンニクジャム大さじ1、しょうゆ小さじ1、水1/2カップを加え、中火で汁気がなくなるまで煮ます。

ユズ〜ユズには糖尿病の特効薬!高い血糖値を正常化!〜

October 13 [Sun], 2013, 6:11
ユズ〜ユズには糖尿病の特効薬!高い血糖値を正常化!〜
ユズには、糖尿病や肥満、認知症を予防するのに有効であると、近年の研究で明らかにされました。
ユズに含まれるポリフェノールが、強い抗酸化作用や抗炎症作用などを持ち、ガンやメタボリック症候群などの生活習慣病の予防・改善に効果、老化を遅らせるなどの効果があります。

また、ユズの皮や種にはヘスペリジンというポリフェノールが豊富に含まれていて、ミカンの20倍、カボスの6倍、スダチやレモンの3倍もあります。
やや苦味のあるヘスペリジンは、ユズの皮の白いワタの部分に豊富に含まれていますので、ぜひこの部分を食べてください。
ユズの手軽に美味しくとるには、ユズ茶がおすすめです。
ユズの皮は、乾燥させて冷凍保存すれば、一年中使えます。
ユズはできれば無農薬のものがいいのですが、無い場合は、皮の表面を薄くむきます。
皮をむくと香り成分は失われますが、効能は十分に残っています。
また、ユズをまるごと使ったジュースは、糖尿病の特効薬になります。
このジュースは苦味が強く非常に飲みにくいですが、直接的に血糖値を下げる効果があります。
高い血糖値が7日間で正常化した人もいます。
まさに良薬口に苦しです。
ポリフェノールは皮や種に多いので、ユズを丸ごと使うユズジュースは、非常によい方法なのです。
なお、ユズは一部の薬の薬効を高めてしまうことがありますので、カルシウム拮抗薬(降圧剤)やコレステロール低下剤などの薬を服用している人は、医師に相談してください。

ユズの効果
@ブドウ糖を細胞内に取り込み、消費しやすくして、高血糖を予防・改善をする。
A血管時代をしなやかにして、動脈硬化を防いだり、血流をよくする。
B中性脂肪や悪玉コレステロールを減らして、脂質異常を予防・改善をする。
C体脂肪を減らし、肥満を防ぐ。
Dアルツハイマー型や脳血管性の認知症を予防したり、進行を遅らせたりする。

ユズ茶の作り方
※1日3〜6杯を目安に
■材料(ティーカップ1杯分)
・ユズ・・・1/4個
・ハチミツ・・・適量
・熱湯・・・120ml
■作り方
@ユズは種を取り除き、皮ごと細かく刻みます。
Aカップに@とハチミツを入れます。
BAに熱湯を注ぎ、よく混ぜます。

ユズまるごとジュースの作り方
※作り置きはしないでください。
■材料
・ユズ・・・1個(大きいユズなら半分)
・水・・・100ml
■作り方
@ユズを水洗いして、適当な大きさに切ります。
A@のユズと水をミキサーに入れて混ぜます。
※ユズは皮、果肉、種のすべてを入れます。
※甘味が欲しい場合は、粉末状のラカンカを大さじ1〜2杯入れてもOK

トマト氷の作り方と効果〜糖尿病、高血糖が大改善される!〜

September 19 [Thu], 2013, 10:08
トマトの栄養価を毎日の食生活に取り入れることができるのが、トマト氷です。
トマト氷は、キューブ状に凍らせるので、長期間保存が可能、いつでも欲しいときに、必要な分だけ、手軽に使用することができます。
トマト氷の作り方はとても簡単です。
トマトホール缶を汁ごとミキサーで撹拌して、製氷皿に入れて凍らせるだけで、特別な道具や材料は何も必要ありません。
生のトマトではなく、トマトホール缶をミキサーで撹拌させる理由はあります。
トマトの栄養素であるリコピンは、熱を加えることによって体内への吸収率が高まり、またそれをミキサーで撹拌することで、リコピンの細胞壁が壊されて、より吸収されやすくなります。
リコピンには、強い抗酸化力があり、高血圧や高血糖、ガンといった病気のリスクを下げ、肌や骨、血管の老化を防いでくれます。
シミやそばかすも出来にくくなるので、内と外の両方から、若々しい健康な体にしてくれます。
また、トマトには、余分な脂肪を吸着して排出する成分も豊富に含まれていますので、おなか周りの脂肪が気になる人にもおすすめです。
料理の旨味も高めてくれて、健康な体作りにも役立つトマト氷です。たくさん作って、毎日のサポートに活用してください。

トマト氷の健康パワー
@高血圧
リコピンに血液サラサラ効果があり、高血圧や動脈硬化予防に効果があります。
A高血糖
リコピンがインスリンの働きを助け、血糖値を下げる働きがあります。
Bガン
強い抗酸化力が、活性酸素の働きを抑制して、ガン化を予防します。
C美肌・美腸
紫外線による皮膚の表面に発生する活性酸素を除去し、シミやそばかすを予防します。
さらに食物繊維が腸内環境を整えて便秘を予防します。
D免疫力アップ
体の免疫を担う細胞を活性化し、免疫力を高めて病気になりにくい体にしてくれます。
Eダイエット
ペクチンという水溶性食物繊維が、体の余分な脂肪を体外へ排出してくれます。

トマト氷のポイント
@毎日の野菜不足を補える
インスタント食品や飲み物にトマト氷を1個加えるだけで、栄養バランスがUP!
忙しくて野菜が不足しがちな人の食生活をサポートします。
A計量がいらない
トマトはそれぞれ大きさが異なりますが、トマト氷は分量がいつも同じ。調理時間の短縮になります。
Bまとめて作って、長期保存ができる
1度にまとめて作っておけば、必要なときに必要な分だけ手軽に使えます。
C料理の旨味がアップして、減塩効果
料理のコクをアップさせるので、煮込み料理や汁物の塩や砂糖などの調味料を控えることができます。

トマト氷の作り方
@トマトホール缶を、汁ごとミキサーに入れて、とろとろになるまで回します。
A製氷皿に入れて、ラップなどでフタをして、凍らせます。
B完全に凍ったら製氷皿から取り出し、ジッパー付きの保存袋に入れて、冷蔵庫で保存します。
 約2ヶ月間、保存可能です。
※氷のまま使う・・・・煮物や汁物、スムージには凍ったままのトマト氷
 半解凍して使う・・・アイスクリームや牛乳には、トマト氷1個(25g)につき、
            電子レンジ弱・解凍キーで30秒間加熱して半解凍にする。
 解凍して使う・・・卵かけご飯や納豆には、トマト氷1個(25g)につき、
           電子レンジ600Wで30秒間加熱して解凍する。

トマト氷の基本の使い方
@みそ汁+トマト氷
A炭酸水+トマト氷
Bコンビニのポテトサラダ+半解凍のトマト氷
C牛乳+半解凍のトマト氷
Dアイスクリーム+半解凍のトマト氷
E卵かけご飯+解凍のトマト氷
F納豆+解凍のトマト氷
Gレトルトカレー+解凍のトマト氷

ショウガ氷の作り方と効果

June 19 [Wed], 2013, 13:20
ショウガ氷〜免疫力をアップして、高血圧や糖尿病、認知症まで撃退!〜
ショウガがさまざまな薬効を持つことは、多くの人がご存知かと思います。
そのショウガの薬効をフル活用するための方法のひとつとして、ショウガ氷があります。
洗ったショウガを皮ごとすりおろして冷凍したのもので、いつでも手軽に利用できます。
ショウガの優れた薬効を得るには、毎日使うことが大切です。
それには、ショウガ氷はとてもピッタリなのです。
ショウガには、シンゲロールとショウガオールが含まれています。
シンゲロールには、免疫力をアップさせる働きがあります。
さらに強い殺菌作用があり、夏場は食中毒、冬場はカゼなどの予防に役立ちます。
また、血液サラサラ効果もありますので、血栓ができるのを防ぐ働きがありますので、心筋梗塞や脳梗塞の予防・改善に役立ちます。
ショウガオールは、インスリンの感受性を高める働きがありますので、血糖値の急激な上昇を防ぎます。
エネルギー代謝や脂肪代謝を高める作用があるので、肥満の予防・改善にも効果的です。
冷えの改善におすすめなのが、ショウガ紅茶です。
カップ1杯の熱い紅茶を入れ、そこにショウガ氷(10〜15g)を加えて、お好みで黒砂糖かハチミツで甘味をつけて出来上がりです。
みそ汁や野菜炒めなど、毎日の料理にショウガ氷を加えるのも、冷え改善に有効です。
冷えが改善されれば、代謝もアップして脂肪が燃えやすい体になります。
血行の促進によって、発汗、排尿、排便も促されて、体内の毒を排出する効果も高まります。
ショウガが一度に大量に摂取するのではなく、毎日摂取するように心がけることが大切です。
近年の研究で、ショウガの摂取によって、記憶力や思考力が高まったというデータが報告されています。
ショウガ氷を毎日上手に利用して、病気や不快な症状を予防・改善していきましょう。

ショウガ氷の効果
・料理にショウガ氷を加えるようになったら、糖尿病の検査値が正常化した。
・体温が上がって、体重と体脂肪が減った。
・寝る前に紅茶ココアを飲み始めたら、寝つきがよくなって熟睡できるようになった。
・慢性的な胃の痛みが消えた。
・肌のくすみが取れて、肌は明るくなり、美肌になった。
・尿の量が多くなり、足のむくみが取れた。

ショウガ氷の作り方
 ■材料(作りやすい量)
  ・ショウガ・・・200g
  ・水・・・100ml
 ■作り方
  @ショウガを親指大の大きさに切ります。
  Aミキサーにショウガと氷を入れます。
  Bドロドロになるまで撹拌します。
  Cフリーザーバックに入れて、1cm程度の厚さになるように平らにして、冷凍庫に入れます。
  Dシャーベット状になったら一度取り出し、菜箸などで押さえて碁盤の目状の筋を入れます。
    こうすると、使うときに割りやすくなります。
  E出来上がり。必要量を割って使ってください。