ドラマ『透明人間』

December 17 [Wed], 2008, 11:34
透明人間は、1996年に、スマップの香取新吾主演で放映されていたテレビドラマでした。
なんと豪華なキャスティングで、主演の香取新吾のほか、深津絵里・黒木瞳 ・森本レオ・石田純一 と中々の面々でございます。

サスペンスなのですが、コメディータッチで、事件を解決していく話だったようです。
不思議な薬(透明薬)を用いて身体を透明にし、事件の真相を解明していく内容でしたね。
全体的にコメディー色が強かったので子供からお年寄りまでも、毎週楽しみに見ている人が多かったようです。
評価は良好で、10年以上経った今でもこれですね。
香取慎吾が全裸で、お尻を丸出しで透明人間を演じた事が有名で、香取慎吾主演ドラマですぐ思い浮かべるのは、この透明人間かも知れません。

また、サザンオールスターズによります主題歌も印象深かったですね。
桑田圭介の作詞・作曲による「愛の言霊」は、いかにもサザンらしいサウンドながら、独特な雰囲気を醸し出していました。

透明人間コーティング?

December 14 [Sun], 2008, 15:39
パーティーや宴会で、幹事などを仰せ付かった方、盛り上げグッツは何が良いものかと
お悩みではないでしょうか。

これからのパーティーや宴会シーンで大活躍をするコスチュームがあります。
『透明人間コーティング』。これはとてもお奨めでございます。

場の盛り上げ役に徹するお祭り人間とでも言えるような人は、宴会には貴重な存在で
とても重宝されます。そんな時のお役立ちグッツの一つに、全身タイツ(頭まで隠れてしまう)で、
透明人間スタイルはどうでしょう。

色味としては、黒から始まって赤や青は勿論ですが、ピンクまでとりどりに揃えられています。
極めつけはヒョウ柄や迷彩色です。

こんな透明人間コーティングの全身タイツで登場して見て下さい。
たとえひと時でも、日頃の憂さを忘れてトビっきりの楽しいひと時となることでしょう。
透明人間コーティングで大活躍をした人は、人気者になってしまうこと請け合いです。

透明人間はドラマやアニメの主人公?

December 13 [Sat], 2008, 10:56
アニメや、日本や韓国ドラマで人気の前編後偏もある「透明人間」。
「東京事変」や「メタマテリアル」の名も聞いたことがある人も多いのでは?

透明人間とは、一種の『あこがれ的な存在』とでも申しましょうか。
透明人間はSF小説や映画の主人公になれてしまいます。
しかも、たびたび、繰り返し繰り返し用いられます。はたまた歌のタイトルにもなれる。

透明人間はその姿が全く見えません。
その体を透かして向こう側の景色を見えて、そこにいてもわからないが、感触では確認できる。
なんと不思議としか言いようがない、やはり『あこがれ的な存在』です。

しかし、自分の身近にこんな人間が居るとしたら、それはそれで考え物です。
神出鬼没でそこにいてもわからないと言うのが困りますが、
一度くらいは透明人間を体験して見るのも悪く無いかもしれません。

「ある日、目が覚めると身体が透明になっていた。
顔も頭も、手足も、何もかもが透明になっていて、でも、痛くも痒くもない。」
などと、SF小説の世界に入り込んでるような不思議な感覚に遭遇できるような気がします。