ToothWear (その3) 

September 02 [Tue], 2008, 18:59
 今回はTooth wearの治療、予防についてです

前回まででTooth Wearとは何かが把握できましたでしょうか
ではまず治療についてです。
 
 すべての症状に言えることですが、歯が様々な原因で減ってしまっているのですから、減っている箇所が大きいかしみる場合、プラスチックの歯と同じ色の材料で欠けた部分を治します。これで進行を抑え、しみる症状を軽減させます
 
 次に予防で、歯ぎしりによる咬耗がある場合、ナイトガードと呼ばれる、夜寝るときに使用するマウスピースのようなものを作るととても有効です。噛みしめる力をナイトガードがクッションの役割りをして負担を軽くしてくれます
 
 磨耗については、歯みがきによる原因も大きく、正しい歯みがき、歯ブラシの選択を歯科で確認してもらうのも大切な予防になります。
  
 すべての予防として、フッ素配合歯磨剤(歯磨き粉)の使用、フッ化物の塗布がとても有効で、弱くなった歯、柔らかくなった歯を硬くする力があります
 
 もしTooth wearについて気になることがありましたら、お気軽に当院にご連絡ください

ToothWear (その2) 

July 02 [Wed], 2008, 13:52
虫歯や歯周病(歯肉炎、歯周炎)は、口の中の細菌(約300〜400種類いるそうです)が、
大きくかかわっているのに対し、ToothWearは、細菌があまり関与しません。

「 ToothWear 」の3大原因要素として
   
   1. 咬耗   歯と歯が強く擦れあって 歯が磨り減ってしまったもの
  
   2. 磨耗   1.以外の磨り減りで 日常の食べ物を、噛み砕くとき 
            同時に歯が磨り減ったり、研磨剤を多く含む
            歯みがき剤の使用で歯が削れたものなど

   3. 酸蝕   胃酸の逆流により 酸で 歯が溶かされたものや、
            オレンジなどの柑橘類、食酢類(リンゴ酸、黒酢、米酢ほか)などの
            酸により 歯が溶解されてしまったもの 

などが、大きな原因要素としてあげられます

また、1〜3の原因が複合したものも考えられます

 柑橘類を食べた後、や 食酢を飲んだ後すぐ (30分以内)に
 歯みがき剤をタップリつけて ゴシゴシ 歯みがきをすると
 
 酸によって溶かされ やわらかくなっている 歯の表面が
 歯ブラシで擦り取られることになります!

治療、予防は、また次回に!!

『 Tooth Wear 』 知ってますか?(その1) 

May 22 [Thu], 2008, 17:21
『 Tooth Waer (トゥース ウェアー)』 とは、以前からあった歯の病気なのですが、

10年ほど前から欧米諸国で Tooth Waer として取り上げられるようになり、

近年 日本でも注目されつつある 歯の病気です。

虫歯、歯周病にならぶ 歯科疾患のひとつになるのではと言われています。

では、どんな症状の病気が 「ToothWaer」と呼ばれているのかは

また次回に!! 

お花見に・・・・・ 

April 14 [Mon], 2008, 13:44

榴ヶ岡公園にお花見に行ってきました
 
桜の種類によって、所々蕾だったり、葉桜だったり・・・・。

とても綺麗だったけど、私が行った夕方は、風も強く、寒さに耐えられず、帰路に着いたのでした。

                                                   おわり。

ブログ開始しました 

April 04 [Fri], 2008, 19:41
ブログ開始しました

よろしくお願いします

東邦歯科診療所スタッフ一同
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:touhoushika
読者になる
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30