名前 

2006年10月24日(火) 21時49分
私じゃないって言っても無駄なのかも
疑われたままは辛い
私は何もしてない
疑われるならこんな名前要らない
大好きだった
この名前
私じゃない
私じゃない
どうして私の名前を使ったの?

それとも
覚えていないときに
私は本当に多重人格になってしまったの?
抑えてると 思ってたのに
悲しい 悔しい
私には誰も居ない
一人きり

また孤独になってしまった
一人で生きなきゃいけない
こんなに苦しいことは無いのに
もう二度と
一人になりたくなかったのに

こんな名前要らない
私はまた
別の人間を作り出そう

久し振り 

2006年10月22日(日) 16時30分
もし貴方が私に会ったなら
「変わったね」と言うでしょう
傷は目立たないから安心してね
大好きな人たちに囲まれて
私 今凄く幸せだから
大丈夫だよ
貴方の誕生日を見つけて切なくなったくらいで
ごめんね と
ちゃんと言えなかったから
傷つけるばかりで
メールに書かれた真実は消えてしまったけれど
私はちゃんと覚えているよ
忘れられるはずが無いじゃない
私だけに教えてくれた
貴方の秘密
いつも いつも
「秘密だからね」と言って教えてくれる
それは貴方の苦しみの歴史
少しでも癒せていたのかな
傷つけてしまって
また苦しみを増やしてしまったけれど
ごめんね

久し振りに会えたら
「変わったね」って言うかな
もしそういったら
「変わったでしょ」って笑えるわ

嘘じゃないのよ 

2006年10月21日(土) 21時36分
私が此処に居た事も
貴方が私の傍に居てくれたことも
全部現実だから
私は全てが愛おしい
貴方のことが好きだった
それは
嘘なんかじゃないから
それだけは信じていて
恨んでもいないし 憎んでもいない
ただ少しだけ寂しくて
ただ少しだけ
後悔しているの

それでも私は生きていくから
貴方が居たから
今の私が居るのかも
心理学のお話 楽しかったわ
いつか一緒に目指せること願っていたけど
私には無理かもしれない
だから貴方の夢が叶うこと
此処で一人祈っているわ

悲しみ 

2006年10月20日(金) 21時45分
突然 意味も無く泣きたくなって
止まらなくなってしまう事があるの
相談してね なんて言葉は要らない
同情とか 要らないのよ
それに貴女のような人間に
理解されるようなお話じゃないわ
彼は理解してくれたわ 彼女も
あの人たちも 否定しないでくれた
今でも 避けないでくれるのね
良い人たち
貴女はそういう人たちじゃない
どうせ 交友関係とか 恋愛とか
そんな悩みを期待しているのでしょう

ちょっとだけ
ある人の気持ちが分かった
この道の先に
求めているものはあるのかな・・・

トラウマ 

2006年10月19日(木) 21時54分
あたしは 強い子じゃない
弱くなるのは嫌だ
あのコを見ていると思う
あたしを弱いコとして扱いたいのね
あたしはあのコより弱いみたいな
見下してるの
そういう歪んだところが嫌いなのは

大嫌いなあたしと良く似ているからだよ
大嫌いなあのコと良く似ているからだよ

あたしがあなたを嫌いなのは
似ているからだよ
あるコには言った事があるけど
それはあたしの人格を形成する
大きなトラウマだから

楽しいことでも拭えない
血塗れた過去の心的外傷だから

刃物 

2006年10月18日(水) 21時59分
剃刀も カッターナイフも
出来れば持たずに生きてゆきたい
だけどこのココロが
彼女を理解できると言うのなら
私はこれを永遠に大切にしてゆこう
心の傷は
持ったもの同士が理解しあえるけど
それ以上にはなれないの?
きっと なってみせる
私にとって彼女はかけがえのない御方
失わないように
ちゃんと手紙も書くから
忘れないでね
私は此処に居るよ

必要としてくれる
貴女を追いかけてる

彼岸花 

2006年10月17日(火) 22時03分
それは憧れだわ
遥か彼岸への
死 という概念
詠ったところで届かないの
だけれど私は詠い続けているわ
少しでも知りたいの
輝ける栄光の無意味を
死 それは本当の終わり
黄泉から還ることなど
不可能だと知っているのは誰も皆同じ
結局は 何も得られずに
死に行くだけ?

彼岸花を河に浮かべて
泣いていたのは私?

水面に映る愛しい貴方は
私のために泣いてくれるのかしら・・・

 

2006年05月03日(水) 20時14分
見つけられた傷
否定されたことが悲しかった
これも全て私なのに
否定されてしまった
生きていたくないとか
死にたいとか
そういう欲求じゃない
憎しみとかそういうのも
別に持ってない

楽しくて仕方無いってのは
本当だから
今本当に楽しくて
忙しくてもやっぱり嫌じゃない
それに
否定されたから何なんだろう
認められなかったのかな
仕方無いよね
普通に見たら異常だから

そういえば彼は
どうしているだろう
一瞬よぎった言葉は彼のもの
やめなよとは言ったけど

私が 

2006年04月29日(土) 20時38分
私が何をしたって言うの
存在自体が罪ですか
私そのものが嫌いですか
貴方は何を言おうとしていたのですか
私が嫌いなら
関わらなければ良いのに
今度は
今度こそは
問題なく過ごしたいのです
お願いですから
もう苦しみたくないのです
疑うことは何よりも嫌い
嘘を吐くことも大嫌い
影で噂されるのも…
言いたいことがあるのなら
言いに来て下さい
直接言えないのなら
言わないで下さい

嫌い 

2006年04月22日(土) 19時25分
人付き合いが嫌い
私が何を言っても
相手に通じないから
成立しない会話
言いたいことだけ言って
私の話なんて聞かない
曖昧な相槌で
済ませるあの子

私のことなんてどうでもいい
そんなの分かるけど
私だって
貴女のことどうでもいいと
思うようになるよ

貴女の話を一方的に聞くこと
苦痛で仕方がない
また貴女からのメール
私は何を返せば良い?
意味の無い会話
繰り返しても目的も意味も
見つかる筈がない
たまにしか連絡をとらない
だけど意味をもって連絡する
そんな人の方が
短いやり取りでも充実している
P R
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:touhi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる