古里で陶芸個展

June 09 [Sat], 2012, 15:07
出雲出身の陶芸家、山本達長氏の初個展がギャラリー高瀬川
淡い色遣いの織部焼の作品が5月末まで開かれました。
個展は珈琲カップや小皿など、各家庭で使用される身近な食器から
料理店で見られるような大皿まで、大小さながら用途も異なる陶芸を展示。
見た目の存在感を生かしつつ、手に取った時の軽さも追求したという。
山本氏は陶芸の体験教室も兼ねており電話での完全予約制で承っているそうです。
陶芸の体験教室は行きませんでしたが、個展の方は東京から遙々行ってぶらっとみてきました。
織部焼の淡い緑が心が落ち着かせくれる感じがとても心地よかったです。
陶芸の体験教室だったら東京でも気軽にいけると思い、ネットでしらべたら
東京には陶芸教室の数が120を軽く超えていました。陶芸が盛んな島根県と東京を
比べても東京の方が陶芸教室は多くありました。東京って改めて凄いですよね。
数多くあるので自分の条件にあった陶芸教室に今度体験してこようと思います!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たくま
読者になる
2012年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tougei/index1_0.rdf