引っ越し。

October 14 [Tue], 2014, 10:12
onewaytrip season2始めました。

尊敬の果ての終了。

October 10 [Fri], 2014, 0:24
ツアー直前で今夜しか行けなさそうだったので絶対に行きたくて行ってきた日本のロックの中心、そして尊敬するニューロティカあっちゃんの50歳生誕祭@新宿LOFT。




あっちゃん(日本のロックの中心)生誕50年祝賀大祭 3DAY@新宿LOFT


ニューロティカ
SODA!
THE NEATBEATS
MAGUMI&THE BREATHLESS
武藤昭平withウエノコウジ


【DJ】
高橋浩司(HARISS/DQS/The Everything Breaks)
ヒゴ・ヴィシャス(RISK/アニパンク)
まちゃまちゃ
白鳥雪之丞(TEARS OF SWAN)
ナリオ(東京想舎)




今日だけではなくLOFT3DAYS。
まだまだ渋谷O-eastまで続く。


最初からガッツリ観た。
まだまだ体調悪く便器を抱えてゲェーゲェー吐いた。


DJには敬愛する高橋浩司先輩。


ウエノコウジ先輩がMCで「どこに行っても俺は後輩。いつになったらデカイ顔できる時代がくるんだろ?」って。
そりゃ私の台詞ですよ!


俺は何やっても高橋浩司には及ばない。


なんて腐ってはいないが高橋浩司先輩、ウエノコウジ先輩と「全日本コウジ連盟(通称:全コウ連)」の後輩の俺としてはせめて呑むしかあるめぇ!と思ったが先に書いたように便器を抱えOUTO(正直者は馬鹿をみる)に次ぐ嘔吐。
いやんなっちゃうね。
まだ体調万全じゃなかったみたい。


浅野忠信氏のSODA!すげーカッコよかった。
バトルロッカーズみたいだったよ。






大トリはもちろんニューロティカ。
最高だった。
胸がアツクくなった。


あっちゃん50歳おめでとうございます!






イベント終了。
なんだか俺なんかが此処にいるべきじゃない。
と思った。
まだまだ先輩方と同じテーブルでは呑めない。(散々呑んでるが)
己のペーペーさ加減が嫌になって帰りたくなった。


もちろん呑みたかった!
でもポケットまさぐったら500円しかなかった!


でもやっぱりまた明日から頑張るしかないな。


「KAZI手デカイな!」
握手をしたウエノコウジ先輩に言われた。
あれ?これ前にも誰かに言われたな。


呑んでかないの?
って高橋浩司先輩に言われたが逃げるように歌舞伎町を脱出した。


俺まだまだ。


さて明日からまた初心に戻って叩こう。


俺唄えないしMCもできないしDJもできないし叩くしかできないもの。




あっちゃんおめでとうございました!
尊敬してます!








というわけで突然ではありますが本日を持ちまして長らく続けきましたこのBlogを終了します。
確か15年くらい続けたかな?
できるだけ毎日更新すると自らに課して書き続けた15年。
我ながらよく書いた!
たくさんの方に読んでいただきました。


SNS関係も徐々に退会します。
Facebookは諸事情により続けますが。


旅立つにはいい日和だ。


って自分の演奏に関する記録としてまた別のとこに引っ越し記すつもりなんでまた近々どこかで書きますが。




とにかく長らくお付き合いいただきありがとうございました。


感謝。





女もつらいだろうけど。

October 07 [Tue], 2014, 23:21
「Paradise」のジャケのような夜空。


「男はつらいよ」シリーズ第一作目を鑑賞。
子供の頃はちっとも好きじゃなかったのに大人になるにつれてレンタルして観る機会が増えた。


いつもランダムに借りていたので今夜は第一作目を。


好きな理由の一つとしてこの時代の日本の風景がとても懐かしく郷愁を誘うからかもね。


いやーやっぱ寅さんいいね。
こんな人身内にいたら絶対嫌だけど。





男はつらいよ〜男一匹台風一過迷走編〜

October 07 [Tue], 2014, 18:16
台風一過で気持ちのいい朝。


台風がいろんなものを全部さらって吹き飛ばしてくれたみたい。


なのに俺ときたらここ数日で風邪ぶり返しまくり。
1日おきに治ったり調子悪くなったり。
風邪引いてる場合じゃありませんよ。




シリーズ 今日の一枚:Aphex Twin「Syro」


やたら気持ちいい新作。ポップでドリーミー。

キーコさん役作りすぎ。

October 05 [Sun], 2014, 23:58
台風が来ている。
激しい雨が俺を洗う。


雨は好きだ。
濡れるのは大嫌いだが。
部屋から、車中からの雨音は心地いい。




De-LAX
THE MODS
BOΦWY
KENZI&THE TRIPS
BARBEE BOYS
LAUGHI'N NOSE
THE STREET SLIDERS


と80〜90年代のVHS祭り。
どれも最高にイカしてる。


テレビのアンテナなんて繋がない。
地上波なんて放棄だ。


テレビなんか観たら脳味噌腐るぞ!って親父がよく言ってたな。
今はなんかわかるような気がするよ。




ラストはTHE BRATSで〆。
ん?誰かって?
俺が高校生の頃やってたバンドですよ。
地元ナンバー1でした(自負)。
しかもコピーバンド(THE MAD CAPSULE MARKET'SとTRACYのね)。
卒業ライブは地元のホール貸し切って7、800人入ったかな(バンドブームだったからね)。
すげぇみんな音楽が好きで一緒に東京来たのに今ややってるのは俺独り。
みんな地元に帰った時の淋しさったらなかったな。


ってそんな哀しい話をしたかったんじゃないやい。




今夜も友達に感謝。









80年代90年代2000年問題。

October 04 [Sat], 2014, 23:39
毎朝6時にお目々を覚まして
満員電車にゆらゆら揺られて
太いネクタイぶぶぶぶら下げて
タイムカードと8時のデート
Get Up Get Get Get Up
ゆうべ徹マンでまだ眠いんだけどね
会社につけば山ほど仕事が待っているよないないよな


と鼻唄交じりで洗濯する土曜日の朝。


ぶぶぶの部分が好きだね
結局仕事は山ほどあったんだろうか。




大好きなDVD「Block Party」を観ながらの昼下がり。


THE ROOTS
エリカバドゥ
ジルスコット
ローリンヒル
カニエウエスト


何度観ても豪華すぎる。




「Breaking Bad」にハマってしまった。
面白いねぇ。


しばしの充電。
焦らず一つ一つね。




風邪を引いているよないないよな
Get Up Get Get Get Up
ゆうべ海外ドラマ観すぎてまだ眠いんだけどね



旅立ち。

October 02 [Thu], 2014, 23:25



アルバム発売日の朝はいつも特別だ。
だからって4時に目が覚めるってなんなんだ一体。


穏やかな気分でいろんな方からアルバムに対するあたたかいメッセージをいただく。
感謝。




もぉ10月かぁ早いねぇ
ってあと二ヶ月なんてあっという間ですよ。


どこで区切るかだ。




シリーズ 今日の一枚:eastern youth「感受性応答セヨ」




THE JUNEJULYAUGUST「Paradise」

October 01 [Wed], 2014, 23:59





いよいよ本日THE JUNEJULYAUGUST2年ぶりの3rdフルアルバム「Paradise」が発売されました。


2年ぶりと言われたが実感なし。
メンバーそれぞれが目まぐるしく活動しているのでいつの間にか2年って感じです。




高野さんはZIGZO、nil、インディーズ電力、そしてTHE JUNEJULYAUGUSTと四ヶ月で四枚のフルアルバムを発表。
すごいね!


佐藤氏もTHE JUNEJULYAUGUST、opening、MAOW、石崎ひゅーいバンドと精力的に。


俺はHUMAN TAIL、PLASTICZOOMSに加え近年ではARBキースさん生誕祭やTHE ROOSTERS大江慎也さん生誕祭、そしてLOFTで主催したKAZI presents Parallel Session+SONGS 〜3drum2bass spin off?〜


など三者三様にいろんな経験を経て磨き上げた感性の結晶だと思ってます。






毎回が最高傑作の更新ですが最新アルバム「Paradise」も間違いないです。


言葉はいらないね。
だから音楽やってるんだし。
だからロックやってるんだし。


発売してからは音源はいろんな土地を旅して誰かの家に宿り誰かに寄り添う。
そっからは俺たちだけのものから誰かの大切なものに変わる。


それを見届けたらまた俺は次へ進む。
いつでも、いつもすぐやめたっていい。
そんな覚悟でやっている。
留まることに美学を感じないから。




THE JUNEJULYAUGUST「Paradise」を買って聴いてくれてありがとう。


M・O・Gさん、ドラムチューナーとして立ち会ってくれた俺の妹分こと今やすっかり姉貴分内海絵里、レコーディングエンジニア氏、マスタリングエンジニア氏、いろんな方々の助けがありこの音楽ができました。


心から感謝。






10/1か。
天下一品ラーメン、通称天一の日。


高野さんは天一派、はじめちゃんは二郎派、俺は大勝軒派。
そんなラーメンの趣味が全く合わない三人が創り上げた作品が店頭に並んでいるなら拝みにいかずにはいられない。




新宿&渋谷タワレコさんに挨拶に行きコメント書かせていただきました。
タワレコさんに感謝!


帰り道渋谷が誇る山家にて独りしっぽり発売記念に麦酒からホッピーを流し込んだ。









真夜中に掴まれた人間の尻尾。

September 27 [Sat], 2014, 23:57





オールナイトイベントは嫌いじゃないが演奏時間が深夜なのは嫌いだ。


だって眠いもの
だって呑んじまうもの
人間だもの




規則正しいビートは規則正しい生活から
をモットーにできるだけ毎日ルーティンルーティンな俺としては出番が深夜1:40なんて言語道断。
普段なら俺は1000%寝てる時間だ。
人間だもの。


でも文句言うなら断ればいい。
受けた以上はやりますよ俺は。
ゴチャゴチャ言うのは嫌い。
やっちゃえやっちゃえもっと自由に。(by THE NEWS)


前置きが長くなったが新宿LOFTですよ。
HUMAN TAILですよ。


の前にメインステージでのLAUGHI'N NOSE VS THE STAR CLUBを観にだいぶ早めのIN。


満員の会場。
ほとばしる汗。
飛び散るおじさんパンクス達。


両バンドがっつり観たが最高だった。
アンコールではチャーミー&HIKAGEのツインボーカルで「GET THE GLORY」
一昔前では考えられない光景。


最高だった。






久々にラフィンLINAさん、スタークラブRYOくんとも再会。


ライブを楽しんだらいよいよわてら陽気なHUMAN TAILの時間…まであと3時間…


待ち時間との闘い。






セットリスト


1.ヤンバルクイナ
2.かくれんぼ
3.猫ぺったんこ
4.只今存在中
5.髭爆弾
6.人間ブルドーザー
7.前世現世来世
8.居眠り運転




窪の安定したハジけっぷり
ノスケティック村長の安定したトラブル
蝶さんの安定したアクション


いいライブだった。
LOFTのあの空間だからこその盛り上がりだったね。


いい夜でした。


撮影:祖父江綾子





次回はCQのリリースツアー初日に参加します。
HUMAN TAILはトップで19時から!






◆10.13(月/祝) 下北沢SHELTER


「CQ ”what a Cruel World ep.” Release Tour 〜この残酷な世界〜」


open/start 18:30/19:00
adv/door ¥3000/¥3500 (1Drink別)
出演/CQ、青天の霹靂、HUMAN TAIL









Heavy Days。

September 26 [Fri], 2014, 23:59



いい天気。
夏に戻ったようだねと誰かが言う。


朝に午前中くらいの自分の中でタイムテーブルを組む。
だいたい誰かに邪魔されイライラする。



長い一日を経て
「夜のヒットスタジオR&N」を観ながら晩酌。
オープニングで「激しい雨が」を唄う梶浦氏。
そして凌さんで〆る。
それでだいたいOK。




しかし氷結シリーズで一番美味いと思っているがなかなか取り扱い店が増えない。


という愚痴。





2014年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:KAZI
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1973年2月10日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:自営業
読者になる
ex.REDЯUMのドラム。

2009年10月
HUMAN TAIL結成


HUMAN TAIL

Vo.KUBO(ex.BLOODY IMITATION SOCIETY、ex.BAD FISH)
G.NOSUKE(from ANOYO)
B.SOTO(ex.REDЯUM)
Ds.KAZI(ex.REDЯUM)



ARCB
「ARB」のカバーバンド

・高野哲(Vo、from nil)
・田村章(G、from Reo Yokomizo&Neon Group)
・外浩司(B、REDЯUM)
・KAZI(Ds、from REDЯUM)

CARP
B×2+Dsの即興インストバンド

・KAZI(Ds)
・岡峰光舟(from THE BACK HORN)
・平林直己(from ex.THE BACK HORN)

あきゆきばんど
FISHMANSのカバーバンド。

・あきゆき(Vo、from DURGA)
・つよし(G、from REDЯUM)
・ゆうや(B、無限マイナス)
・かじ(Ds、from REDЯUM)

KAIBA
REDЯUMのエンジニアM・O・Gとのユニット。
1st ALBUM「night music」は完売(現在入手困難)

鉄鍛冶
nil・高野哲とのユニット。



★★★★REDЯUMは2009年4月25日@新宿LOFTをもって解散しました。
13年間応援ありがとうございました!!★★★★




LIVE情報


HUMAN TAIL

2010.10月3日(日)@新宿LOFT


HUMAN TAIL presents 「漂流者たちの夜 vol.2」@新宿LOFT

OPEN 18:00 / START 18:30
ADV ¥2500 / DOOR ¥3000

出演
dario
機械DOTEちん
マイナーリーグ
HUMAN TAIL

●Pコード:116-446 / Lコード:75159
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE