吉永賢一と宅建とかの勉強 スケジュール

August 26 [Tue], 2014, 4:21

今のやり方では今年も資格は取れないだろうという危機感はあるけれど、他に良い方法があるわけでもなく途方に暮れていたとしても、
まるで頭に焼き付けられたかのように勉強したことが記憶できるようになり、試験本番では驚異的なスピードですらすら解答できるようになる方法がこちら



あなたも、下のような悩みのせいで胸がぎりぎりするような思いをした経験はないでしょうか??

物覚えが悪いことは自覚しているけど改善しようがない

過去1週間の食事メニューなんて思い出せない

なかなかやる気が出ずに時間ばかりがどんどんなくなっていく

■勉強を始めてもすぐに集中力が途切れる


日本の教育制度は「詰め込み式」をもっとも重視しているのは間違いなく、国内で最高の難易度を誇る司法試験でさえ、結局は、より多くの判例を一つでも多く鮮明に覚えているほうが圧倒的に有利に立つことができます。

他にも大学受験でさえ、いかに多くの解法パターンを覚えることができるか?で合格は大きく左右されますので、暗記力が高いかどうかで、その人の能力まで決定づけられるような状況になっています。

そのため勉強時間の大半を暗記のためにつぎ込むことになるわけですが、あなたも知っている通り、正攻法で暗記に取り組んだところで、覚える量よりも忘れる量の方がはるかに多く、3歩進んで3歩戻るような状態を延々を続けることになります。

頑張ってもその成果がほとんど感じられないのであれば、やる気を失ったりモチベーションが下がっていくのは当然の結果で、こんなやり方をしているうちは、もともと頭の良い人たちにはどんどんs差をつけられるばかりです。


吉永賢一さんの東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトは、11週間をかけてゆっくりとあなたの記憶力を劇的に引き上げてくれる記憶術で、場合によっては半年くらいかかることはあるものの、一度身に着けると一生忘れることのない暗記スキルを身に着けることができます。

吉永賢一さんとはちなみに、「東大家庭教師が教える」というシリーズが累計10万部を超えるヒットをしていますのであなたも名前を見かけたことがあるかもしれませんが、予備校生時代には模試で満点をたたき出したり、知識ゼロの状態から実質3日の勉強で宅建に合格したほどの学力の持ち主です。

そんな彼の輝かしいプロフィールを支えたのは間違いなく「記憶力」で、吉永賢一さんの言うように「情報を覚える」というのは先天的な才能なんかではなく、記憶する手順みたいなものをきちんと理解することで、誰だって記憶力を今の何倍にも引き上げることができます。

東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトでも実際に、販売前には400人以上のモニター参加者を募ってより効果が出るように内容を修正したり、すでに500人以上が実践している通り、覚える能力だけではなく、覚えたことを思い出す能力も飛躍的に高めることができます。

試験といえば「喉まで出かかっているんだけど、、、出てこない!」といったもどかしい思いをした経験があなたもたびたびあるんじゃないかと思いますが、吉永賢一さんの東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトを使えば、そういった悔しい思いをすることが激減し、記憶の出し入れがスムーズになっていきますよ。


→→覚えずらい抽象的な単語ですらスラスラ記憶できるようになる吉永賢一さんの東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトで「数字をイメージに変換して覚えていく技」とは??

活き活き乳酸菌 副作用|飲みすぎてお腹を壊すことはない?
元カノと復縁したい!きっかけづくりはどうすれば良いの?

吉永賢一と暗記科目 勉強方法

August 26 [Tue], 2014, 4:13

あなたもフォトリーディングや速読といった記憶術について名前を聞いたことがあったり、実際に試したことがあるかもしれませんが、こういったやり方は確かに「覚える」ことに関しては効果を発揮してくれるかもしれません。

しかし、こういったやり方を本当の意味で身に着けるためには、かなりのトレーニングが必要になるうえに、その間は、まるっきり記憶が上がった気がしないため、しばしば挫折してしまう人が出てきます。

もう一つ悪い点を挙げると、従来の記憶術は覚えることにばかりフォーカスしていて、肝心の「覚えた知識をどのように活かすか?」まではケアされていません。そのため、分厚い参考書1冊を覚えたとしても、記憶からスムーズに取り出せるわけでもなく、試験では使えないケースがよくあります。


吉永賢一さんの東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトではその点、情報を覚える「インプット能力」だけではなくて、覚えた情報を頭の中から引っ張り出してくる「アウトプット能力」も高めてくれるため、資格試験対策だけではなく普段の仕事にもすぐに応用させることができます。

吉永賢一さんの東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトは、長い文章を覚えるための「縮める技術」をマスターすることができるため、議題がいくつもある会議でも、様々な意見の中から要点を素早く把握できるようになりますし、いくつもの要望を伝えてくるお客さんの意図もスムーズにつかまえられるようになります。

最終的には独自の覚え方へと発展させるところまで目指すわけですが、ただ、その一歩手前の「正しい語呂合わせの技術」や「スピーチする順番の覚え方」なんかにたどりついた時点でも、あなたのパフォーマンスは劇的に高まっているのを自分自身で実感できるはずです。

東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトはオンライン教材となっていますので、基本的にネットにつながる環境があればどこでも学ぶことができますし、下は10代から上は50代まで実践して効果を実感しています。

あなたも、ステップ・バイ・ステップ方式でイメージ力を身につけるところから進んでいき、身につけたスキルを実際に応用できるようにスキルアップしていくと、下のようになることができますよ。


長い物語をまるごと覚えられる

瞬間的に覚えられるようになる

難解な試験問題でも解けるようになる

暗記力で他の人と差をつけることができる

特に頭の回転が速いわけではなく、単に記憶力がちょっと良いだけのやつに見下されるのは今日で終わりにして、
覚えたことを試験に生かせる力を養っていき、自分には無理だと思っていた資格試験を突破して、周囲をあっと言わせるキャリアアップを実現しませんか??



吉永賢一さんの東大記憶法 〜記憶力90日向上プロジェクトで、あなたの才能を眠らせたままにすることなく、仕事や勉強に充実して取り組めるようになるにはこちら






松平勝男
海野真理
P R


ブログランキング
ブログランキング
リンクリックブログランキング サプリメントダイエット

ブログランキング

PVランキング