意を決して 

2009年11月01日(日) 21時58分
 今までの思うこと、色々と。

 仕事について、自分の弱いところある人に相談し気付かされ(教えられ)

 ようやく一歩前に進む決心がつきました。

 実は先ほど、主任と夕食がてらお話してきました。

 思っていたけれどなかなか言えなかった気持ちを伝えられました。

 自分のキャパの超える範囲であれこれ手を出しすぎていた様に思います。
それ自体、人の手助けになると思っていました。

けれど、それはただの自己満足なんだと今は思います。


そのために、時間で仕事を上げることが出来ず、悶々とした気持ちになったり。人のせいにしたり
上司にいい印象を持てなかったり。モチベーションが下がったりと負の連鎖反応を起こしていました。

そんな思いを伝えることが出来、少し前向きにことを進められる様になった気がします。

とにかく今後の課題は、仕事中に自分の意見・思いをきちんと表現できること。今出来ないことをきちんと伝えられること。そして、仕事の細分化を図れるようになること!!

お勉強 

2009年10月19日(月) 20時03分
 看護協会主催の研修会に参加してきます。

 研修行くのは本当に久しぶり!!

 最後に行ったのは、カズが生まれる前1年位前なはず・・・。

 とするともう5年は経つわけね

 気になる、内容はというと「新型インフルエンザ」

 今、世間を騒がせているあれですよ。しっかり聞いてこなければっっ!!

 それにしても、9時半開催の研修会に参加するのに自宅を出るのが、6時半って・・・。

 

もしかして? 

2009年10月15日(木) 21時08分
 身体が、だるくって何となく2日前吐き気が・・・。
 多分風邪なんだと思う。 
 何だけど、周りには「もしや妊娠??」といわれてしまいました。

 念のため外来受診したのですが、これといった症状があるわけでも無いので
 何ともいえず・・・・。

 ストレスとかあるのでは?何か疲れることとかあるのでは?

 といわれてしまいました。

 ストレス・・・。

 まあ、原因はいくつか思いあたらくもないかな?
 多分1番は仕事かな?

 何となく、自分のペースがつかめず。
 立ち位置とか。目指すものとか。

 何と無く居場所がなくて、誰かに話せればいいのだろうけど
 なんだか。怖い。
 というか、そこまで心開ける人が正直今のフロアにはいないかな?

体調不良 

2009年10月11日(日) 20時35分
 我が家の2人の子ども達・・・。

 先月末から、体調が今一。

 カズは声が少しシャガレテいて、夕方になると微熱があり
 ミズキは鼻水が止まらない。

 ミズキの方が最初にひいた風邪なのだが・・・。カレコレ鼻水は1ヶ月以上出ている
 ミズキの鼻水・・・。あまりと言うか、本当に嫌だ。

 あの事があってからもう1年以上過ぎているけれど、
 やっぱりあのことを思い出すから・・・。

 きっかけは、やっぱり鼻かぜからだったよな〜。

 世間では、新型インフルも流行り始めているし、心配なことだらけ
 とにかく、2人とも早く元気になってほしいものです。

1週間 

2009年10月07日(水) 20時46分
 今月から、始業時間を30分繰り下げました。

 まあ、色々あっての選択です。
 実際には、30分の前残してます。って情報収集だから前残じゃないってか?

 出勤する時間は正味10分ぐらいしか違いませんが、気持ち時間に余裕があるかな?

 ただ、慣れてくると1日の始動時間も遅くなる可能性が!!
 これから冬に向かっていくし、日の出も遅くなりますし
 余りのんびりしすぎないよう注意したいと思います。
 
 心配なのは、30分遅くした分減俸となるお給料・・・。
 どこかでこの分節約せねば!!

たまには芸術  

2009年07月24日(金) 21時49分
 母と2人。久しぶりにお出かけ。
(カレコレカズが生まれる前に出かけたっきりなので5年ぶりくらいかも)

 母の職場の上司が、毎日書道展に入選されました。
 
 招待券をいただいたので、行ってまいりました。

 久しぶりの東京。って言うか、東京に降り立つことがほとんど無い私と母。
 完璧におのぼりさん(笑)

 前日よりネットで移動方法予習して
 何とか無事に、目的「新国立美術館」に到着することが出来ました。

 母の上司の方の書。とても素敵でした
 それにしても、どの世界もそうなんですが、書の世界いて奥深いですね。
 明らかに、文字として認識するには難しい作品も多々ありました。
 絵画のような世界ですね。
 個人的に興味があったのは、大事書?っていうのかしら。
 大きな文字の作品。一文字で「光」とか「我」とか「蔵」とか
 墨の濃淡・出展者の作風で同じ文字とは思えないくらい印象がちがっていました。
 私自身は、書に造詣が深いわけでは無いので、あまりたいした感想がもてませんが・・・。
 それでも、目の保養というか心の栄養いただきました。

 同時期に、染付けの展示も行われていて、そちらも大変興味があったのですが
 時間が無かったので諦めました。残念。
 
 もう少し子ども達が大きくなったら一緒にいってみたいですな。

宿題 

2009年07月17日(金) 23時03分
 このところ、カズとの接し方に不安というかどんなかかわりを持っていったらよいか悩み中

 ちょうど、親しくさせていただいている小児のDRに相談させていただきました。

 このDRにはミズキが入院したときに精神的に支えていただきました。

 色々な話をする中で見えてきたこと。

 カズはとっても良い子なこと。 とってもナイーブ。
 ミズキが生まれたとき・入院したとき 周囲の気持ちがそっちに行っていたのを敏感に感じ取っていたはず。
 その中で、渦巻いている感情があったはず

 ちょっとした、トクベツな時間。スキンシップを蜜に取ろう。
 大好きだよって・愛しているよって伝えていこう。


 親業は、果てしなく長い。
 教科書通りの答えはない。
 子ども達からの宿題・問いかけにどんな風に気付いていけるのか。
 
 そこが大事かな。

あ〜 

2009年06月22日(月) 6時05分
 思わぬところに、潜んでました。

 改めて、自分の仕事について考える機会になったかな。

 でも、やっぱり凹みますね。

 いづれにせよ、2ヵ月後にはわかる。

 もう、祈るしかないなこれは。

放置して・・・ 

2009年06月06日(土) 21時39分
 約1年がたとうとしています・・・。
 色々、考えることがあったり、無かったり・・・。
 
 自分の日常で、ブログを見る時間があっても更新する時間がなかなか持てなかったり。
 書きたいことが、まとまらずにいたり。
 
 気付けば、1年・・・。
 カズやミズキの育児日記として活用しようと考えていたのでけれど、
 ここに書ききれないいろんなことがあって・・・。
 ひとまずブログはお休みしていました。

 まあ、もともと備忘録なので、次がいつの更新かは未定です。

京都の 

2008年07月19日(土) 20時58分
 じいじとばあばがきました。

 もちろんカズとミズキに会うために

 カズはすぐにおしゃべりして、絵本を読んでもらったりお散歩に行ったり

 たっぷりと遊んでもらいました。

 ミズキは、はじめこそ後ずさりして近づこうとしなかったのですが

 慣れてくれば愛嬌たっぷりのしぐさでじいじ・ばあばの心を掴んでいました。

 あっという間の1日。
 
 今度は、泊りがけで遊びに来てもらうよう約束しました。
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像だにえる
» 予防接種 (2008年04月15日)
アイコン画像すいらく
» 緊急避難 (2008年04月11日)
アイコン画像だだ
» 緊急避難 (2008年04月07日)
アイコン画像ひまわり
» 前から気になっていた (2008年01月19日)
アイコン画像ケイコ
» 一足早い誕生日 (2007年10月02日)
アイコン画像
» 3ヶ月 (2007年10月02日)
アイコン画像みさ
» こんな時間が大事なんです (2007年09月04日)
アイコン画像あずれん
» こんな時間が大事なんです (2007年09月03日)
アイコン画像みさ
» 気づいたときには (2007年08月28日)
アイコン画像ひまわり
» 気づいたときには (2007年08月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:totyu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる