頭が割れそう

2006年04月25日(火) 11時55分
 最近頭痛がひどくて、ついつい飲んでしまう。飲んだからって、頭痛から解放されるわけではないんだけど、頭痛を忘れたいと思う。

 シュンラン

2006年04月25日(火) 5時08分
 下草が生えてきたばかりの、春の雑木林の中で、真衣ちゃんは泣いています。まだ、ほとんど枯れ木ですが、ところどころに咲いている黄色いマンサクの花が、春が来たことを教えてくれます。
 真衣ちゃんはシュンランの花をさがしているうちに、いつの間にか林の奥深くに入り込んでいました。
さっき、陽子ちゃんが、濃い緑のまっすぐなはっぱの中から、かわいい花を見つけたのです。薄緑の花びらの奥に、紫の斑点がついた小さな花です。
横にいた由美ちゃんが、根元から花を折りながら言いました。
「おじいちゃんから聞いたんだけど、この花はシュンランって名前で、茎が食べられるんだって」
そう言うと、由美ちゃんは花をちぎり捨てて、茎をかじりました。
陽子ちゃんは、
「お花が かわいそう」
と,言っていたけれど、真衣ちゃんはちょっと食べてみたくなったのです。
 黄緑色の芽を吹き始めた雑木林の間に、真っ赤なスカートをひらひらさせながら、真衣ちゃんは、夢中になって手一杯にシュンランを摘みました。
みずみずしくて柔らかそうな茎を食べてみようと、花をむしりとったとき、「あ」という小さい声が聞こえたような気がしました。そっと茎をかんでみると、ちょっとすっぱかったけれど、おなかが空いて喉も渇いていた真衣ちゃんは、もう一本、もう一本と、食べてしまいました。
 気がついたら、足もとには小さなシュンランの花だけが、たくさん散らかっていたのでした。真衣ちゃんは大きな声で泣き出しました。誰かが真衣ちゃんの中で、いっしょうけんめい泣いているような気がしていました。
 泣きながら雑木林の中を歩いていたとき、向こうの木の間に、ちらりと白い影が見えたので、力いっぱい叫びました。
「よう子ちゃあん!」
でも、影はふり向きもしないで消えました。真衣ちゃんは、泣きながら座りこんでしまいました。
「ごめんね。ごめんね」
と、泣いている真衣ちゃんの背中を、陽子ちゃんがトントンとたたいていました。
「やっと見つけたわ。さあ帰ろう」

無能な私とちらし寿司

2006年04月23日(日) 13時03分
 ネットサーフィンをしていて、知らない人のブログを見た。思わず引きつけられる文章にショックを受けた。自分の未熟さを痛感した。未熟?この歳で未熟はないだろう。無能なだけだと思った。
 どうでもいいけど、おいしいちらし寿司を作りたいとメチャクチャ思った。薄焼き卵を4個、有明湾の海苔、時期的に青じそはないけど、山椒はあるわ。もちろん紅ショウガも。

出奔2

2006年04月22日(土) 19時30分
 昨夜、私は出奔した。夫と姑のための夕食を作ってから、そのまま逃げてビールを飲んでいた。理由を挙げればたくさんあるけど、言っても仕方ない。
 夜に戻ったら姑はいろいろと言ったけれど、すでに酔っ払った私はへらへらと対応していた。何がって、一番傷ついているのは私だったかも知れない。夫が何も追究しなかったのは意外でもあり、救いでもあった。
 そして、今日、朝食も昼食も手抜きの私が、散歩がてら一緒に買い物に行きたいと言ったら、彼は快くつきあってくれた。夕食も手抜きしようとしている私に何も言わずにつきあってくれた。本の好きな彼は、途中で本屋さんに立ち寄った。「ほら、あんたの本が平積みされているよ」
 彼と結婚してよかったと思った。ここだけの話だけどね。

出奔

2006年04月21日(金) 19時37分
 夕食の準備はしたのたのだが、それきり散歩に出かけた私だった。散歩ついでに車の中で居眠り。君たち、食事ぐらい給仕女がいなくても、自分でしてよと思ってもいた。たこと若鶏の唐揚げと野菜。義母にも夫にも「もういいよ」という気分だった。
 車の中で眠っていた私は、7時半に帰宅。お婆ちゃんには、例によっていろいろと追究されたが、旦那はあまり追究しなかった。ふうん。

ゴミ出しの日

2006年04月21日(金) 16時27分
 先日ゴミの日、私がゴミ袋を持って玄関を出ようとしたら、義母は
「鍵は私が中からかけてあげるからね」と言って追いかけてきた。
「ええっ、ゴミ出すだけですぐに戻ってきます。鍵なんてもっていないですよ。鍵をかけられたら、家には入れません」と私は驚いた。
 側にいた夫が「ゴミ出しくらいで鍵をかけなくていいやろ」と言って、私は閉め出されずに済んだ。すべては私の日常生活の責任なのだ。

なあんでもいいよ

2006年04月19日(水) 2時55分
 穏やかな性格の姑は、一見自己主張を全くしなく、いつも相手に合わせる人に見える。自己主張をしないのは事実なのだが、それは何も言わずともこちらが合わせなければならないのも事実なのだ。
 まず食事など。彼女の口癖は「なあんでもいいよ」だが。彼女はとても好き嫌いが多い。
 私と彼女の誕生日がとても近いので、一緒にご馳走をということになった。「何がいいですか?」と尋ねたら例によって「なあんでもいいよ。あなたのすきなものにして」と帰ってきた。でも、上にぎり寿司ではいけないのだ。彼女は魚が嫌いなのだから。
 さて、先日のこと。夫が宴会で、夕食は私と姑と二人だけとなった。こんなときは、女にとって手抜き場所なのだ。姑に「夕食は?」と尋ねたら、「なあんでもいいよ」との返事だったので、今回は本当にお言葉に甘えようと思った。朝食はおかゆだったが、それが残っていたので、卵など入れてアレンジした。「食べましょうか」と言ったら、彼女は「私はそれは食べたくない。カップ麺の方ががいいわ」と言った。私はほとんど食べないカップ麺だが、彼女には重宝なので、ラーメン系やうどん系など何種類か用意してある。「何がいいですか?」と尋ねたら、彼女は「なあんでもいいよ」と答えた。いつもうどん系が多いので、変化をと、自分感覚でラーメンを選んだら、「それはいらん」と言った。彼女が決して「なんでもよくない」ということを知っていたはずだったのだが。
 「なあんでもいいよ」と言う言葉に甘えては傷ついている私である。

白ネギと豚肉の酒煮

2006年04月18日(火) 8時19分
 夫はトロトロに料理した白ネギが好きだ。白ネギを酒で炊いて塩胡椒したら、なかなかいい味だった。2回目にはこれに豚肉を入れたら、それなりの味になった。肉は、どっちでもいいというのが私の見解。つまり、他の料理とのバランスかな?

こはなちゃんと天ぷら

2006年04月17日(月) 19時08分
 金曜日の夜から、こはなちゃん一家がやってきた。近くの魚屋さんで、刺身と天然うなぎを頼んで、買い物に出かけた。まずは、イチゴにジュースにアイスクリーム‥。そして、食事のメニューを考えながら。
 ちょうど「タラの芽」を手に入れたので、メインメニューをてんぷらにした。先日安かったのでたくさん買ったしいたけも揚げることにした。タラの芽はドラ夫婦が、しいたけは、こはなちゃんがおいしいと喜んでくれた。
 私特性のユニーク掻き揚げも好評だった。なんたって、残り物の野菜を全部入れちゃうのだから。ごぼうとニンジン以外に、ブロッコリーのジクも入れると緑がきれいだ。アスパラの軸の元、しいたけの軸、すべて掻き揚げの材料となる。えび以外はすべて野菜だったけれど、それもよし。
 豚肉とアスパラと白ネギのオイスターソース炒めはおいしかったけれど、見た目が黒くて、私以外は誰も食べなかったようだ。てんぷらの前にサツマイモやじゃがいものスティック唐揚げをして塩をふったのもこはなちゃんには大好評だった。

キャベツと厚揚げ

2006年04月17日(月) 17時46分
 キャベツ料理のコンテストって、昨日締め切りだったのね。今日はちょっとゆっくりと畑をしたりPCをしたりしていました。
 キャベツって何だかコロッケやカツの付け合わせみたいで、なかなか減りません。でも最近は春キャベツが安くなったでしょう。どんどん食べたいものです。我が家の姑は型から外れた料理は受け入れなくて、ずっとそんな料理を作ってきました。でも、私はいろいろなことに挑戦したくて、残り物があるとそれを一工夫して何かできないかなどといつも考えています。そんな私の料理が不安で、姑はカップ麺好きになってしまいました。
 二人だけの昼食は、畑や買い物などに出掛けている私が帰宅する前にお湯を沸かしてカップ麺を作っています。お昼、私が帰宅した時には、すでに遅し。姑なりに私に気を使っているのです。
 そう言えば昔、こんなことがありました。私が洋風茶碗蒸しを作ったときです。我が家は「老後は娘に見てもらう」と言った親娘の方針で、並んで今で言う2世帯住宅を建てていたのです。親子で家事をしていたとは、働いていた嫁の私にはハッピーだったのかもしれません。でも、休みの日には私が料理をします。「洋風茶碗蒸し」きいたとたんに姑は隣に行きました。「はなちゃんが変なものを作っている」と言って痛そうです。結局、夕食は隣で食べてきました。
 さて、キャベツに戻ります。ロールキャベツでもすれば、いくらか使うものの、さりとてキャベツがないのも不自由です。残ったキャベツは、厚揚げと一緒に炒めて出し汁で煮込むと、どっちゃり食べられることを発見しました。もう、キャベツも怖くない。
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像yome_shutome
» 嫁姑小姑 (2006年12月17日)
アイコン画像ととめ
» 昼食 (2006年12月15日)
アイコン画像のりぴー
» 昼食 (2006年12月02日)
アイコン画像モブログランキング
» 小姑 (2006年06月24日)
アイコン画像はな
» ブログに挑戦^^ (2006年02月21日)
アイコン画像はな
» ブログに挑戦^^ (2006年02月21日)
アイコン画像はな
» ブログに挑戦^^ (2006年02月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:totome2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる