いたちたち旅立ち

August 02 [Sun], 2015, 11:58
お久しぶりです。

先月、7月に、とうとうテテが身罷りました。
これで、我が家の長い長いいたちたち生活も、
一旦区切りをつけることとなります。

前回の投稿から程なくして、サンバーが旅立ち、
その後、ジュジュも。
女の子は元気だなー♪と、思っていた矢先6歳のテテも旅立ちました。

一年足らずで一気に旅立つとは思っておらず・・・・orz ショック

今はがらんとしたいたち部屋を片付け中です。。。。。
考えれば、引っ越して7年。
ずっといたち部屋で、一度も人間が住まなかった部屋です。
不思議な感じです。この部屋にいたちがいないとは・・・・。

ちなみに、既にいたち部屋は、
にしやまによってカブトムシとクワガタを育てる部屋になりつつあります。
おいおい・・・・・いくつあるんだよ、虫ケースが。。。。。。。という状況です。

けれど、いたちたちの骨壺や、オノさんに描いていただいたいたちの絵を見るたびに、
いたちたちの事を思い出し思い出し、
「ジョジョは可愛かったねー」とか
「カミオーが一番だよねー」とか
「トト様は賢かったねー」とか話しながら、
「ほえ〜〜〜〜」とわけのわからぬ溜息をつきながら感慨にふけるのであります。

いなくともどこかで存在を感じるいたちたち。不思議です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大学4年の時にトトとカミオーをお迎えして、
ふー子さん、ふー夫さん、里子のカミオーを仲介していただきありがとうございました。
実は、GENにしやま&の結婚記念日(入籍)はカミオーの誕生日になっております。

その後も、
麦さんや麦酒さん、KURAさんやZAKIさん、ふわふわさんやゴジラさん、
オノさん、Tamaさん、UMIさん、みあさん、ちるるさん、
そのほかにも数え切れぬ方々のご厚意に甘えてきました。

およそ15年に及ぶいたち生活、非常に縁に恵まれた、忘れられぬものでありました。
一旦、いたち生活からは抜けますが、今後ともお付き合い頂ければ幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ととかむ家のいたちたち
トト・・・賢い高貴な、ブラックセーブル長男
カミオー・・・トトとにしやまのこと大好きな腕白坊主
茶々・・・身内にやさしい、小さな姐さん肌
コロナ・・・いつもマイペース、影の薄き薄幸少年
ジョジョ・・・愛嬌たっぷり白い仔。闘病大変だったけど愛らしさ100%の仔。
バモス・・・なぜか体が長い、とろいけどたまに噛む仔
キキ・・・アンゴラ娘、にしやまには噛んでましたがよい仔
ジャンバ・・・元気ないたずらっ仔。びよーんと跳ねました
じゃじゃ・・・ジョジョの命日に生まれた奇跡白い女の仔
サンバー・・・絶対に人を噛まない善良さのかたまりのような仔
ジュジュ・・・超体育会系アルビノ少年。とにかく噛みまくりの仔
テテ・・・にしやまには噛むけど、GENの鼻は舐めてくれたととかむ家最後のブラックセーブルっ仔

計12本のいたちさんたち、今までありがとう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ととかむ家はいたちがおらずともまだまだ続きます。
お近くを通りがかった際には是非お立ち寄りくださいませ<(_ _)>
お声かけ頂きましたら、酒好きのにしやまを連れてお邪魔いたします<(_ _)>

近況報告であります!

September 13 [Sat], 2014, 22:38
いやー、実に2年以上ぶりの投稿であります。
きっと見ている人もいらっしゃらないでしょうが、
徒然なるままに、近況をご報告いたします<(_ _)>

写真がなくて申し訳ありませんが・・・。

いたち(サンバー♂ジュジュ♂テテ♀)、どの仔も健在であります。

テテはちゃんとGENの鼻を舐めてくれます。懐かしき長女茶々のようです。
姿は、きれいなセーブルミットなので、長男トトのようでもあります。
そして、年齢的にはこの仔が末っ子となるはずなので、
なんだか運命的な、感慨深さを感じさせます。

ジュジュは、アルビノらしく、凶悪さを振りまいております。
まだまだ余裕で噛みます。噛みまくります。
さすがにサークルをジャンプで越えることはなくなりましたが、
俊敏さと体のバネは健在です。

さて、現在の長老様は、サンバーです。
あの若かったサンバーも、今はなんと7歳越えです。
実は、サンバーは3月頃に体調を崩しました。
下半身立たず、下半身禿げて、そのせいなのか、下半身がただれていました。
病院に連れて行くと、「副腎も含めて、色々あやしいねぇ。」との診察。
しかも、

獣医さん(初めての病院)
「デュープリン投与という手もありますが、取り寄せになります。
ただ、まとまった量での入荷なので、数回投与しないと、病院としても元が取れません・・・」

GEN「なんて、正直な獣医さんなのだろう・・・。」(笑)

獣医さん
「・・・・・・申し上げにくいのですが、たとえ投与しても、
次の投与までに、他の要因で身罷る可能性も高いですし・・・。」


GEN「ここまで正直だと、逆に凄いな・・・。」

どうやら、ペットとして飼われているフェレット自体の数が激減しているらしいです。
なので、薬も在庫なく、取り寄せても、他のフェレットに使用する機会もないらしいです。
また、(色々説明を受けましたが、既に失念<(_ _)>)他の血液検査などから見ても、
デュープリンが逆効果になるリスクもある、などの説明を受けたので、
化膿止めの注射と薬を戴いて帰ることにしました。

しかし、ウォルサムと薬の効果か、何とか持ち直し、
今現在は、下半身禿げは直らぬものの、元気に散歩しております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここからは人間編。

息子 5歳・・・生意気です。
娘 もうすぐ3歳・・・日本語がド下手です。
にしやま ○○歳・・・仕事に育児に奮闘中。外見は基本的に変化なし。
GEN もうすぐ35歳・・・仕事に忙殺。いたちのうんこ拾い隊長として活躍。

実は、何ということか、息子と娘がどうやらいたちアレルギーのようです。
息子は軽度ですが、娘はフェレを触った手で、顔に触れると一瞬で腫れ上がりました(T_T)。

一番若いテテでさえ、5歳超えているので、
すっかり老フェレのととかむ家でございます。

次の更新はいつになることやら。。。。うんにゃ、頑張ります!

くまの日2012

January 16 [Mon], 2012, 5:02
今日はカミオーの日だと思い出したので、こんな時間(朝5時)ですが、何かupしたくて。

近況です。
GEN(32)は一昨日風邪をひき、職場で「顔色が青→緑になって歩けないほど」ヨレヨレになり、職場の方に連れて帰られてきました(風邪のひきはじめだったのか、もう回復しています)。本人には悪いのですが、「緑色?シュレックかい(笑)」と爆笑していた不謹慎な嫁です。
息子(2)は毎日夕方になると、「いたちの散歩しよーね!」と率先していたち部屋に入っていきます。そして「さんばー!こんちわー!」と大きな声でご挨拶。カミカミのジュジュはさわれないのでいたちスペースに入れて、あと2匹とながながと戯れております。
おしゃべりができるようになってからは「さんばー!がっくん来たよー!」とだっこしたり、「てて、どっか行った?ててーててー」とウロウロしたりと、一番いたちを愛でております。
息子がいたちと遊んでいる間に娘(4ヶ月)を風呂に入れているのですが、よくいたちをだっこしたまま風呂場まで遊びにきます。三匹ともしばし洗ってないので、もあ〜んといたち臭…。みなさんぺたぺたなのでそろそろ洗わなくては…(汗)
いたちの年齢を思い出せなくなってやばいのですが、GEN曰わくサンバーは四歳?でもはやシニアの域のようです。うっそー もう四歳?(@_@) 最近ちょっと脾臓(?)あたりが気になる感じですが、息子の子守りを担ってくれるありがたい子です。
テテジュジュは二歳半〜三歳ぐらいかしら。つやつやおきれいな方々です。ジュジュはいつまでたっても危険ないたちです。テテは我が家の男性陣は噛まないのですが、にしやまはなぜかよく足首や手首を「あぐ」とかまれます。ものすごくくっきりとキキを思い出します。なぜ私だけ噛まれるのかしら…
いたちスペースで三匹くっついて寝ている様子はさながら在りし日のトトジョジョバモのようです(中身は随分違いますが…)

さて、にしやま(31)は苦手な家事と適当な育児でゆるゆるだらだらと暮らしております。

さて2012のくまの日はこんな感じ。
カミオー、わたしたち、みんな元気だよー(^_^)

お迎え〜〜♪

September 20 [Tue], 2011, 23:56
突然ですがーーー・・・・・・・・、

9月18日(日)にですね・・・・・・・・、

お迎えをいたしました〜〜〜♪






























お迎え〜〜〜〜♪GEN「3448グラムのビッグボディ!」〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
【出産物語 ダイジェスト】
突然、にしやま破水!
突然、ヨーグルトとゼリーをよこせと叫ぶ息子・・・!

あらかじめ準備しておいた入院荷物をバタバタと積み込むGEN!
あらかじめ買っておいたヨーグルトとゼリーに舌鼓を打つ息子・・・!

雨の中、病院へ向かうGENとにしやま!
車の中、車内から見える郵便車に興奮する息子・・・!

病室に入り、ドキドキしているにしやま!
待合室で奇声を発して大興奮の息子・・・!

一度息子を実家に預けに行くGEN!

再び病院に戻ってくるGEN、
ベッドの上で痛みに耐えるにしやま。

様子を見に来て「どうですかー?」と助産師さん、
痛みに耐えながら「よくわかりませんー。」とにしやま。

「よくわかりませんー」と言ってたら・・・・・・、
「あ!これ、すぐに生まれますねー」と慌てる助産師さん。

「そろそろ部屋から出なきゃな〜」と考えてたら、
部屋を脱出する機を逸したGEN・・・・・・・。

期せずして「立ち合い出産」にびびるGEN・・・。
予想外の「スピード出産」のにしやま・・・。

そして、「おぎゃー」と、生まれる娘、3448グラム。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
どうやら「まだ耐えれるかなー」と考えていたにしやまでしたが、
その様子を見て「まだしばらくかかるなー」と、
考えてた助産師さんでしたが、
でしたがー、でしたがー、
実は「我慢しすぎ」ていたようです。
助産師さん、あわてて先生を呼んで、バタバタと準備していました。
にしやまの痛みへの耐性、恐るべし!!
だって、生まれる40分前まで普通にメールしているし・・・・・

そんなこんなで、娘が加わりました。
どうぞ、よろしくお願いします<(_ _)>

いたち息子。

August 03 [Wed], 2011, 15:44
こっそーーーり、更新です。
いそいそ。

現在、ととかむ家の3匹、全員元気です。
考えてみると、この3匹、息子よりも年上なわけでして、
息子から見れば、お兄ちゃんとお姉ちゃんになるわけですね。。。
なんだか不思議な感じがします。

息子をいたちスペースに放牧(笑)してみると、
サンバーと仲良くやっています。
物心ついたときから、いたちを見てきているので、
家族の一員と思ってくれているのかもしれません。




最近では、すっかり慣れて(特にサンバー)、
抱っこも自分でできるようになりました。
衛生上の問題で、放牧スペースにはなかなか入れませんが、
サークル外で、サンバーと遊ぶのがとても楽しいようです。
サンバーにとっては・・・・迷惑この上ない・・・と思いますが。

息子「ちーーーっ!」
(↑「いたち」と言っているようです♪)


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:totokamu
読者になる
2015年08月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像GEN
いたちたち旅立ち (2015年08月05日)
アイコン画像ふわふわ
いたちたち旅立ち (2015年08月04日)
アイコン画像GEN
近況報告であります! (2015年05月20日)
アイコン画像ふー子
近況報告であります! (2015年05月20日)
アイコン画像GEN&にしやま
近況報告であります! (2015年05月17日)
アイコン画像
近況報告であります! (2015年04月10日)
アイコン画像GEN
近況報告であります! (2015年01月10日)
アイコン画像ふわふわ
近況報告であります! (2015年01月03日)
アイコン画像GEN&にしやま
お迎え〜〜♪ (2011年09月23日)
アイコン画像オノ
お迎え〜〜♪ (2011年09月23日)
Yapme!一覧
読者になる