秘密の同窓会(堂郁、夫婦)ゆきぱるラブさんからのリクエスト作品

December 19 [Sat], 2015, 22:05
「かんぱ〜い!」
今日は堂上の高校生の時のクラスメイトと同窓会だ。
「なぁ堂上。」
「何だ?」
「仕事の方はどう?」
「んー、まぁな。」
「どうした?元気ないぞ?」
「別に。」
「おぉ〜、堂上どうした?」
「別にどうもしてないし。」
「俺らに言ってくれてもいいじゃん。」
堂上達が騒いでいる時に一人の女性が現れた。
「お待たせ〜!」
「お、桜子。久しぶり」
「久しぶり〜。」
堂上の友達で今は堂上と同じく武蔵野市に住んでいる。
「ねぇ、そういえばさー、武蔵野第一図書館の柴崎さんに聞いたけど堂上結婚したんだって?」
「まあな。」
「えぇーーーーーーー!」
一気に驚きの声があがる。
「相手はどんな人なんだ?」
「ドジでバカだけどすごく優しくて可愛い人だな。」
「おぉ〜。さすが、堂上にもお姫様がいたんだ。じゃあ堂上は王子様か。へぇ〜。」
「うるさい!別にいいだろ!」
「毎日キスでもしてるのかな?」
「お前らいい加減にしろ!」
こうして賑やかな同窓会が始まった。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/tosyosen0919/index1_0.rdf