Blog.

July 13 [Sat], 2013, 16:07
write a blog from today
I will write that I thought



今日は見れないけど、夜空には星。


一体、何個あるんだろう?
100個?1000個?10000個?10000000個?
わかんないね。



それこそ数えきれない程、星はある。


一生生きたって見えない星だってある。見ようとしたって見えない星。
努力して見える星。

かと思えば、毎日くらい見える星もある。


星って夜空にキラキラで、一つあろうがなかろうが僕達の生活に何ら関係ない星だってある。
星座だってそう、何とか座が綺麗だねって人々の生活にロマンチックや夜空に彩りをプラスしてくれる。
それ以外になんかあるのかな?
『あっ、夜空の星一個無くなってる。ヤバい僕ら死んじゃうかも!』なんて、ことはまずない。





かと思えば、なくなちゃうと皆死んじゃう星もある。


特別な星。

それは、ずっと僕達に命を与えてくれている。

晴れの日も、曇りの日も、雨の日も、

朝も、昼も、夜も、ずっとずっと命を与え続けてくれている。


その星に僕達が出来る事はない。
ただ与えて貰えるだけ。日々そうやって何もしないでも僕達に与えてくれてるから、


皆感謝するのを忘れてる。


ほんと当たり前だから。なくなって初めて気付く人もいるんじゃないかな。

改めて、感謝。



きっと人もそう。
星の数程いる人。

別れたらよく言われるじゃない?『女なんて星の数ほど居るよ』って。


一生生きたって出会えない人。
僕の人生に何の関わりもない人。
運良く出会えた人。出会えたきりもう会えない人。

かと思えばいつでも会おうと思えば会える人。

僕には特別な人がいる。

その人が笑ってってくれれば、僕も笑える。
その人の顔が曇ってれば、僕も寂しい。
その人に会えた日は、僕は心から明るくなれる。

僕はいつもその人からたくさんの笑顔とたくさんのありがとうをもらっている。
お願いしたわけでもないのに、いつもニコニコ笑顔で僕を照らしてくれる。
何かしてあげれたわけでもないのに、いつもいい言葉を使って話してくれる。


僕はその人に優しい。とても大切だから。


僕にとって”太陽”のような存在。


でも、太陽と違って何かしてあげれるし話も出来る。
太陽と違って天候に左右される事なくいつでも会える。

いつだって会いたいけど、無理して会いにいかなくてもいつでも会えたりする。

何かあれば話せば良い。
でないと、その人も言いづらいだろう。

その人のお陰でまた少し近づけた気がする、ありがとう。


かけがえのない人。これからも大切にしよう
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Toshi.kj
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/toshk1121/index1_0.rdf