ニブルヘイムで響き合い・その3 

2004年12月13日(月) 19時58分
しまった・・・長すぎて3枚目です。

クラトスを倒したあといよいよ姫です。いつもの事ですが、姫に刃を向けるのは気がひけます。なので、片膝ついて倒れているときは起き上がるまで待ってました。家族に「アホか」とか「意味わかんねーよ!」とかいわれようと待ちます。だってかわいそう・・・。
1度だけ秘奥義を使ってくれました。「インディグネイト・ジャッジメント」。1度といわずもっと使ってくれてもよろしかったのに。萌えです。

そんなこんなで戦闘終了。
その後の会話がまたものすごい涙をそそりました、実際ちょっと泣いちゃったわよ。まだ世界を大樹を再生できると未来を信じている姫、大樹発芽の手伝いをしてねという姫。切ないです。魔界の書を燃やしてといわれたので、意思をついで燃やしました。あれ燃やさなかったらどうなるんでしょう?

とにかく素晴らしいイベントでございました。

ニブルヘイムで響き合い・その2 

2004年12月13日(月) 19時39分
20フロアです。
来ました。4英雄ーーーーーーーーーーーーー!!!!!・・・マイナス姉さま。
並んでたってるだけで萌えです。ちょっと姫が控えているのが更につぼ。姫様としての貫禄はばっちりです。偉そうなユアンもジャッジメントな父さんも萌え。この3人と戦うのね・・・と既に脳内大興奮お祭騒ぎです。
ちょっぴりジニミトの会話もありましたが、ここの姫は幻影なのでジニの一方通行です。「本当の僕は君と友達なのかもしれない」という言う姫。

いいえ・・・・
友達ではなく、コイビトですよ

話がそれました。ていうか自分の世界でした。

そして戦闘。メンバーはロイド・ジニ・先生です。
とりあえず、ユアン様からお手合わせ願うことにしました。ユアン様フットワークすごいです。素早い!!あんな重そうなダブルセイバーも、まるでバトントワリングかのようにくるくるまわす姿がまさにチアリーダーの器です。
ふと気付くとどうしたことでしょう。ユアン以外誰もロイドを相手にしてきません。そしてジニも援護魔術をユアンに放ってくることもありません。完全に一騎打ちです。ちょっと周りの状況も確認してみようと思います。
先生が「邪魔しないで!」とやたら叫んでます。どうやらクラトスにロックオンされている模様です。
ということは・・・・・もしや・・・・・と視線をうつしますと

ジニミト一騎打ちしてるーーーーーーーー

魔術対決です。たまりませんよ、この状況は。姫ったらジニ以外を全くあいてにしていません。ジニも姫しかみていません。このバカップルたちめ(戦闘中なのに・・・)
そんなこんなでユアン様を倒し、続いてクラトスと闘う事に。
クラトスさん、加減してません?未来の息子に。というくらいあまり大技を出してこられなかった感じでした。と、ここいらで姫の魔術がこちらにも向けられるようになってきました。

あれですか・・・今度はクラミトですか?(どこまでも腐れ)

ジニは相変わらず姫オンリーです。クラトスに魔術を放つ事はありません。可愛いやつめ。

ニブルヘイムで響き合い 

2004年12月13日(月) 19時30分
というわけで、やっと魔界の書をクリアしました。
あて、敵の強さとか炎魂の量とかもさることながら、セーブできないんですっごい時間かかるんですよね;そんなわけで時間のあるときにと思って延ばし延ばししてました。

さて、魔界の書で注目すべき点。それはまだ5フロアなのになんだこの敵の強さみたいなヘルナイトでも、はたまた魔界の王なんですか?あれ?なアーマーでもなく、我らがクルシスの皆様です。

まず、10フロア後にお出迎えな五聖刃・プロネーマ・フォシテス・そしてマグニス様。マグニス様、また豚豚言ってましたね。相変わらず素敵です。
そしてプロネーマの言葉。「ユグドラシル様の命令で」・・・ふふ、さすがです。我らがユグドラシル様。ちゃんと魔界の事も忘れておらず部下に命じてる聡明さに萌えました。
戦闘はロイド・ゼロス・ジニ・先生。
ひとまず、マグニス様を倒そうと立ち向かいましたが、フォシテスさまがやたらからんでくるのでこっちに切り替え。ここで操作をうっかりゼロスにしたままなのに気付きましたが、技が少ないだけで問題ないので通常攻撃でがっつんがっつんいきました。フォシテスさまの次はマグニス様。ボコボコにさせていただきました。最後にプロネーマを何の遠慮もためらいなく総攻撃し、戦いは終わりです。

戦闘終了後、ジニミト萌えイベントが(そんな大げさなもんでもないんですが)。20フロアへの期待は募ります。長くなりそうなのでひとまず区切ります(続く)

どこまでも響きあうRPG 

2004年10月19日(火) 17時26分
ジニが1位だったので、ジニとプレセアたんの新コス称号イベントを見ました。
根っからのジニミトな私は、こんな事態でもプレセアにのほのほしてしまうのかジーニアスよ・・・。とちょっぴり納得いかねーオーラを発揮しつつもこのイベントに挑んだのですが。

あなた・・・・これは・・・・・

思いっきりジニミトでした

プレセアといながらもミトスのことで心を痛めているジーニアス。
むしろプレセアが相手なのにもかかわらずミトスのことを想ってるジーニアスというところに萌えですよ、お客さん。
公認ですか?公認の悲恋でいいのですか?(勘違)

そんなわけですので、ジニミト萌えな皆様は是非このイベントを見てください。

新コス称号 

2004年10月11日(月) 11時20分
ひーーー!!!みなさん見られましたか?リフィル先生の新コス!すごいですよ!むっちゃ斬新ですよ!リフィルファンでなくとも鼻血ものです。
「選ばれし美女」という称号で入手できるものですが、これ

バニーガールなんですよ

こういうのってしいな担当っぽかったので、先生であることに萌えが・・・余計にvv
まだの方、是非ご覧あれですvv

キミと響きあった道中記 

2004年10月09日(土) 13時13分
そんなわけで、ED見ました。
毎回毎回ミトスを倒しては泣くというプレイ。なれないものです。
第2形態ってユグドラシル様になってましたね、GC版は確かミトスだったような・・・??

スタッフロール感動しました!
GC版の時は延々字だけが流れていて、やるきあんのかコラ!と怒りまくっていたわけですが、今回はもう大満足です。すっごいイラスト綺麗だし。
見ながらどんどん泣けてきてしまって・・・・。一番涙腺が切れたのはプレセアの絵が笑顔だったところです。「あーもう駄目」ってウルウル来てたとこに姫が!笑顔で!!
もう涙腺の留め金はありませんでしたよ。
むしろなぜこの絵をトレカにしてくれなかったのかと思いたいほどに。
何かグッズでるでしょうか?ナムコさん・・・・(期待)

とりあえず、ヴェントヘイム後のサブイベントは何もみていないので、これから消化していきます。コス称号、1個もまだとってない・・・。新しいのみたいなー。

クラトスが仲間にいないので、劇場は見れないのかな??ゼロスと先生の漫才は見たけど。先生の突っ込みがすごすぎて笑いましたよ。

そして最後に、ED見た後また姫に挑んで秘奥義を披露していただきました。
パターンが同じだったので、どうやら順番が決まってるようですね。
インディグネイトジャッジメント→シャイニングバインド
そしてものの見事に全滅させられました。

「勝てると思ったら大間違いだよ」

ええ。間違ってました。

秘奥義!!!! 

2004年10月09日(土) 4時02分
ぎゃあああああああああああああ!!!!!!!!!!
つつつついに見ましたよ!!!姫の秘奥義!!ばっちり2つともです!興奮しすぎてまともにキーボード打ててねーよ私!

あああああかぁぁぁぁっこいいい!!!!
だめーー死ぬー身悶えるーーーたまらん!はぁはぁ・・・・

インディグネイトジャッジメントもですが、シャイニングバイドに余計萌えましたvv
条件のために、罪悪感にさいなまれながらもひたすら戦いHPを減らし、条件をクリアしたらひたすら待っておりました。死ぬ覚悟でねvv
インディグネイトジャッジメントは結構早くに見れましたが、ライフボトルが底を尽きたあたりでもうあかんかなーと思っていたところへ
イノセントゼロにたたみかけてシャイニングバインドですよ!奥さん!

この戦いの最初もめっさかっこいいんですよ。聞いて下さいよ。
いきなりタイムストップで時間止められたと思ったらいきなりの

「格が違うんだよ」

発言ですよ!なにこれ?サービス精神ですか?!
ナムコさん。色々ごちゃごちゃいってごめんなさい・・・あたい、一生ついてくつもりで貴社の製品買いますわvv(必殺・手のひら返し)
EDも何か一波乱あるようなので、明日はとりあえずノーマルで勝ちに行きたいと思います。
一度クリアしたらあとはもう秘奥義ツアーですよ。姫の秘奥義を拝みたくってやります。

「勝てると思ったら大間違いだよ」

と最後に残された姫の言葉が脳裏を離れません・・・・

キミと響き会う道中記・その4 

2004年10月09日(土) 1時40分
「ロイドは後悔しないでね・・・」

この言葉にまで萌えてる私はもう末期でしょうか?後悔してるのね・・・ジニ。

上位ランクが1位狙ったとおりにジニなので、エクスフィア回収の旅はジニと行く約束をしていたロイドさん。
何度となくジニから「大好きだよ」といわれてるロイドさん。
何かしら?この釈然としない気持ち・・・これが怒り?みたいな(殴)

ロイドは好きなんですが、どうしてもやはり姫を愛してもらいたい私なのです。
は!そうか。愛してると好きは違うものね・・・そうよね。

自己完結にて完。

道中記、まだまだ続きます。

キミと響き会う道中記・その3 

2004年10月09日(土) 1時30分
がーーーっと進んでしまったので、書く事がいっぱいいっぱいです;
なので近況から・・・。
今現在トレントの森です。パパンと対決しにいきます。

では響き愛日記開始です。

●トモダチイベント
何度見てもいいですね。たまりません、あのバカップルっぷり。

●救いの塔・シンデレラ
笛を落としていく場面は最高の悲恋ものでございます。
とっさにジニの名前を呼んでしまうミトスに萌え。そしてかばうミトスに萌え。
萌えどころ満載です。

●正体判明
足蹴りきましたよ、足蹴り。あのダークな感じがまたたまらなく素敵ですvv愛です。

●姉さま復活
きました。人の話を聞かないミトス。自分勝手で大好きさ!!

●ユグドラシル最終戦
救いの塔でのユグドラシル戦、やたらめったら強くなってませんか??ユグドラシルレーザーってなんですか?あれGC版ときありましたっけ?なんかものっすごい打たれたんですけど;
そしてタイムストップ。時間止められたーーーー!!むっちゃ焦りました。ぜぇぜぇ。なんとかもうあかんと諦めかけた時に倒せました。

簡素ですが、ポイントごとにまとめてみました。
実はラーセオンに行く前までうだうだぐだぐだしておりました・・・。だってこれ終えたらおわかれになっちゃうし・・・。でもどうしても進めて見たいものがあるので(もちろんミトス関連)進みました。いつも背中を押してくださる助言を下さるSさん、ありがとうございますvハードで頑張ります!

道中記・その9 

2004年10月07日(木) 18時49分
ひとまず、アスカとルナと契約しました。
そして待ちにまった1大イベントです!!
マナの守護塔にとめに来たクラトスを追い払うユアン様。とっても自信満々です。
ところがどっこい、楔が抜けて大樹が暴走、姉さまはグロテスクな大樹に取り込まれそうになるわシルヴァラントは壊滅しかけるは散々です。

なのに腕組みしてましたよ、あの人。
余裕なんですか?それともあなたの癖なんですか?落ち着くとかそういう・・・。

テセアラでは我が姫君が崩落した岩の下敷きになってしまいました。
GCの時はどれほどうろたえたことか!!
「ジーニアスの声がしたような気がした」なんて可愛いこといってましたよ、あの子。
いや、それは余分でした。

とりあえず、トモダチイベントも目前なのでさっさかイセリア牧場をクリアしたいと思います。フォシテスさまですな・・・いよいよ。
2004年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tos_ps2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる