イムジン河

February 08 [Mon], 2010, 11:48
イムジン河という歌を聞いたことがあるだろうか。


「だれが祖国を二つに分けてしまったの」


南北朝鮮の境にはまだ地雷がうまっているという。
私には想像もできないことである。

当事国の人の気持ちを完全に理解することはできない。
でも元は同じ民族であったはずなのに、どんな心境だったんだろう。


最近思ったことがある。


わからないからこそ考える。

現実味がないからこそ考えなければいけない。


戦争世代はいなくなりつつある。

そうなったとき、戦争を考える人がちゃんといなければ、と思う。

考えられなくなったとき、人は忘れてしまうから。


祖母が戦争の話をしてくれたときのことが忘れられない。

私は覚えていようと思う。

私は考えてみようと思う。

ずっと。

終戦記念日

August 15 [Sat], 2009, 12:12
”戦争ってなんなんだろう”
そう思うことしか私にはできない。
でも、おそろしいと思う。
起きてほしくないと思う。
やめてほしいと思う。
同じ人間なのになんで殺しあうの?

ベトナム戦争の写真集を見たことがある。
無残、悲惨・・・
死体があちこちに散らばっていた。
地獄絵図とはまさに戦場のことだと思った。


世界中で過ちを犯した。
傷ついたのは誰?
殺された人、殺された人の遺族、それに殺した人。
同じ人間。
みんな傷つく。
メリットなんて何もない。
自分を失ってしまうだけ。

今でも内戦をしている国がある。
かなしいことだと思う。
悲しみが憎しみを生んで、また繰り返す。
もう繰り返さないで。
もうやめて。

私と同い年くらいの人が戦地に赴く。
あってはいけないことだと思う。
どんな気持ちなんだろう。
私には想像することもできない。
でも、もう”辛い”ということすら忘れてしまうんじゃないか。



憲法9条改正、私は絶対に反対だ。
武器をもって武器を制してもなにも意味がない。
また争いになる。
第3次世界大戦がくる、と専門家はいう。
戦いに加わるのではなく、スイスのような中立国になってほしい。
戦いをするのではなく傷ついた人を助けることに専念したい。


どうか戦争をやめてください。
どうかもう繰り返さないで。

文化祭

June 22 [Mon], 2009, 23:53
高校最後の文化祭が終わった。
先輩が手伝いすぎて正直しんどかった。

”私たちの手でやりたい!”

そういうのわかんないのかな?
なんか文化祭2日間で先輩もうダメになっちゃった。

来年私が先輩として手伝いに行くときは
あんまり関与しすぎないように
本当に手が足りないことを
精一杯手伝おうと思った。

親切心も過剰になると逆に迷惑になるしね。

1日目、アコギで歌ったことを
まったく知らない人が4人も(外人さんまでもが!)
”歌よかったよ”
って言ってくれた!!
知らない人にほめてもらえるなんて
ぜんぜん予想もしなかったから
がんばりを認めてもらえた気がして
本当にうれしかった

アコギやっててよかったなって思った!


2日目は何時間も雨に打たれて
結局声が出なくなって歌えなくて
本当に本当に悔しかった。

悔しくて大泣きしてしまった。
本当に悔しかった。
最後くらい聴きに来てくれた両親に
がんばって練習した歌を聴いてもらいたかった。



結局先輩のこととか諸々あって
文委の打ち上げには行かなくて
じーにょこと大好きな総務局の2年生と
ジョナサンで食べて帰りました
みんなには内緒だけどね。笑


総務局にじーにょが入ってくれて
私は本当に幸せだったな。
後輩を越えて人間としても
こんな気が合う人はあんまりいないし
こんなに同じ考えをもった人も今までいなかった。

私が引退しても仲良くやって行きたいなって思う。
一緒に旅行とかいきたいな

じーにょのおかげで何回も鬱脱出できたし
本当にありがとう!
本当に大好き!

文委に入ってくれて
総務局に入ってくれて

本当にありがとう

じーにょのおかげで楽しい
文委Lifeを送れました!



最後に私がうけもった団体さん
すれちがう友達からの
”咲、おつかれ”
”咲、ありがとう”
の言葉が本当にうれしかったし
力になりました!

かかわったすべての人へ

”ありがとう”

戦争

May 09 [Sat], 2009, 0:46
戦争はよくないと思う。
憲法9条改正なんて絶対反対!


どうやったら皆が笑っていられる
平和な世界ができるんだろ。

私たちが毎日を呑気に過ごしてる間に
戦火にさらされ辛い生活を強いられている人が
世の中にはたくさんいることを忘れてはいけないと思う。


いつか戦争やめるように働き掛けができるといい。
少しでも辛い人の約にたちたい、と思った今日でした(^O^)

May 06 [Wed], 2009, 23:25
ときどき突然ふっと泣きたくなる時がある。

でもそんな時は涙をこらえて楽しいことを考える。

世界にはもっとつらい思いをしている人がいる。

それでも泣いてしまうときはある。


強くなりたい。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kisa
  • アイコン画像 誕生日:9月26日
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽-アコギ♪
読者になる
誰にもいえないことを
はきだせる場所が欲しかった。
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント