塩こんぶごはん 

2007年05月07日(月) 22時56分
5月7日の晩ごはんです|ω・*).。oO(

☆材料☆
ごはん・・・2合
塩昆布・・・大さじ2くらい
<A>
乾燥青菜・・・大さじ2くらい
桜えび・・・大さじ2くらい
塩・・・小さじ1

☆作り方☆
1・・・お米をとぎ、30分水に浸す

2・・・30分経ったら塩昆布をいれ、味をなじませるためにかき混ぜる。

3・・・お釜に<A>を入れて炊く

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とてもカンタン。
お米以外はすべて100円ショップのものですヽ(・ε・)人(・ω・)人(・з・)ノ
節約節約。

残りのゴハンは熱いうちに握って、おにぎりにします。
おにぎりは熱いうちに形を整えるくらいに握って、ラップに包みます。
自然と冷えてお米がまとまっていくので、力を入れないで握っても食べるときに崩れずフワフワです。
力を入れるとお米が詰まっておいしくないですよ(´-`).。oO
明日はこのおにぎりと鶏肉の照り焼き、玉子焼きのお弁当です。
照り焼きは昨日のうちに調味料につけて、冷蔵庫にはいっているので
朝焼くだけです|ω・*).。oO(

5月7日の晩御飯(*・ω・) 

2007年05月07日(月) 22時34分
コーン餃子

☆材料☆
鶏ひき肉・・・150グラム
ねぎ・・・大さじ1くらい(冷凍ねぎを使用)
ミックスベジタブル・・・カップ1
餃子の皮・・・20枚(餅粉入り)
<A>
ごま油・・・少々
塩・・・少々
コショウ・・・少々
ショウガ・・・少々
<B>
しょうゆ・・・少々
酢・・・少々

☆作り方☆
1・・・鶏ひき肉をボウルにあけ、ねぎを一掴み投入。きめが細かくなるまでよく練る。

2・・・自然解凍しておいたミックスベジタブルを投入。軽く練る。

3・・・<A>を2のボウルに入れ、味をなじませる。

4・・・スプーン半分くらいを取り、餃子の皮に包んでいく。
   ※今回は小龍包とかシュウマイみたいな包み方をしてみました。
     途中で飽きて、普通の餃子の形にしてしまいましたが(*・ω・)
   包んだ餃子はラップを敷いた上に打ち粉をしたものの上に並べていく。
5・・・包み終わったらフライパンをケムリが立つ寸前まで熱する

6・・・フライパンにサラダ油をたらし、全体になじませたあと、餃子をキレイに並べる。
   ※並べた後、軽くなべ肌に押し付けて焼き色をつけます。

7・・・裏面がキツネ色になるまで触らずに焼き、パリっとしてきたら水を100cc回し入れる。
   ※餃子の上からお水がかかってもOK。

8・・・すぐふたをし、5分くらい蒸し焼きにする。途中ふたを開け、
   餃子の皮がしっとりしているか確認する。水が蒸発してきたらふたを取る。

9・・・今度は水分を飛ばすために強火で、パリっと仕上げる。
    風味付けにごま油をたらす
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
豚肉の餃子ではないやつが作りたくて、お弁当に持っていけるように
にんにくやニラを入れないものとかを考えてみました(*・ω・)
タネに入れるごま油とショウガが味の決め手です。
少ないとつくねみたいな味になりそう・・・

包んだ後は冷凍しておいて、好きなときに食べられるので便利。
今回は餅粉が入ったぶ厚めの皮で作りましたが、透けるくらいの皮でやったら
中のにんじんとか野菜が見えてキレイかも。
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
Yapme!一覧
読者になる