仕事が… 

2007年05月10日(木) 21時38分
だんだん楽しくなってきました。

何故か今日は課長と回ったんだけどやっぱすごい。

めっちゃできる。
僕もあんな風になりたいとしょっぼい営業をしながら思いました。

岐阜の支店はめっちゃ環境がいい。
できることならここに配属したいくらいだ。

この会社を選んで色々考えさせられたが、今のところは順調。

彼女との距離もすぐいけるとこにあるし、いい先輩が多いし、同期も仲がいい。
こういう会社なら転職するよりも引っ張っていきたいかな♪

まぁ三年後何を考えてるか分かんないけどね〜☆

岐阜支店での一日 

2007年05月08日(火) 21時39分
研修で二週間岐阜にいくことになりやした。

本社の殺伐とした雰囲気を逃れここはすごい穏やかです。
うん♪いいとこだ。

同行してくれている先輩もやさしくて、ほんとにラッキーって感じだな。

特に先輩が女がほとんどの会社なのに男の人だからめっちゃやりやすい。

同性だと話せることって結構あるからね。


てかここで気づいたのが僕は殺伐としたなかで育つよりもこういう穏やかなところでほめて伸ばされるほうが育ちやすいのではないかということ。

野生型より英才教育型だな…はは…w

社会人となり… 

2007年04月21日(土) 21時06分
はや三週間。
ようやく慣れた。
最初はほんとに会社が嫌だった。胃薬飲まなきゃならないくらいだったし。

何が嫌って仕事以外の関わりがだるくてたまらねー

僕の性格上仕事はあくまで仕事。
だからそこの関係もそこで終わってて欲しいんだよね。

なのに馴れ合いの微妙な絡みがだるくてたまらなかtった。
だからって自分ばっか優先してまわりの輪をみだすことはできない。
愛想笑いして付き合ってた。

最近ようやくそれにも慣れた気がする。
今までずっと寮で仲いい奴としかかかわらなっかたから少し天罰があたったのだろう。
あんなに四年間恵まれた環境にいたからね。
ほんと幸せモノだったと改めて実感。

これから社会人として本当のストレスと言う物を味わう気がする。
ただ働くということはそういうことだと思う。
給料もらってるんだし。
僕はそうやって割り切っている。

飛び込み営業でする笑顔もまじめに上司の話を聞くのも全て給料をもらってるから。
ただもっといい給料もらったり会社を引っ張ったりする人間になりたいから大学時代とは違い、真剣に仕事はするし、全てにおいて全力で取り掛かる。

仕事は要領も大事だがそれに過信していたら何も生まれないと思う。
これは大学時代に学んだほんとに大事なことだ。
全てにおいて大事なこと、これは努力以外何もないと僕は思う。
さぁ頑張ろう。


そーいえば会社で上司から全員にコメントを言うとき、僕はもう少し感覚で動けといわれた。頭でっかちな部分があり、論理性を求めすぎるらしい。

ほんとにその通りだ。おそらく今までずっと寮で先輩としてどちらかというと落ち着いたきゃらだったからそうなってしまったのだろう。
社会人とはいえ、今まで先輩肌だった分どうも明るく元気にが僕には難しい。
でも上司の言うことは最もだと思うので少しずつ明るさを優先させていきたいと思う。

今日の行動 

2007年03月27日(火) 23時26分
今日は充実していた。
クリーニングだしたし、引越しをほぼ完了させたし、いい気分だ。


あぁでも社会人になるにおいてしていないことがたくさんある。

やろうとおもってもやっぱ急には体はうごかない。
やばい。

まぁでもマイペースでちょっとずつがんばろー



最近ほんとに寮にいる。
正直外に出て遊べよって思うけど、僕にとっては外に出て遊ぶほうがとてももったいなく感じる。
というのも僕はほんとに寮はすばらしいところだと思っている。
別にすごい人がいるとかそういうのじゃない。
環境がいいのだ。
色々な価値観を持った人が現れ、価値観を共有していく。
こんなすばらしいところは他にはないだろう。


まわりから見るとただマージャンをしたりゲームをしているだけに見えるかもしれない。
けど僕らは極力関わっていない人を誘い、より多くの交流を図ろうとする。

こういう一つ一つの何気ないことに頑張っているこの寮が好きだ。
まわりから見るとくだらないけど、本人たちは死ぬほど頑張っている。

僕はこの言葉、そしてこの言葉がを作っている環境が好きだ。


将来もこういう場所にいたい。
そして、寮でできたかはわからないが次は活躍をしていきたい。
どこの団体にも言えることだが、人のやる気を左右するのは99%人だ。
給料、地位そんなものはほんのわずかにすぎない。

僕は将来まわりの人をまきこんで活躍する、そんな人になるため来週から頑張っていきたいと思った今日この頃でした☆

七日目 バンコク空港 

2007年03月20日(火) 22時14分
最後の日となると少し寂しいものが…この七日間はとても楽しく貴重だった。自分がどんなに裕福なのかも知ったし、せっかく日本に生まれたんだし、来月からの社会人しっかり頑張ろうと思いました。

ちかいうちにもっかい必ずいってやる。社会人なんて四十年もだまってずっとできるかっての。
人生楽しみながら過ごさなきゃ死ぬ時絶対後悔するし…
タイ人のモットーは常に楽しくらしい。
この考えは国民性をとても表していると思った。

働いてばかりの金持ち日本人、最低限働いて人生を謳歌しているタイ人。果たしてどちらがいいのだろうか。
こういうのを考えながら働くのも今のストレス社会の日本にとってはいいかもしれない

六日目 バンコク 

2007年03月20日(火) 22時08分
この日も観光。
とりあえず、歴史とかはしらないものの勢いでまわるまわる。歩く歩く。
けどスタバ発見したらそこで一時間は休憩というがんばりよう☆
わかいっていいな。何かすごい電車。テレビがあるし、振動少ないし、日本よりいいと思う。最後にとまったエアコンつきの部屋。
日本て豊かだなと改めて実感♪タイで唯一心を許せた食事グリーンカレー。結構うまかった。独特の風味がいいね♪

五日目 アユタヤ→バンコク 

2007年03月20日(火) 22時01分

こんな感じの二つのベットで三人寝る。
めんばーは四回生二人、一回生1人
もちろん一回生は隅っこへ…まぁ三年後上回権力使ってくださいなw

バンコクへ帰るため列車に乗ろうとする。ここでも今日は列車が来ないとかいう詐欺師に会うが無視。偶然日本人がいたので話しかけて切符の買い方を聞く。
信じれるものやはり母国のひとだけだなw

昼はタイ食に飽きてついにKFCへ日本には無い味だったがまじうまかった。

日本では絶対出来ないことやっちゃいました☆

四日目 アユタヤ 

2007年03月20日(火) 21時54分
バスに乗ってアユタヤへ。
ホテルから乗ったタクシーにしつこくタクシーで連れて行ってやるっていうのを拒否していたらわけわからないバスの停留所へ。ほんとはめっちゃ大きいとこだったのに普通のバス停。
後一分で出発という言葉に押されのってしまう。
さぎではなかったのだが、バスの中でいつ詐欺にあうやらでひやひや。
神経使う国だな…何とかゲストハウスを探し、観光開始☆
一番上ビルマ軍に攻めれれた建物
二番目木の中に仏像が眠る。こいつに近づく時はこいつより姿勢を低くしなければならないらしい。
三番目象 ついに乗っちゃいました☆かなり皮膚が硬い。乗り心地も悪いがまぁ象に乗れたのでいい経験だった。

三日目 ウィークエンドマーケット 

2007年03月20日(火) 21時45分
タイで土日に行われている超巨大露天市
人がいっぱい。結構安くて服をかなり買ったが、全て夏服、そして帰って外でまともに着れる服ではない為現在ちょっと後悔。

ここで同志社商学部のラグビー部のやつと出会う。マジ奇跡。そいつと一緒にサイアムスクエアというバンコクで一番でかいショッピングセンターに行く。
日本の数倍は発展している事実に驚く。
まじタイは貧富の差が激しすぎる…
日本人でよかったと改めて実感。
タイスキをここで食べる。
口に合わない。
カツどん食べたくなった。

この日まで初日のホテルに泊まる。

寺院の後(二日目) 

2007年03月20日(火) 21時43分
寺院のあと動物園へ
わにみたいなのがいたけどまぁきにせず…
日本とさほど変わりなかった。
ナイスショット☆
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像とろ
» タイ旅行☆ 一日目 (2007年03月29日)
アイコン画像とろ
» 二日目 (2007年03月29日)
アイコン画像とろ
» 寺院の後(二日目) (2007年03月29日)
アイコン画像とろ
» 三日目 ウィークエンドマーケット (2007年03月29日)
アイコン画像とろ
» 六日目 バンコク (2007年03月29日)
アイコン画像とろ
» 五日目 アユタヤ→バンコク (2007年03月27日)
アイコン画像とろ
» 七日目 バンコク空港 (2007年03月27日)
アイコン画像もも♪
» 七日目 バンコク空港 (2007年03月20日)
アイコン画像もも♪
» 六日目 バンコク (2007年03月20日)
アイコン画像もも♪
» 五日目 アユタヤ→バンコク (2007年03月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toro1
読者になる
Yapme!一覧
読者になる