生駒の山桜。

April 09 [Mon], 2018, 17:35
 
グローバルな吉野より、
    静かに山桜眺めようと、
    生駒に登ってきました。
    前の前の日曜日。



 山桜の咲き競っている
    素晴らしいヴューポイントがあるのですが、
    下界と違い、見頃にはビミョーに早かった・・。
    (そこからの写真はナシ。)  



しゃーないから、
またまた、、ベランダの花を切り花に・・。




そんなことをしていると、
息子からラインで、2番目おまごの写真が・・。

ひとりで子守りか、エライぞ、息子!
  (いやあ、そんなん あたりまえやんなあ。)


すぷりんぐ はず かむ。

March 30 [Fri], 2018, 12:48


あらら、3月が終わりそう。
3月は 徘徊あんまりできてなかったので、
家のベランダで咲いた お花などアップします。

一昨年球根を植えて、昨年の春に咲いたヒヤシンス。
球根を保管して、今年も咲かせました。
鉢に植えたままやと、花が重くって
曲がってきたので、切り花に。

ヒヤシンスはユリ科で、
良い香り・・。
ユリみたいに きつい香りでなくって、
ほんに良い香りです・・。




お彼岸に仏壇に飾るのに買ってきた花。
青いスターチスの中に 白い花が・・。
アジサイと同じで、青い部分は顎でしょうね。
18歳おまごが、
「これなに!この白いのんなに!」と
     びっくりしていたので説明すると、
「へええ・・。真珠みたいやなあ・・。」だって。
なんか、可愛い事ゆう おまごです。乙女やなあ・・。




キク科の観葉植物と サイネリア。
ワイングラスに活けてみました。





こ・これはさ・・。  発泡酒です。
この頃、
  あんまりビールなども飲まないのですが、
カンのお花模様が あまりにきれいなので、
      思わず買ってしまいました。



あしたか、あさって
    どっか行きたいなあ・・。
桜咲いてるまに・・。



大阪城梅林。

March 07 [Wed], 2018, 8:46



寒かったり・暑かったり。
仕事は 忙しいが、
忙中閑あり。

慌てて、大阪城の梅林に
観梅に行ってきました。

慌てて行くってえのが、
やはり、忙中閑ありやね。






      友人Kさんと・・。
      ここにもグロバリゼーションの波が。



      ここには寄る年波が・・。
      しょーがないな・・。








またまた有馬温泉。

February 12 [Mon], 2018, 16:40

2月11日から約一ヶ月は
仕事が
一年で一番いそがしいのであるからして、
その直前に
心と身体の栄養補給をするのが恒例である。

一月に お孫と行った有馬温泉に
また行ってきました。(近場やし。)
今回は叔母を誘って。
出費は自分の分だけで済むが、
平均年齢はぐんと急上昇してもたわ〜。


   H姉(ねえ)写真撮るのん ほんまにうまいわ
   おかげさんで、編集せんでも載せれるわ・・。



   前回より上等の宿ですが、
   ネットで やや、お安くお泊りできました。


   私は風呂が源泉かけ流しであることに
   こだわり、叔母は料理にこだわりが。
   (料理おいしいのんは、こだわり以前の必須条件やんか。)



   三大温泉なんて言うけど、
   有馬の旅館は高級なわりには、
   源泉かけ流しの宿は、ほとんどない。
   (公共の湯はかけ流しです。)
   ここの旅館は、狭い露店風呂が 
          かろうじて金泉のかけ流しでした。


   お料理は前回の宿も、この旅館もおいしおました。
   多分、有馬の料理は全部おいしいのでは・・。
   でないと、高いのに お客さん来えへんやろ。


   前回は おもちゃ博物館行ったり、
   お土産屋さん見て回ったり、
   公衆浴場の金泉入ったりしたけど、

   今回は平均年齢の急上昇と二日目の雨模様のため、
   宿の風呂ばかり3回はいり、
          食って寝るだけの旅でした。
   翌日の昼には、大阪三番街に帰ってきました。


     おまけ。
   お風呂の脱衣所に 
   すっぽんぽんにスリッパ穿いただけの
   女の子がいました。
   かわいそうなので、教えてあげました。
   中国女子18歳の一人旅なのでした。
   うぇあどぅゆかむふろむいんちゃいな?
      (ええごはこれしか使えぬorityan。です。)
   と尋ねると、ちゅうこくはずっと、北の方だとノタマウ。
   「日本は寒いですか?」となんとか尋ねると、
   ホットと答えやった。
   彼女が住んでる処はなんと零下30度なんだって!!
   ちゅうこくって、やっぱ広いんだねえ・・。

   ああ、わたいも またまた、遠い国に行きたくなっちゃった・・。

   ま、お仕事忙しいのん終わってから考え〜や。
     (自問自答。)

阿波から有馬。

January 31 [Wed], 2018, 13:48

数少ない当ブログ閲覧者の
ご期待にこたえまして、
載せるつもりじゃなかった画像をば・・。


阿波人形浄瑠璃 観てきました。
お人形と一緒に 撮影。
この人形遣いさんたちは、みんなボランティアなんだって。
  ここの人形浄瑠璃は 
         そういう歴史があるのであ〜る。



こちらは別の施設の人形館。
頭がいっぱい展示してあって、
      作り方などのお話が聞ける。

  しかし、中年というか初老というか、
  この年齢になってから、3姉弟いっしょに並んで
  こんな場所で写真撮るなんて、
        思いもかけなかったですわー。
  お母ちゃんの長生きのおかげやね。



    そして、7・8日で
    孫と約束していた、有馬温泉一泊の旅へ。


    おまけ。
    今は18歳のお孫が、3歳くらい?の写真が出てきた。
    「シャウトする アレサ」 あるいは
    青江美奈 「伊勢佐木町ブルース」熱唱。






2018年おめでとう。

January 24 [Wed], 2018, 12:52
おめでとうございます。
    って、遅すぎやけど。

2月になる前に、アップしとこう。
なんせ、日記やけん。

2018年元日は
恒例の 某ホテルでの一族新年会。
総勢22名でした。


         
顔のアミカケの仕方わからんかったから、
私以外は
「宇宙家族ロビンソン」みたくなってしまった。
みんな、許してな〜。


2日から5日までは、
母のいる徳島に2人の弟と行ってきました。
まあ、
「おかあちゃん、うちら元気にしてるで〜。」って、
              顔を見せるだけやねんけど・・。
一日だけ、阿波人形浄瑠璃 観に行ってきました。
           



      つづく。

今年も暮れた。バレエ見よ。

December 31 [Sun], 2017, 21:29

若い時は、
暮れの2日くらいで、
家中ぴっかぴかに大掃除したものだが、

もう数年も前から、それはムリ!

だから、年中どこかしらは
丁寧に掃除する癖がついてきた。
例えば、ベランダの網戸や風呂場を
特にきれいに掃除するのは、
まだ寒くない 11月中にするとか、

押入れは、年に2回の衣替えの時と、
季節ごとに 布団を取り替えるときに、
ついでに 大掃除するとか・・。

暮れにする大掃除は、
キッチンのガスレンジまわり他少々で済んでしまった。

ほら、電子レンジかって、12月の17日にぴかぴかに。




毎年12〜3人くらい 我が家でしていた
                元日の集まりも、
人数増えすぎて、この2〜3年はホテルでするので、
料理も 必死で作らなくても、いいんだけんね〜〜。
(ちょっぴり寂しいけんど、さすがに20人くらいは
      団地住まいの我が家んは、入りきらんから。)

で、何が言いたいんかというと、
きのうのうちに、そうは言っても黒豆くらい炊いたのである。
数の子もちゃんと味付けた。
もう、今朝はな〜んもすることが、なくなってもたんや!

そうや!! 映画観に行こっと。らんらん。
観たかった バレエのドキュメント
      「ダンシング・ヴェートーヴェン」 行ってきました〜〜!!


    ケンカや戦争なんか やめようよ。
    それぞれの違いを越えて、みんなでしあわせになろうよ。
    そんなメッセージの映画です。

いつも、お正月過ぎに映画に行ってたかなと思うんですが、
今回は1月2日から、
母がいる徳島に、弟たちと行くことになりました。
その分、今日、心の正月できました。

そうそう、今年(2017年)のお正月は、
ココちゃんが 昇天して、映画どころやなかってんなあ・・。
もう一年 経っちゃったか。

今年もいろんなことがありました。
神様、ありがとうございました。

紅白歌合戦なんか、何十年も見たことのない私。
今日は、
テレビ大阪の 「孤独のグルメ」見よっと。
その続きに、なんとバレエ中継があるのですよ!!
      ザハロワの「白鳥」!!

では、みなさま 良いお年を!!



    おまけ。
    このミカン、めっちゃ おいしいねん!!
    だまされたと思って、食べてみて!!



湯谷温泉 その2

December 25 [Mon], 2017, 12:35

というわけで、
ドクさんにお答えします。

大阪から東海道線で豊橋までいくと、
飯田線に乗り換えられます。
乗り換えのホームでは、
豊橋名物のちくわを売っています。
         以上報告終わります。






  で、翌日はもうちょっとで、帰り道の列車に
  乗り損ねそうになったが、なんとかセーフ!!

  本長篠という駅で降りて、鳳来寺山に行ってきました。
  なんとなく 中途半端な山?寺?どっちやねんというカンジ。
  紅葉も いまいちやったけど、しゃあないかな。
  このあたり、一泊では むりがあるかな。
  でもいいねん。
  はづ木に泊まって、温泉はいったから・・・。


       なにをいまさら、顔隠してんねんの図。



  来年、もう一度 飯田線全線乗車の旅に挑戦するぞ!!
  (紅葉の時期に、
    果たしてうまいこと休みが取れるでしょうか〜!?)
  (それは、その時のボスのご機嫌と私のご機嫌とが
        うまく合ったら・・行けるかも・・・。)

  

湯谷温泉。

December 21 [Thu], 2017, 15:39

数年前に飯田線に乗る機会があったのだが、
その時、湯谷温泉という駅を通過した。
なんの変哲もない、鄙びた小さな駅だが、
中年のグループが楽しそうに降りて行ったので、
??・・・??・・・
いい温泉があるんかいなと興味をそそられた。

そう、私は人があんまり来ないけど
ええ温泉とゆうのが大好きなんです。

あとから調べると、ここには
あの「はづ木」とゆう、知る人ぞ知る温泉旅館が
あ〜るじゃありませんか!!

有名旅館やから 結構人も多いかもしれんけど、
とにかく、行ってみた〜かった わたくし。

まさに、3.5年越しくらいで
旅好きフレンド・りよちゃんと
     実現にこぎつけました。
      (んな、たいそうな・・・。)


       無人の駅から出ると、こんなお迎えが。


       ぶらぶらしながら、旅館を探す。


       駅前のそば&五平餅の店以外には、
       自然以外 なんもない。


       だけど、旅館の建物は時代のニーズに
       答えている。(私のニーズか?)
       写真は友人りよっぺ。


       部屋はベッドの和洋室。
           (寝室は川に面している。)
       食事は中国の薬膳料理でした。


       あまりにも品数が多いため、
       前菜とデザートだけアップします。


       おいしいものも、
       それなりのものも、
       いただきました・・・。


       ご不浄の入り口。
       私の実家にも、昔こんな戸がありました。
       トイレじゃなくって、部屋の戸 こんなんでした。
       なつかしいわあ〜〜! パシャ!!



       地方に行くと
       電車の本数に気をつけな・・。
       (大阪の感覚でいくと エライ目に合う。)
       一本乗り損ねると、あとは2時間後・・。
       翌朝、あたふたと旅館を出発の図。


       飯田線を戻って、
       この駅で降りて、鳳来寺山へ向かう。


       つづく。  あたふた。

秋の記憶。

December 18 [Mon], 2017, 16:36

もう完璧に ふゆ!! ですが、
遅ればせながら、秋の美しい様子をば。

今年は 紅葉はいまいちでしたが、
黄葉が きれいでしたねえ!!
仕事の移動中に写した画像、貼っておきます。
一番下は ヒメツルソバの花。 かわいいなあ!!

その他、旅行の記録も また、アップします。








今からね、フグを食べに行くんです。ひひひ・・。





2018年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
月別アーカイブ
P R