バッテリー旅行記12 

2005年01月20日(木) 20時14分

新田東市のモデル津山市は北に峠と構える盆地です。
作中の季節、空気の描写そのもの、夏は暑く冬は冷え込みます。

この街の中央に位置する城壁のある公園は何千本もの桜があり、
春は桃色のお城のように見えるのです。
もしこの土地に訪れる事がありましたら、是非春に。
桜の向こうに巧の姿が儚く見えるはずです。

バッテリー旅行記11 

2005年01月20日(木) 20時11分

締めは津山ラーメン。
味噌にゆでたまごとわかめのマイルドなお味です。

バッテリー旅行記10 

2005年01月20日(木) 20時07分

巧が毎朝走る宮川の河川敷。
中学校からちょうどいい距離です。

バッテリー旅行記9 

2005年01月20日(木) 19時52分

豪ちゃんの病院はこのくらいの規模かしら?
屋上で洗濯物を洗いなおすシーンがありましたね。

バッテリー旅行記8 

2005年01月20日(木) 19時47分

解散後は各学年でかた付けの担当が決まっているのでしょうか?
体格で学年がわかります。
作中で豪ちゃんも「1、2年であんなに変わるのか」と言ってました。
野球少年の未来に幸アレ!

バッテリー旅行記7 

2005年01月17日(月) 8時16分

次の日は新田東市のモデルの津山市へ。
この街はB'zの稲葉氏とオダギリジョ−氏の出身地、いわばホクロの街です。

巡回バスに乗って津山東中にいくとなんと!野球部がー!野球部がー!
オトムライが巧や豪とやりあっているシーンを思いだして感動です。

バッテリー旅行記6 

2005年01月17日(月) 8時10分

勝山は地酒も美味しいです。
なんとこの酒蔵には「原田巧」という同姓同名の
お方がいらっしゃるという!70歳ですが。
なにかの繋がりがあるのかもー。

バッテリー旅行記5 

2005年01月17日(月) 7時58分

門脇と瑞垣の横手中のモデルの勝山中学。
手前に流れるのは旭川です。

グラウンドの向こうはもう山の端です
四方を山に囲まれているのが良くわかると思います。
時として圧迫感さえ感じてしまう。
この小さな町は新田東より「寒い」と感じてしまうくらい
何もないのですよ…。
瑞垣のキャラはこの土地柄ならではかもしれません。

小雨が降っていたので
ますます寂しいカンジの写真に…!

バッテリー旅行記4 

2005年01月15日(土) 22時43分

中国勝山駅。電車じゃない「汽車」なんです。ディーゼルです。
1時間に1本しかないんですよ…これでよくやってたなぁ…。
田舎暮しの三種の神器は「車・携帯・インターネット」であります。


バッテリー旅行記3 

2005年01月15日(土) 17時01分

門脇と瑞垣の殴り合った高瀬舟発着所。
このふたりの関係もたまらないものがあります。
だんだんと瑞垣のキャラが好きになりつつあります。

高瀬舟は荷物の運搬など昔の交通路として使われていました。
地元のお菓子に舟をかたどった羊羹があります。
2005年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:torico-torico
読者になる
Yapme!一覧
読者になる