とりあえずアフィリエイトしておく?

May 10 [Fri], 2013, 18:28
1.とりあえずアフィリエイト

商材をウェブサイトなどでとりあえずアフィリエイトしておけばそれなりに売れますが成約率が低いです。使用した感想を書けば成約率はあがりますが、なかなかそうはいかないですね。コピーライティングが駄目な場合は、アフィリエイト商品の魅力が伝わりませんので、売れにくいものです。

ブログは普段ただひたすら更新すればよいのではなくて、少しずついささか更新間隔をあけないと、逆に検索エンジンから不審がられる可能性もあるので、留意してください。魅力的なツールとか情報商材とかが多くあるので、アフィリエイトで儲ける前にノウハウコレクターになりがちですので、警戒してください。

アフィリエイトサイトのタイトルが悪いと、せっかく順位アップされても訪問者はこないので、タイトルはアトラクティブなものにしましょう。高価なアフィリエイトの情報商材は、コツだけ学んでも実践しなければ宝の持ち腐れですので、有効に実践しましょう。

このところのサーチエンジンはアフェリエートリンクを嫌うので、アフィリエイトリンクは少な目にしたほうが集客しやすいことがあります。コミッション単価が高く、確定しやすく、代替がきくプログラムが、成果報酬型で大きく稼ぐためのプログラム選択の基準です。

入門者だとなかなか手段がわからないのですが、情報教材を買ったりして学んでいきましょう。ASPによっても、集客の戦略を変えましょう。例えば、アマゾンのアフリエート(アソシエイト・プログラム)は、ロングテールでの集客が実用的です。

2.見込める単価を決める

アフィリ報酬から計算して、きっちり利益を出せると見込める単価を最初に設定するようにしましょう。同じ商品であっても、売れる時期と売れない時期がありますから、季節によって扱う商品を変えるなどの方法も効果的です。

過度なSEOなどでは検索エンジンのペナルティを受けますので、PPCも同時にするようにしてリスクは敬遠するようにしたいものです。PPCアフィリで稼いだお金の一部を、また広告費に当てて儲けるという繰り返しが良いですね。

PPCアフィリエイトで稼いだお金の一部を、また広告費に当てて稼ぐという繰り返しが最善ですね。。商品が明確な分、物販の方がE-bookよりも売りやすいわけですから、入門者の方は物販でのPPCから始めるとよいです。

ファクターによってはタイミング次第でいきなり売れ出すこともありますから、新しいネタや時代の流れにもできれば敏感になるようにしてください。他人と同じ商品でも、違うフレーズを探ることで大きなコミッションを上げることも可能ですから興味深いものです。

3.文章を考える

ワクワク感を提供できるような文章を考慮することで利用者の購買意欲は増加し、アフィリエイトの成約率は増強します。情報が古いサイトは訪問者をがっかりさせます。モバイルサイトは特に情報の鮮度が不可欠ですから、定期的な更新を心がけましょう。

ケータイアフィリといえば昔は出会い系サイトが席巻したわけですが、近頃の携帯マーケットは利用者の肥大に伴い多様化しています。消費者金融や出会い系が多かったモバイルのアフェリエイトも、物品販売が伸びてきたことで、やりやすい環境になってきています。

PCアフェリエートは飽和状態になってきて勝負が激化していますが、モバイルではまだそこまで激しくないので、収益のチャンスは多いです。アフィリエイト広告自体がテキストの一部とみなされるように検討することで、クリック率は誠に高まるでしょう。

なにで収益を上げるかを考えると、クリック報酬、資料請求、会員登録、物販のフィールドに分別することができるでしょう。モバイルサイトといえども手作りするのはとても面倒なので、ソフトを使ってサイトを量産し、容易に幅広い層をターゲットにするのもひとつの手です。

単純になってきただけに、携帯での買物にまだ不安感を抱く利用者もいますので、安心感を与えられるような美しいサイトの見た目は不可欠です。モバイルアフェリエートを取り巻く環境は、現在急速に整ってきていて、実業として非常に収益を得ている個人アフィリエートエイターも多いです。

4.クリックさせる

クリック解析を活用して、どういう時に購読者がクリックするのかということを読み手の反応が数値でわかるように測定して、閲読者の性向をしっかり掴むと優勢です。メールの開封率とクリック率と成約率のどれかひとつでも駄目だと全く売れないので、すべて測定しながらチューニングしていってください。

メールマガジンとの連動によって儲けることができるblogを持つのも常套手段です。

メールマガジン誌面に載せるリンク数が増えると、1リンクあたりのクリック数は分散する危険があるので、基本的にリンクは一つに絞って大丈夫です。人は繰り返し見るものに親近感をもつものですので、手軽に配信頻度を高めることで、読者にとってあなたの存在は大きくなっていきます。

アフィリでブレてはいけない鉄則は、自分が売りたい商品のカテゴリに興味がある人を集めることです。電子書籍のアフィリは勝ち組と負け組みがはっきりと分かれるアフィリですので、メールマガジンで売るための作戦をしっかりと学んでください。

メールマガジンにアフィリエイト広告を載せるときは、広告の量とコンテンツを考え、読む人を考えた載せ方をしましょう。大切なことは、読者が抱えるであろう問題とその措置法を提案し、それを実現するような商品やサービスをアフィリエイトで提供することです。

ツール道場
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toriafi99
読者になる
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/toriafi99/index1_0.rdf