お久しぶりです。 

July 20 [Fri], 2007, 16:55
スゴイ久しぶり。
びっくりするくらい久しぶり。
なんか、急に気になって見てしまった。
ココは昔の恋がいっぱいつまった場所。

今は大学4年生になって、教員採用試験も受けて。
やきにく屋のバイトは辞めて、キッザニアは8月で辞める。
山アくんとは1年2ヶ月付き合っている。
来週、両親に挨拶にくる。

たぶん、山アくんと結婚するんだろうし、したいって思う。
それでも、あの人の事を完全に忘れたわけじゃない。
もし、今あの人があたしに笑いかけてくれたら恋に落ちると思う。
今、あの人は何をやっているかは全く知らない。
大学院は今年で卒業なはず。それからは?地元に帰るか、こっちで就職か?

彼女は?

なんて、あたしが聞いちゃいけないことなんだよね。
聞いてどうすることも出来ないから聞かない、聞けない。

1年たった。 

September 01 [Fri], 2006, 11:51
あの人に振られて今日で1年。
もう1年?
でも、好きな気持ちたいしてかわってない。

まだ1年?
5年くらいたった気でいたよ。

複雑すぎるよ。ごめんね、山アくん。
今日1日会っていたけど…
いつもどおりかわいくないあたし。
ごめんね。ごめんね。そればっかり言っていた。
なんで?なんで今日そんなに謝るの?
そう言われて全部素直に話した。
しばらく続いた無言。
でも、「大丈夫だよ、キライにならないから。スキだよ」
そういってもらって嬉しいハズなのに。
ここで振られた方が楽なのかな?
そんなバチあたりな事言っちゃいけないんだけど。

むなしい。 

July 21 [Fri], 2006, 12:47
なんかとてつもなくむなしい。
あの人はバイト辞めてしまった。

それでもあたしはバイトを続けている。
ココにいればあの人と繋がっているような気がするから。

今までずっと働いていた人たちが辞めてしまう。
就活、研究、忙しいみたいだ。
それでもあたしはバイトを続ける。

1人とっても仲良しの子がいた。
同い年の女の子、その子しかいなかった。
だからあたしはずっと相談し続けていた。
新しいバイトの面接を受けていること、あの人のこと。
なのにその子まで辞めちゃうらしい。「らしい」
店長から辞める事実を聞いた。
そしたら知らなかったのはあたしだけだった。
みんな知ってた。あたしだけ知らなかった。

好きな人もいない。
友だちだと思っていたのに。

あたしはこの3年間何していたんだろう。
去年、門限できた時に必死になって辞めなかった。
なんであの時辞めなかったんだろう。
辞めていたらあの人との繋がりはとっくになくて
友だちだと思うことなく過ごしていたんだ。

何してたんだろう。

お天気雨 

May 20 [Sat], 2006, 20:43
今日はスゴイ天気が良かった。
暑くて目が覚めたよ。
暑かったね、スゴイ暑かった。
やっぱり気分は下がったよ。
でもね、前より落ち込んでなかったかも。

それはなんでだろう。
時間かな?
バイトずらしてるからかな?
山崎くんかな。

もう1度。 

May 16 [Tue], 2006, 13:17
山崎くんと遊ぶ行くことになっている。
きっかけはあたしの間違い電話。
…ホントは間違えてないんだよね。わざと。
山崎くんは相変わらずイヤになるくらい優しい。

メールが始まって、電話するようになって。
付き合ってた時の不満を打ち明けた。
「優しすぎるからこわかった。もっと気持ちいってほしかった」
山崎くんからも言われた。
「忘れられてないの表に出しすぎ」
「今も忘れられてないの?」
結局は意識しちゃっているし、会えば特別視する。
「スゴイね。ある意味その人が羨ましいや」

今付き合ったら前よりうまくやっていけるのかな?
でも同じことを繰り返すんだろうな。
きっと友達だから楽しいんだ。友達になれて良かった。

いい機会なのかも 

May 11 [Thu], 2006, 1:48
今日就職ガイダンスに出た。

教職が一般的なウチの大学。
なんといっても三流の女子大なので一般企業って弱いのね。
それでもあたしは教職向いてないような気がするし、
採用試験受かる気もしないから一般企業も就活するつもりだから。
んで、友だちに誘われて今日のガイダンス。
キャリア支援室の室長の話がおもしろくって良かった。

その後「キッザニア」のバイトの募集?がきた。
キッザニアのことはあたしが詳しく語れないんだけどね。
子どもと係わる仕事につけたらいーなーと思ってたから、キッザニアのバイトはいい。
あたしにとってスゴイプラスになると思う。大変だけどやりがいあるだろう。

でも、もし始めるなら今のバイト辞めなきゃならない。
バイト辞めたらあの人との関係は本当になくなる。
それだけじゃない、みんなともバイバイしなきゃならなくなる。
丸2年働いた。そこを離れられるの?
できればかけもちしたい。ダメかな。

それともやっぱりいい機会なのかな。

天気の良い日。 

May 01 [Mon], 2006, 17:06
今日はとっても天気が良かった。
半袖くらいが気持ちよい。
振られて8ヶ月。
空気で思い出す。
去年の今頃が。
大学終わったらお家に行って
火曜は1限って親にウソついて1日中一緒にいた。
部屋で何をするわけでもなく、
一緒に、隣にいるのが当たり前だった。
お家は上り坂の途中にあって自転車だったあたしは
この時期でも汗だくになってたっけ。
GWだけバイトに帰ってきて
こっそり2人で帰ったりもしたし
更衣室でキスもした。
今でも鮮明に浮かび上がる。
今でも思い出だけで生きてる。

おめでたいよね。 

April 08 [Sat], 2006, 21:14
2番目のお姉ちゃんの結婚式だったんです。
スゴイ感動してしまった。父さんと入場してきたとき
あまりにも姉ちゃんがキレイで。
いつもみていたおねえちゃんとは全然違う。
だんなさんの隣にいるお姉ちゃんはスゴイしあわせそう。
6年間付き合っただんなさん。高校の先輩。
1回も別れることなく6年間。スゴイなって思うよ。
だから絶対幸せになれる。あたしが保障するよ。お姉ちゃん。

式とかね、披露宴とか見てて
あたしとあの人だったら…とか思っちゃったんだ。
絶対ないのにね。妄想もいいところ。
気持ち悪いなって自分でも思うよ?
馴れ初めとか聞いてて「あたしだったら」って。

出逢ったのは2004年。バイト先でした。
一緒に働くことが多く、帰り道も一緒だったため話すようになり、
新婦は新郎に相談事をしたりと段々と惹かれていきました。
気持ちに気付いた新婦からの告白で交際はスタート。
しかし、半年後に別れてしまいました…けど。

けど。その先はない。
新郎新婦。なんだその響き。
あー、公開妄想。気持ち悪い気持ち悪い。
新婦だって。新郎だって。ないったら。
気分悪くしたらごめんなさい。

誕生日 2 

April 06 [Thu], 2006, 21:02
悶々と考えて体調崩しそうだから結局メールした。
答えは予想通り
『この後どっかいくから
明日は一日中予定あるから』
だよね。誕生日だもんね。
お菓子作っちゃってたから
バイト先の冷蔵庫にいれておいた。
『迷惑なのはわかってるけどもらって?』
『ありがとう!時間作れんでホントすまん』
とりあえずはもらってもらえた。
いいや、それで。
しばらくイベントないし、
きっと最後だよね。
だから、自己満。いぃの。

誕生日 

April 05 [Wed], 2006, 16:57
6日はあの人の誕生日。
3日に一緒にバイト入ってたから
クッキー作って持っていった。
けど、あの人が風邪で休んだから渡せなかった。
あげるなっていう神のお告げ?
だから諦めてた。
けど、やっぱりあげたい。
だって年に1回しか来ない。

悩んでる。スゴイ悩んでる。
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
安弥乃
■20歳・大学3年生・神奈川在住■
■焼肉屋でバイト中3年目■
■お笑い・音楽をこよなく愛す■
■よくお腹がすく■
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:toriaezu-ayano
読者になる
Yapme!一覧
読者になる