恋とは 

November 02 [Wed], 2005, 11:52

今ごろ思ってみる。









恋って、何かと










気になる人がいる







目が合ったらドキドキするとか、そんなとこなのだろうか









恋とは、なんでしょう?









自分は恋をしてるのだろうか









他人の恋愛には興味があるといったことがある






それは結構まんざらでもないのだけれど









実は恋ってどんなものなのかとか、実体験してる人が羨ましかったりするからで




















か。









自分は一生の内、何回恋をするのでしょう







そして今











自分は叶わない恋をしているかもしれない










決して









叶わない









遠すぎる









ただ、遠すぎる









キッカケは








笑顔をみたことがないあなたのまぶしい笑顔をみたときだった









話した事もある。いっしょの席だったこともある。









まだ仲が良かった頃










もう目を合わせない







話さない









笑わない








どこで歯車が狂ったのか









仲が悪い、現在







そして自然と










恋が、散った










種をまき









きっかけと










育つ









そして








実るか






枯れるか









それが、恋













ある人の視点で 

September 01 [Thu], 2005, 10:53



「             」





そう、貴方はいいました





いつもの貴方には似合わない、悲しい笑顔で





さびしそうで





どこか期待しているような目で





そういった貴方を




励ましてあげたくて




口をひらけかけた私





でも





その前にある子がいったのです





「         」





冗談だったとしても






その言葉は今の貴方を傷つけるには充分で





そして貴方は



「そう、だよね。」




と笑ったのです





悲しそうに



寂しそうに




諦めたように







私はただ立ち尽くしてることしか出来なくて

悲しそうな貴方を


結局



励ませなかった私




無力




その言葉が今残酷すぎるほどピッタリで


悔しかった



泣きたかった 

















悲しかった―――――――――――――























あの時助けてくれた貴方に



恩を返せなかった私










嗚呼、神様







私に勇気を下さい












私にありったけの勇気を


どうか












どうか


不満 

August 05 [Fri], 2005, 10:04
 ごめん、ホントは不満なっていっちゃいけないんだけど

 いわないとストレスが爆発するから言わさせて頂きます


まず、第一に、自分を目のかたきにしないでいただけないでしょうか?

自分をんみるたびに、あれやった?これやった?


アラサガシ


やめてください


自分だって頑張ってるんですよ?


それを批判されてるみたいじゃないですか


傷つきます


第二に、前からあやまっているのに、それをずっとダシにして自分を怒るのはやめていただけないでしょうか?


ねぇ、自分はこんなに我慢してるんだってば。


いいたいことあるけど、またいわれないように我慢してるんだってば。


責めるのは、一度、二度はいいけどさ、自分が悪かったのなら。


でもさ、それを何度何度ダシに怒るのやめてくんない?


疲れる。


最後に、自分はさ、いわゆる反抗期なわけで。

ってかさ、あなたも昔あったんでしょ?

反抗期。


それなら分かってよ。自分の気持ち。


辛いよ


ああ、ホントはこんなこと愚痴ってはいけないのだけれど


ゴメンナサイ


辛いんです、ためこむのは。


疲れるんです、ため息つくのは。


傷つくんです、こんなにも。










今、自分が自分をイヤになった



自己嫌悪。

約束 

July 10 [Sun], 2005, 10:16
もうすぐ会える。

そう思うだけで

自分の心臓がドキドキする






二年前






君と別れたとき

自分

本当に悲しかった

でも

また会えるって約束したよね

また遊ぶって約束したよね







また






一緒に笑いあいたい

あのときは、三年後にといったけど

一年早く、君に会える

二年という年月は

そう自分にとっては短いものではなかった





二年






これまでの時間のなか

みんなどういう風にかわっただろう








一人






あんなに一緒に遊んだ友達

・・・・自分の存在なんてどうでもいいという感じの子になっていた















それが人を変えていってしまうのかな・・・・

でも

君は

変らずに

自分を待っていてくれていた






親友






それは自分にとっては君だから

昔も今もこれからも

君の親友でいさせてください




約束





だよ?

2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tora5
読者になる
Yapme!一覧
読者になる