歴代の…。 

2018年06月09日(土) 21時17分
旭川アーリータイムス。旭川での老舗LIVEハウスになりますが、勿論全国的に言ってもかなりの歴史を持つLIVEハウスです。
煉瓦造りの建物。屋根裏部屋が楽屋になります。イイ雰囲気です。楽器も普通に置いてありますが、サインがビッシリと書かれたギターも。昔々から来てるシンガーの皆様が書いてってるんだろね。素敵です。さ、自分のは何処にあるでしょう?。
無いですね、ざぁんねん。って言うか、自分みたいな軟派な歌い手は、このギターにはサインしちゃダメです。
いつか、自分もこのアーリータイムスの歴史の一端を担うようになれるよにと深く思いのです。


梅雨…? 

2018年05月30日(水) 11時12分
東京にいる時には、出来るだけ用事を済まそうと、今日は月末恒例の銀行へ。ご近所のお宅では、この前までは薔薇が咲き誇っていたのにもう梅雨なんでしょうか?、紫陽花が咲いてます。梅雨入りを告げる花の代表的な紫陽花。色々な種類がある事は知ってるけど、こりゃ凄いッってな感じ。綺麗に咲いた紫陽花にゃ少し申し訳ないけど、怖い…。ひと房?って言うのかなぁ、人の顔よりビッグなサイズ。少なくとも自分より(笑)もデカイっす。
5月は、薔薇や菖蒲の季節です。6月になると梅雨入りで紫陽花ですよね。やはり、季節が少し前倒し。もう梅雨入りなんですね。


逆さに流るる…。 

2018年05月27日(日) 13時32分
昨日は、生まれ育った町、掛川(今日は移動して京都に居ますが)での久々のLIVEでした。最近演ってるカバー中心LIVEは、なかなかの好評で昨日も地元の皆様も含めやはり高評価を頂きました。アリガタイ事です。
逆さに流るる川は、逆川って云われています。何故か逆さに流れてるよに見えるみたいね。僕等が子供の頃には、川はこんな風に整備されてなかったので、綺麗に堤防が整備されてる姿は別の川みたいです。昔は、ただ土手が両側にあり、草が生い茂っただけの川ってイメージでした。時が経つと色々変わるし、時代だね、やっぱ。
あ、来年は、元号も変わるからね。昭和は、どんどん昔になるのかなぁ…。
掛川のLIVE、またやりますね。


3日間が終わりました。 

2018年05月20日(日) 23時58分
京都から鳥取、鳥取から姫路へと3日間のLIVEも無事に終了ッ!。都雅都雅は、毎度のお馴染みですが、鳥取はギャラリーでのLIVE。そして姫路は、ハルモニア。なんかツインピークスの怪しい赤い部屋のようなステージ。ハルモニアもかなりお洒落な空間になります。3日間とも特徴的な雰囲気や空間でのLIVEになって自分の表現の仕方も会場毎に違うので面白いなぁ…と。そして、今週末には(もう5月最終週末)掛川で。そして京都円山野外音楽堂ですね。


アリガトウ御座いました。 

2018年05月20日(日) 7時53分
鳥取ギャラリー空さんでのLIVEは、いつも少し弾むような気分でのぞみます。自分自身が絵のある空間に身を置くって時間が好きな事ですが、プラスそこで唄を歌うなんてのは、何倍にも楽しい時間です。今回下の階に展示されてたのは日本画でした。アクリルで表現した鳥や花。日本画でありがら少し現代風な雰囲気のある絵の展示でした。ギャラリー空さんに寄せて頂く度に違う展示会を開催しているので、毎回訪れるのが楽しみになります。勿論、LIVE演ってますよッ!。
さ、カバー中心のLIVEも少し慣れてきました。ちょっとずつ曲の入れ替えもしています。まだまだ続きますようぉ。皆さま、楽しみに運んで下さい。



辛うじての… 

2018年05月19日(土) 8時39分
昨日の京都。東京から移動も道路状況が些かの混雑で、殆どギリギリの時間に都雅都雅に。LIVEスタート後には、雨が降り始めて、終演後には本降りの雨になった。鳥取への道のり、2時間じゃ行かないよね?なんて話しながら出発。町中から高速に向かう時には、必ず東寺脇を通る。雨に煙るように東寺の塔がライトアップされてて綺麗だったのでパチリと1枚。今回は、京都に宿を取る事なく移動。こんな一瞬に辛うじての京都を味わったよな気分に。しかし、2時間じゃ鳥取は無理でした。2時間半。道路が整備されてから鳥取も近くなったものです。
今日は、鳥取ギャラリーそらさんでのLIVE。午後には雨もあがるでしょう。


アリガトウ御座いました。 

2018年05月06日(日) 22時40分
写真が昨日の名古屋の写真でスミマセン。GWのLIVEも今日の大阪で終わりました。取り敢えず、GW中の7カ所での7公演と云う事で、無事に終了です。ほぼ毎回違うプログラムでしたかね。カバー中心ですが出来るだけ日々新たな気分でと思って演ってきました。と、編成も色々でしたからね。ひとりぽっちもありましたし、ピアノのセッションも違うプレイヤーで2度。
来週からは、暫くひとりぽっちの音楽会です。季節は、梅雨へ向かいます。上手くカバー曲と雨の歌を組み合わせて出来ればとも思うけど、どうなりますか?。ちょいと梅雨入りまでには考えましょう。
しかし、名古屋の夜のキレイなこと。名古屋は、好景気なのか?。GW最後の1日前って事もあったのだと思いますが、凄い人の出でした。
あ、GWの自分のLIVE移動は、意外とスンナリと楽勝な感じでしたよ。この時期も暑いけれど、真夏とは違う爽やかさがあったりで気持ち良かったです。皆さまもお運び頂きアリガトウ御座いました。


in field。 

2018年05月03日(木) 23時26分
GWも後半になりました。風が強い日になりましたが、お天気はまずまずってな感じだったので行楽地へと向かう車や列車はまたまた大混雑だったみたいですね。そんな中を皆様には、池袋フィールドへと運んで頂きました。アリガトウ御座いましたぁ。カバーを中心としたプログラムでのLIVEもそろそろ始まってから1カ月かな?。もう少しで1カ月ですかね。やっとカタチになってきました。そして、今日はpfプレイヤーに山石君を最後には引っ張り出して(フィールドでの定番になりつつ…)の展開に。山石君も少しずつ自分とのLIVEに慣れてきて、pfパフォーマンスにも自由度が出て、一緒に演って面白さが増してきました。
さて、明日からは静岡〜名古屋、そして大阪へと向かいます。ギターのアンサンブルでのLIVEに戻りますが、カバー中心+季節先取りの曲で参ります。ヨロシクお運び下さい。お楽しみに。


久々にぃ…。 

2018年04月26日(木) 18時47分
自分達は、滅多に都内のスタジオで集いリハビリ(リハーサル)をする事はないんだけど、pfの宮本貴奈さんとのセッションが初めてのギターの江口との顔合わせも含めて軽くリハビリでした。
GWの初日は、水戸girl talkでのLIVE。年末かちょいと月日が経ってしまいましたね。1部は、ギターだけのアンサンブルでのLIVE。そして、2部からはpfの宮本貴奈さんが加わっての3人のセットになります。4月頭からのカバー中心のLIVEが始まりましたが、2部は、そんなカバー曲で構成出来たらと思っています。皆様、是非楽しみにお出掛け下さい。ヨロシクお願いします。


ワニ…。 

2018年04月15日(日) 10時46分
久しぶりにマンホール。伊丹空港から程近いトコにやって来ました。阪急電車宝塚線ってヤツです。この電車は、スヌーピー(ピーナッツ)のキャラクターが車両に描かれていたり、やはり宝塚ですからね、手塚治虫さんの歴代の物語キャラクターが描かれて、なかなか楽しい路線です。勿論、あの宝塚も終点です。
今回LIVEで寄せて頂いたのは、庄内駅下車。なかなか商店街も賑やか町でした。商店街を散策すると久々にカラーマンホール発見でした。しかし、どして?ワニ…。まぁ、イイねぇ。コレクションに採用ッ!。


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tora2002-tu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる