一致団結

July 31 [Wed], 2013, 22:25
「今回の国難は、これによって国内が一致団結するならば、禍を転じて福と為す好機かもしれぬ」
と、蒋介石は日記に書いている。南京政府はただちに「共産勢力に対する園刺戦を…… 一時停止」
することに決定し、抗日統一戦線を提案した。が、中国共産党は、統一戦線への参加など「可笑到
万分的謡言」(笑止千万の戯言)とはねつけた。日本ではなく国民党こそが自分たちの主要な敵で
ある、というのが共産党の姿勢だった。共産党が掲げたスローガン「打倒国民党」と「反対日本帝
国主義」のニュアンスの違いも、この点をはっきりと示している。党の「中心任務」は、「武装に
よるソ連擁護」(日本の中国東北に対する侵略はソ連攻撃の前触れである、とするモスクフの見解
に添ったもの)だったのである。
その後、歴史は完全に改富され、現在では、愛国的で抗日に熱心だったのは国民党よりも中国共
産党のほうである、ということになっている。「統一戦線」や「一致対外」を提案したのも、国民
党ではなく中国共産党であった、ということになっている。これらはすべて真実の歴史ではない。
抗日統一戦線を望む蒋介石は、江西省の交戦地帯から国民党軍を引き揚げた。紅軍はこの機に乗
じてただちに失った根拠地を取り戻し、拡大し、独自の国家を樹立した。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たっくん
読者になる
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/toqcoomy/index1_0.rdf