x hot アイアントグリーン上で大苦戦石川遼は30位後退

April 28 [Mon], 2014, 12:48
 山の原コースで開催中の「つるやオープンゴルフトーナメント」2日目。2アンダーの15位タイから出た石川遼は、後半に崩れて「72」とスコアを1つ落とし、通算1アンダーの30位タイで決勝ラウンドに進んだ。「あれくらいの距離が2日間を通して入っていない」。17番では、
x hot アイアンスコアの上では良い流れに水を差すボギー。ティショットを左サイドのラフに曲げ、残り260ヤードの第2打は前方の木を避けるべく5番ウッドでドローをかけたが、「ラフでフライヤーして、ボールが戻ってこなかった」と、ボールはグリーン右奥の斜面まで転がり、結局3オン3パット。後半は4番など、勝負所でのパーパットを沈め切れなかった。
  「パッティングに安定感が無い。2日間やってグリーンに合わせていけないのは力不足」。両足の裏で感じる硬いwww.topketreks.comグリーンの感覚と、ボールが転がるスピードのギャップを埋められないまま終えた予選ラウンド。「7打差。明日次第だと思うので頑張りたい」とホールアウト後は西日を浴びながら練習場で黙々とボールを転がし続けた。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/tope1/index1_0.rdf