豆乳を毎日飲んでも胸が大きくならない!?その原因とは?

March 22 [Sun], 2015, 17:00
「豆乳を飲むとバストアップに効果的だと聞いたのに、
 毎日飲んでも胸が大きくならないんだけど…!?」

と、悩んでいませんか?



豆乳に含まれている大豆イソフラボンが
女性ホルモンと同じような働きをするので
バストアップに効果的だと言われていますよね。

それで、私も毎日飲んでいたんですが、
全然胸が大きくならなかったんです。

朝食と夕食で飲んでいたんですが、
全然大きくならなかったんです。


もちろん、個人差はあると思いますので、
なかには効果のない人もいるだろうとは思っていました。

それで、豆乳で胸が大きくならない場合、
どのようなバストアップ法があるのか調べてみたんです。


■豆乳のバストアップ効果は個人差がある?


それで分かったことは、
大豆イソフラボンは人によって腸から吸収されず
そういう人はバストアップ効果は全くない、という事だったんです。

大豆イソフラボンを吸収するのに必要な菌が腸内にいないと
どれだけ豆乳を飲んでもダメみたいなんです。

大豆イソフラボンが腸から吸収される菌は、
10歳まで大豆製品をたくさん食べているとできるそうです。

つまり、10歳まで大豆製品をあまり食べていないと、
大豆イソフラボンを吸収するのに必要な菌が腸にできないので、
どれだけ摂ってもバストアップしないという事でした。


■豆乳でバストアップしない場合、胸を大きくできるのか?


それで、豆乳を飲んでもバストアップしなかった場合、
どのようにすればバストアップできるのか調べてみました。

そうしたら、バストアップに効果的な成分は
他にもたくさんあることが分かったんです。


最近、ワイルドヤムという植物にバストアップ効果がある、
という事でアメリカで話題になっているそうです。

ワイルドヤムには体内で女性ホルモンに変化する
ジオゲニンという成分が含まれているということなんです。

ですから、バストアップに効果的だという事なんです。

しかもその効果はかなり高いという事なんですよ。


また、プエラリアミリフィカという植物にも
バストアップ効果があるそうです。

プエラリアミリフィカには女性ホルモンと同じような働きをする
ミロエステロールという成分が含まれているそうです。


また、大豆イソフラボンを腸から吸収できないのであれば、
肌から直接吸収させることでバストアップ効果が期待できる、
という事ですよ。


■バストアップ効果のある成分を取り入れるには?

ワイルドヤムやプエラリアミリフィカは、
サプリで摂るのが一般的なんだそうです。

スーパーなどで見かけたことなんてないですし、
ネット通販でも売ってなさそうなので、
そのものを食べるのは難しそうですね。


それで、サプリを飲むのもいいんですが、
それらの成分が含まれているクリームを直接胸に塗ったほうが
バストアップ効果は高くなる、という事なんです。


ワイルドヤムやプエラリアミリフィカといった
バストアップに効果的な成分が含まれているクリームを
見つけることができました。

それは「クレセール」です。

一般的なバストクリームの2倍の濃さだという事なので、
バストいアップ効果が高そうですよね。


詳しい情報は下の画像をクリックすると確認できます。
↓  ↓  ↓