血糖値が上がると動脈硬化になる

April 19 [Mon], 2010, 0:30
血糖値が高い人は

動脈硬化になりやすいらしい。


血液中の血糖値が高くなると、

糖(ブドウ糖)に血球等がへばりつく、

血液内成分の凝集が起こる、

そして、血液の粘性が高まるのです。

いわゆるどろどろ血になって、

次は毛細血管が破壊されます。

すると

動脈硬化

が始まるのです。

もうやばいです。

どろどろの血をサラサラの血にかえなくては、