心拍確認 

March 14 [Mon], 2011, 16:26
7W0D。

地震の余震&計画停電で不安の残る中へ。
行くの遅れたら出産難民になりそうだし

停電あるのかないのかわからないまま、でも対象時間なのでエレベーターは利用しないようにの張り紙が
仕方なく次男連れて4Fまで階段。

今日やっと赤ちゃんの心臓がピコピコ動いてるのが見えました

でも処置台降りた途端に地震。

停電になったら台も電気で動くやつだから止まっちゃうし、本当出産を控えた人達なんかもっと大変
お友達でもまもなく出産の人がいるけど、何があっても頑張ってとしか言えない。

心拍確認出来たので区役所へ行き、母子手帳GET
停電(結局しなかったけど)の影響で区役所も少し混乱中。
母子手帳はすんなり申請出来て良かった。

次は輪番停電のスケジュール見ながら分娩予約するに行かなきゃ。

放射線濃度も何だか上がって来て外出も控えたいけど、何とか週明けまでには行かなきゃ

まさかの自然妊娠 

March 07 [Mon], 2011, 15:57
前回不発に終わった凍結胚移植。

次は生理周期10日か11日目に来てくださいと言われ、生理を待つ日々。

助成金の請求可能期限が3月まで(通算5年目)なので、2月の生理が来たら行こうと思いつつ、自然妊娠を諦め切れず念のためタイミングも取ってみる。

とはいえ、不妊治療初めて最初の3年くらい通ってタイミング取り続けてダメだったし、人工授精も7回ダメだったし、産後のリセットを期待して1人目、2人目の時もタイミング取ったけどダメだった

なので幸いにも子供は授かったけど、自然妊娠出来なかったというコンプレックスを抱えながら生きていくんだなと覚悟していたのに。

生理が遅れ、助成金申請間に合わなかったら夏休み出産目指して通院しようと思っていたら、10日過ぎても生理が来ない

まさかでも過去最高の遅れ具合。。。と思い、変な期待を持たないように妊娠検査薬も試さず、それでも手元にあった排卵検査薬使ったら反応が
この時点で黄体ホルモン出てるからもしかしてもしかしたら妊娠なんて期待

6W0Dまで待ち、今日へ。
まだ心拍確認は出来なかったけど、何と胎嚢が
卵黄嚢もありました

でも心拍確認出来るまでは安心出来ないし、12週を越え、安定期を迎え、無事出産を終えるまでは安心出来ないのだけど、初めての自然妊娠に感動

順調に育ったら10月31日が出産予定日。
幼稚園のお休みにもかぶらないし、かなり大変だけど、3人目を生むかどうか悩んでいたところにまさかの自然妊娠。
神様が“産みなさい”って後押ししてくれたようで頑張れそう

今まで通ってタイミング調べたり、排卵検査薬使ったり、結構いい値段した電子婦人体温計の排卵予定日なんか参考にしながらタイミング取ってたけど、今回参考にしたのはこのページ。
http://www.mamaganba.com/nayami/hairanbi0.html

体温計の排卵予定日は2/14で、このページでは月経周期30日で、前回の月経開始日入れたら推定排卵日は2/7〜11。
タイミングを取ったのは6,7,9日。

初めての自然妊娠で、無事卵が育つかわからないけど、順調にいってくれるといいな

不妊治療助成費申請 

February 02 [Wed], 2011, 18:03
今回で4回目の不妊治療助成費の申請。
通算5年までなので、今年度が最後のチャンス
今回は凍結卵を使ったので計118,734円也。
今年度は助成が15万まで拡大されているので申請金額全額戻ってくるはず。
1年度2回までなので、3月までにもう一度申請すればそこまでは助成を受けられる。
でも長男の幼稚園のことを考えると毎日の作りや送迎もあるし、今年は役員もやるし、11月12月出産だと辛いんだよね
凍結保存延長料どっちみち払うし、移植費は全額自己負担になるけど、上と3学年差にして夏休み出産にするか。。。

無事授かるかもわからないけど悩む〜。



妊娠判定 

December 25 [Sat], 2010, 22:43
今日がいよいよ妊娠判定日。
でも結果は残念ながら陰性

前回の凍結胚移植同様、“採血時のHCGの数値から着床はしたけど卵の質に問題があって育たなかったんでしょう”、と。
戻した卵はやっぱり胚盤胞(前回採卵時全部胚盤胞まで育ったって聞いてたし)でグレードも問題ないものでした。
培養士さんのブログによると「胚盤胞は凍結する際に、実は、細胞内の水分がでてしまって、細胞同士が収縮し、一塊になります。そして、解凍後に、水分を吸収するとともに、もう一度、もとの姿にもどろうとして、胞胚腔を形成しはじめ、再構築を開始します。その再構築過程で、グレードが変わったように見えることがまれにあります。」なんですって。
だから私が卵を見て“あれ胚盤胞じゃない”と思ったのは見た目の変化の問題だったのかしら。

これで凍結胚で戻す卵1個の場合は妊娠成立しないジンクスが出来てしまいました。
2個戻せば妊娠出来たのかしらなんて迷いもあるけど、後に書くけど妊娠してなくて一安心な状況が生じてしまったので今回は残念だったけど、気持ち的に冷静に受け止めることが出来ました。

さすがに3人目とあって今回は事前に妊娠検査薬は使用せず。
でも手元にあった排卵検査薬で2日前にチェック。
排卵検査薬でも妊娠してれば陽性反応が出るという話を聞き試してみたのだけど、結果は真っ白。
なのでダメかも。。。という心積もりは出来ていたし。

BT2日目:プロゲストン注射(自己注射)
BT3日目:プロゲストン&HCG注射
BT5,7日目:プロゲストン注射(自己注射)
BT8日目:採血、プロゲストン注射
BT9,10日目:プロゲストン注射(自己注射)
BT11日目:採血、プロゲストン注射
BT12日目:朝一のお小水で妊娠判定

フロモックス:感染症予防の抗生物質 14日夜〜3日間
プラノバール:プロゲステロンとエストロゲンの合剤 14日夜〜夕食後11日間
膣座薬:黄体ホルモン(プロゲステロン) 15日夜〜10日間
プレドニン:合成副腎皮質ホルモン剤 20日夜〜夕食後5日間

次回チャレンジするなら凍結保存延長料を払わなければなりません。
卵は後6個。
そして3月までなら長男の時から通算5年目までの不妊治療の助成金申請も使える。

凍結胚移植 

December 14 [Tue], 2010, 23:27
次男の時はまだ長男が幼稚園に入っていなかったので、待ち時間も長く(内診あると3時間以上)、連日の注射通いもあり、長男多動気味だったし不妊専門に子連れで行くのも気が引けて保育園に預けたりしてたけど、今は長男の送迎もあるし、保育料も1時間1,000円なんて払っていられないので、心苦しく思いながらも実家の両親に協力を仰ぎ子供達を預けて通院。

振り返って考えると、への支払い+鍼灸代や保育園代、ものすごく出費してたな。
私が働いていた時の貯蓄がなければとても無理
仕事辞めてから早5年。
あっという間に貯金が減っていく。。。

さて、凍結胚移植。

生理周期10日か11日目に来てくださいと言われ今回は生理周期11日目にへ。
卵胞チェックをし、もう一度細菌検査。

生理周期14日目:HCG注射。

生理周期15日目:内診。プロゲストン(黄体ホルモン)注射。細菌検査は問題なし
いよいよ移植のスケジュールが14日に決定

この日からプロゲストン(黄体ホルモン)注射開始。
土日分は何と自己注射
前に一度だけで対処出来ない日に自己注射したけど、さすがに自分でするのは恐く、次男の時は家の近くので注射をお願いしたっけ。

が、その方法を取ると、他の使った分は助成金請求出来ないことに終わってから気付いた

かといって、注射だけのために子供達預けたりするのも大変だし、以前は注射だけなら30分待ちだったのに、今はさらに激混みで注射だけでも1時間待ちは当たり前だし。

やらなきゃ終わらないという開き直りで、恐怖心は多少あるけど迷わず太腿にプスッと。
慣れれば問題なし

生理周期18日目:内診。プロゲストン(黄体ホルモン)注射。

生理周期19日目:凍結胚移植。

また細菌 

November 10 [Wed], 2010, 23:00
次回生理周期10日か11日目に来てくださいと言われ生理周期10日目にへ。

内診で卵胞の大きさを見て、再度子宮腔内の細菌検査。
前回は当日に結果出たけど今回は検査機関に出すのか結果は出ず。

生理周期13日目にHCG注射。

週明けくらいに移植かしら?なんて前回の凍結胚移植の日記振り返ったりしてたのに、生理周期15日目の受診でまたまた細菌検査に引っかかったことが判明

先生もビックリ。

どうやら溶連菌の陰にもう一つ隠れていて、溶連菌がなくなったためにクレブジエラという菌が活発化したらしい。
これもまた敗血症・髄膜炎・腹膜炎の原因となるので、今週期の移植はなしに。

今月移植して無事妊娠すれば8月4日頃出産予定で、ちょうど長男の幼稚園がお休みの間に出産済ませて新学期まで送迎もなく休むことが出来たのに。

凍結保存期限10月までだったのに、事情が事情なので一先ず次回までは延長料徴収はないことに。
それだけ一安心。

せっかく空いた時間なので、この機会に健康診断の予約。
久々にレントゲン検査も受けておこう。

次回生理が来た時から抗生剤(オゼックス)10日分、当帰芍薬散は引き続き服用。

3人目の治療開始 

October 26 [Tue], 2010, 22:52
次男の時に新たに採卵し凍結保存した卵。
2人いれば十分じゃんと思いつつ、やっぱり女の子を諦め切れない自分
なので去年凍結保存料(52,500円)を払って期間を1年延長。

将来への経済不安、3人目がまた男の子だったら?という不安、3人も子育て出来るのか?という疑問。
使わないかもしれない卵を保存することにも考え過ぎて吐き気がするくらい本当に悩んで悩んで、でも結局答えが出ないということは諦めがつかないからなんだろうなということを実感。

そして育児に追われる間にあっという間に1年経過。
思った以上に2人目育児は体力勝負。
さらに長男と次男の年齢差とほぼ変わらない3人目へのチャレンジ。
またあの試練の日々が待ち受けているのか。。。と思うと心がくじけそうになる。

生めるものならもっと早くに第一子を生んでおきたかった。
でも悪いところが見つからない原因不明不妊だったし、まさかこんなに妊娠まで時間かかると思ってなかったし、タイミングにも時間かけたし、AIHも7回、まさに手順を追ってのステップアップ。
過去を悔やんでも仕方ない。
わかっちゃいるけど、もっと早くステップアップしておけばと後になって思う

さらに長男が幼稚園に入って実感した教育費の負担。
今回凍結保存を延長しなければ6月生まれの次男とは2学年差。
次男が年長、3人目が年少になると幼稚園代が雑費込みで月8万はかかる
うーん、やっていけるのか

卵を戻すか戻さないか、また悩む日々。

本当は移植をしようと思う月の2ヶ月前に予約しなきゃいけないのだけど、今回は生理開始が遅くて産後11ヶ月目、周期も乱れ、4周期目にようやくしたら相変わらずの激混みぶりで予約取れず。

移植考えるなら授乳は断念しないとだけど、卒乳に手間取り10月上旬まで授乳してたし。

やっと生理周期26日目で予約。

一時期産後ウツと思うような精神不安もあったし、卒乳してすぐだったのでホルモンバランスが気になっていたけど、今まで通院していた中で一番BEST

が、自然妊娠への夢が捨て切れずタイミングを取ってしまったのがいけなかったのか、子宮腔内細菌検査でB群溶連菌検出
出産する時に新生児が感染すると髄膜炎や敗血症を起こすことで有名で、何より流産の原因にもなる。

なのでもちろん今週期での移植はなし。

今まで細菌検査って引っかかったことなかったのに

次回生理が来た時から抗生剤(ユナシン)10日分と当帰芍薬散を服用。

出血 

January 06 [Tue], 2009, 14:37
15W4D。

最近トイレが近くて夜中や明け方に行くことが増えたのだけど、深夜2時にトイレに行ったら透明な5cmくらいの塊に鮮血が混じったのが出た
寒天をふやかしたような蛙の卵のような物体。

その後の出血はなかったけど次の検診は23日までないし、念のためしたら予約外で診察してくれるとのこと。

いつもは両親に息子を預けていくのだけど今は旅行でいないし、一時保育も突然だから微妙だし、思い切って息子も連れて行ってみることに。

駅までで行ってその後タクシーでへ。

予約外だから待たされるかと思ったら意外と早く名前を呼ばれる。

幸いは元気で、子宮内も出血はなく、胎盤の位置や子宮頸管も5cmあって問題ないし、なぜ出血があったのか原因不明とのこと。

まぁ、3日くらい安静にしててくださいということで終わった。

診察のついでに16週までに行わなければいけなかった分娩予約で前金20万を支払う。

今回も自費診療だったけど、いつもの検診は6,500円なのに今日は3,100円。

ひとまずの無事がわかって良かった。






14W0D 

December 26 [Fri], 2008, 19:07
今日は2週間ぶりの検診

行ったら今日が年内最終日なので激混み
でも産婦人科は思ったより回転早く、いつも通り1時間くらいで終了。

今回から腹部エコー。
は長男に負けず劣らず元気に動いていて、ちょっと嫌な予感。
今回も男の子かな〜。



CRLは7cm、BPDは2.8cmくらい。
順調な育ちぶりです

経過が順調なので、何と次回の検診は4週間後
間空くの不安だな〜。
次は助産師外来。

体重が既に2kg増なので、お正月太りしないように気をつけなきゃ。

11W6D 

December 11 [Thu], 2008, 23:01
ようやく明日から12Wで4ヶ月。

今日は2週間ぶりの検診。
マタニティビクスでインストラクターをしていた助産師さんとも久々に再会。

この時期、中には4週間に1回の人もいるんだよね。
4週間も恐くて間空けられない。

は順調に育っていました



こっち目線でモニョモニョ動く姿がもう立派な胎児

前回風邪の影響か尿蛋白−だったけど、今回も+−。
うーん、次回は−にしないと

徐々に友人や身内にも妊娠報告開始。
安定期に入ったらママ友にも報告しなきゃ

2011年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像リドル
» 予定日1週間前 (2007年02月02日)
アイコン画像アミン
» 予定日1週間前 (2007年02月02日)
アイコン画像リドル
» E3テスト(胎児・胎盤機能検査) (2007年01月30日)
アイコン画像ワーフ
» E3テスト(胎児・胎盤機能検査) (2007年01月29日)
アイコン画像アミン
» Diaper Cake (2007年01月07日)
アイコン画像リドル
» マタニティヨガE (2006年12月07日)
アイコン画像ワーフ
» マタニティヨガE (2006年12月06日)
アイコン画像リドル
» 反省 (2006年10月20日)
アイコン画像たか
» 反省 (2006年10月20日)
アイコン画像リドル
» マタニティビクス (2006年10月17日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる