トムクレイトにトイレを入れてみた 

2012年02月13日(月) 13時39分
トムクレイト5000に、ワイドサイズのトイレを入れた図です




トムクレイトの中の約半分がトイレという感じになります。

トムクレイトには、中の仕切りとして使えるすのこが
1枚余分に入っているので
寝床と近いことが気になるときは
そのすのこで、トイレと寝床をゆるやかに区別することもできます


トムクレイトの床面トレイは、取り出しもできるので
もしトイレの失敗などしてしまっても
丸洗いできるのが嬉しいんですよね〜


トムクレイトに至っては、
かなり使えるし、すごく頑丈なのに安いし、
正直、短所が浮かびません!(笑)





▼各サイズ、定期的にSALEやってます


▼わたしはここで買いました




トムクレイトは折りたたみができるケージ 

2012年02月11日(土) 13時34分
トムクレイトのいいところは
折りたたみができるってところもあります

トムクレイトは、まさに「折りたたんだ」状態で届くので
組み立ては、天井を持ち上げるだけという
なんとも簡単な作業。
・・・1分もかかりません


折りたたみができる=使わないときは仕舞っておけるし、
車などにも乗せやすいし、車内でも使いやすいですよね。
(天井には取っ手もついてます!さすがに5000は取っ手じゃ持てないけどね。笑)


そして折りたたみができるということは
トムクレイトには、危険なビスやねじみたいな
細かい部品がまったくないんですよね。

大事なワンコが誤飲でもしたら怖いので
それもかなり安心できるポイントです





▼各サイズ、定期的にSALEやってます


▼わたしはここで買いました



トムクレイト5000と中型犬 

2012年02月10日(金) 13時18分
トムクレイトは1000〜6000まで、6段階のサイズがあるんですよね

我が家もトムクレイト購入するときは悩みました〜。
うちは中型犬(雑種)なんですが、4000にするか5000にするか・・・。

トムクレイトのデザインやスペック、価格には一目ぼれだったので
トムクレイトにすることだけは決まってたんですが
サイズがなかなか決まらず、設置予定場所(リビングの隅)に
それぞれの外寸のとおりのマスキングテープを貼って
長いことイメトレしました(笑)

結果、長時間留守番するときは(滅多にないですが)
ワイドタイプのトイレトレイも入れておきたいし、ということで
トムクレイト5000に決定




トムクレイト5000・・・
レビューでは読んでいたけど
実際組み立てるとその存在感はすごかったですw

でも、ワンコが入ってるとその大きさは感じません。
ちなみにうちは8畳程度のリビングスペースの一角に置いてますが
邪魔なこともないし、不便もないです





▼各サイズ、定期的にSALEやってます


▼わたしはここで買いました



トムクレイトの扉のこと 

2012年02月10日(金) 13時11分
トムクレイトの扉は2か所あります。

我が家の5000は、広い面と狭いほうの面にあります。
(トムクレイト3000,4000,5000,6000がこのタイプです)

一方の1000,2000は、
狭いほうの面と、天井面が開くようになっていますよ


トムクレイトを使っていて、
扉が2か所あるのは、やっぱり便利だなーと感じます。

奥のほうを掃除したりするときも、
上半身突っ込まないでいいし(笑)

ただ、扉は手前に開くタイプで
開いた状態で固定ができないので(180度は開きません)
その点だけは残念かな〜。

まぁ、固定できたところで、広い面の扉は邪魔でしょうけど(^^;



▼各サイズ、定期的にSALEやってます


▼わたしはここで買いました





トムクレイトの頑丈さ 

2012年02月09日(木) 13時29分
トムクレイトを購入するにあたり、
トムクレイトのレビューは片っ端から読みました。

自分が購入しようとしているサイズ以外のレビューも
目を通しました。
失敗したくなかったですからね〜。

トムクレイトのレビューの中で気になったのが
「扉(ロック)が固い」という声でした。


確かに・・・固いです。固いというか頑丈?
なのでこれは、パワフルワンコには逆に有難いものだと感じてます。

我が家のワンコも、手作りゲージ(木製+金網)を
ことごとく破壊したお転婆ムスメですが、
トムクレイトには大人しく入ってます。
ワンコが中で暴れてもビクともしません


トムクレイト、なかなか使えます




▼各サイズ、定期的にSALEやってます


▼わたしはここで買いました