お引越ししました 

January 17 [Thu], 2008, 20:43
前々から書き残しておきたいと思っていた妊娠育児日記を始めることにしました。
過去の日記も一緒にお引越ししましたので、よかったらまた覗きに来て下さい!

http://ameblo.jp/tomojasmine/
「ともみんの双子妊娠日記」

25週目 

January 10 [Thu], 2008, 10:26
明けましておめでとうございます。
あっという間に、7ヶ月に突入しました。
子宮の容量もあるので、1人1人の大きさは小さいのですが、
2人合わせると約1500グラムになりました。
おなかも大きくなり、胃が圧迫されるせいかご飯があまり食べられず
ふたたび、つわりのときのような食生活をしています。
今のところ順調で、双子の妊娠にしてはトラブルもなくよく頑張っていると
先生からもほめられました。

自分が妊娠するまでは、ただおなかが大きくなって、重くなるだけだって思ってたけど、とんでもないですね。それ以上に大変なことがたくさんある。
自分の母親もこういうことを乗り越えて、産んでくれたんだと思うと本当にうれしいし、感謝します。
両側から、二人の胎動を感じるたびに、なんてかわいいんだろうと思う毎日ですが、出産が近づくにつれて、不安も出てきてます。
でもきっと、子どもたちは私のおなかの中から外に出るわけだから、もっと不安だろうなぁと思うと、一緒に頑張らないといけない!という気持ちになります。

仕事は7日で終わり、産休は取らずに退職することにしました。
1年間は子育てに専念して、別の職場に復帰しようかなと考えてます。

思い出の誕生日 

December 01 [Sat], 2007, 21:15
今日は、結婚して初めての誕生日です。(私の)
そして、来年以降は育児に追われて外食どころではないだろう
ということで、主人がレストランのお誕生日ディナーを予約してくれました
午前中、洗濯物を干したり掃除をしたりして、昼過ぎから出発。
百道にある、「ヌーベル文雅」というレストランを予約していたので、
それまではマリノアのベビーザラスとアカチャンホンポに行って、
ベビーカーやチャイルドシート、肌着などなどをチェックしてきました。

ベビーカーは、双子用のものはなかなか置いてなくて、デザインも限られてるし、
ちょっと残念でした。でも、ひとつ気に入ったのがあったので、おそらくそれを
購入すると思います。
横型のやつが、双子の場合はかわいいかなぁと思っていたのですが、
実際に見てみると、幅が広すぎて両手を広げる感じで押さなければいけないし、
スーパーにはとてもじゃないけど行けない!
ということで、縦型を検討中です。

さて、ディナーはというと・・・・。
私も主人も、フランス料理なんてはじめて。
そうです、披露宴などの料理以外で、食すことなんて今までなかったのです!
ちょっと緊張
でも、お店の方々も親切で、料理も美味しくて、ふだんはテレビ見ながら
わぁわぁ言って食事したり、居酒屋に行ってざわざわした中で食事したり、
というのが主流だった私たちにとって、クリスマスソングが流れる静かな空間で
食事をするのは、なかなか新鮮でよかったです
フランス料理なんて、きどってて嫌いだ!と言ってた主人も、かなりはまったようで、
育児の息抜きにまた行こうね!とはりきってました。

最後のデザートで、私には「お誕生日特別プレート」が用意され、
お店の方から記念に写真を撮ってもらい、帰り際には、
「元気な赤ちゃんを産んでくださいね!」と声をかけていただき、
とても良い誕生日となりました。

実は昨日、夜ごはんを食べるときに、主人からプレゼントをもらっておりました。
ご飯の準備が終わって、こたつに入ったとき、何か足に当たるものが・・・。
「え?」と思ってみると、小さいか紙袋!!!
「エーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」
と言って、開けてみるとキラキラしたネックレスが入ってました!!
あまりに驚いて、泣いてしまったくらい。
本当にうれしかったし、びっくりした!
しかも、主人がそんなことするなんて!!
結婚して、私の影響を受けたのでしょうか。

とにかく、今年の誕生日は例年以上にいい誕生日でした

母になるということ 

September 16 [Sun], 2007, 20:19
新しい命を授かってから今日まで、私の体は日々変化しています。
戸惑いも多かったけれど、少しずつ慣れています。
自分の体の中に、今までなかったものが生まれて、そしてそれを育てるために
体が適応していく。まさに、生命の神秘です。
まだまだ小さくて、わずか1センチちょっとの命だけど、確実に私の中で
成長するために必要なものを受け取り、大きくなっています。
2週間に1度の検診でしか、まだ確認することが出来ないけれど、
いつもおなかに話しかけています。

結婚して、子どもを授かって、当たり前のことなのかもしれないけれど、
やはり感謝すべきことだし、この幸せを大切にしなければいけないと思う。
小さいことでくよくよ考えたり、きついとマイナス方向にしか考えが向かなかったり。
出産に対する不安もたくさんあり、喜びより心配のほうが大きかったり。
だけど、この命を守れるのは私しかいない。
そう考えると、強くなれます。

命を授かってから、母親としての心配はスタートし、
そして私が死ぬ日まで、この心配は続くのでしょう。
それが、母になるということなのかなぁと思ったりします。

とにかく、元気に大きくなって欲しい。

双子でした 

September 11 [Tue], 2007, 12:23
なんとなんと、今月はじめに調子が悪くて病院に行ったら、
双子であることがわかりました!
なので、いままでの個人病院から大学病院へ転院しました。
主人と二人で、毎日お腹に話しかけてます。

仕事では、いろいろ管理職とも話し合った結果、担任を外れることになりました。
7時30分から20時までの勤務はさせられないという学校側の配慮です。
本当にありがたい。

現在3ヶ月。8週目です。
来週の検診で、いよいよ母子手帳。
嬉しいなぁ。

行ってきました 

August 11 [Sat], 2007, 17:53
4週目でした。
でも、まだ心拍が確認できず2週間後にもう一度行くことになりました。
妊娠したばかりなので、エコーで姿を確認することも出来ず、妊娠はしているけれど
心拍が確認できるまでは、安心できないとのことでした。
受診するのが早かったようです・・・。

本日確認いたします 

August 10 [Fri], 2007, 10:41
生理がこない!
予定日より、2日遅れた火曜日に検査薬を使用。
あまり早すぎると、結果が出ないという話を聞くけれど、
待ちきれず検査をしてみると・・・陰性。
な〜んだ、今月もだめかぁと思いつつ昨日お掃除中に
ふと気になり、トイレのゴミ箱の中の検査薬をそっとのぞいてみると
なんと、陽性に変化しているではありませんか!!!
しかし、それより驚いたのは検査終了サインが出ていなかったこと。
つまり、きちんと検査できていなかったのです。

ということで、かなり正確だといわれている別の会社の検査薬を購入し、
昨日の夕方再チャレンジ!
なんと、みるみるうちに陽性反応が!!!
急いで旦那をトイレに呼び、二人でじっと検査薬を眺め
どう考えても、陽性反応だということでまとまり、二人で手を取り合って喜びました。
しかし、もちろん医師の診察を受けるまではわかりません。

そこで、本日病院へ行ってまいります!
これでもし妊娠していたら、来月はじめの語学研修INニュージーランドは行けません。
自分のクラスのいわば、修学旅行の引率にいけないことになるわけです。
非難浴びるだろうね。絶対に。だけど、だけど、こどもは天からの授かりもの。
どんなに非難を浴びても、私は母子の健康を優先いたします。

これで、病気がちだった父も元気になるかなぁ。
まだ病院行くまでわからないけどね。

汗だく 

July 29 [Sun], 2007, 16:26
昨日は、大学時代のお友達が泊まりにきてくれました。
海ノ中道であった野外ライブに行ってきたのです!

夏休みに入ったとはいえ、毎日補習。
特進は、6時間授業。
終わるのは、16時です。これって夏休みなの?
しかも、18時まで自習なので帰るのはそれ以降。
いつもよりは、ずっと早く帰れるから家のこともいろいろできて、
充実しています。
が、授業数はなぜか普段のほうが少なくて楽。
なぜ、夏補習にもかかわらず5時間なの?
1日5時間授業するってことは、空き時間が1時間のみ。
ちなみに、明日月曜日の時間割は12346という鬼のような時間割です。
1時間目から4時間目まで連続って・・・・・。
憂鬱だ・・・・。

さて今日は、お昼にお友達を駅まで送って、それから汗だくで
お掃除・洗濯・料理をしました。
昨日から鹿児島に出張しているだんなが、きっと疲れて帰ってくるだろうから
好きなものを作ってあげようと思い、はりきってしまいました。
と言っても、1品だけなんだけど。
私の実家の夏定番メニューです。
なすとかぼちゃとピーマンを素揚げして、だしにひたして冷やして食べるやつ。
なんでしょうか、夏野菜の煮浸しみたいな感じ?
これを、先日したら大好評だったので、今回も作ってただいま冷やしております。

でも、肝心な明日の予習がまだ。
センターの対策をしてるんだけど、解説がなかなか大変です。
解くだけならいいんだけど、解説となると面倒くさい。

平日は約3時間しか顔を合わせない生活をしていたので、
夏休みに入り、いつもより長く一緒にいられるのがいいなぁと思う。
学校は相変わらず、わけのわからないおばさんや、おじさん先生から
嫌がらせを受け、ものすごく嫌なんだけど。

辞めるときには、ぎゃふんと言わせてやろうっと。

旦那の優しさ 

June 10 [Sun], 2007, 19:03
本日は、保護者説明会のため出勤でした。
しかも生理になり、非常に苦しい1日でした。
昼過ぎに帰宅し、旦那と買い物へ出かけ、帰ってきて
さっきまでぐったり寝ていました。
気づいたら、旦那が台所で料理をしているではありませんか!
調子が悪い私を気遣って、今日は旦那がご飯を作ってくれるとのこと。
なんて優しい!!!
しかも、2階で明日の授業の準備をしている私に、コーヒーまで持ってきてくれて。
それなのに、私ときたら日記なんて書いてる始末・・・。
ううううう、ごめんなさい。

ホント、優しい旦那でよかった。

そうそう、昨日はナフコでトマトとオクラとサラダ唐辛子の苗を購入。
ベランダで家庭菜園を始めました。
玄関には、お花を植えました。
なかなか楽しそう!
うまくできたら、ピーマンときゅうりにも挑戦!
これで、1ヶ月1万円生活に近づくぞ!!

さて、もう一つお知らせが。
教員間の、ねたみ・いじめに耐えられず、本年度でいまの職場を離れることにしました。
どうしても、精神的苦痛に耐えられないので。
そんなことを決めた矢先に、ある学校から引き抜きの話がきました。
まだ確定ではないけれど、交渉して条件がよかったら
そちらへ行こうと思います。

協力=幸せ 

May 20 [Sun], 2007, 0:02
新婚生活と仕事との両立がスタートしました。
旦那さまは、私が朝5時に起きてフラフラしながら台所へと降りていく姿を見て、
自分も手伝わないとと思ったのか、近頃は早起きしてお弁当を詰めるのを
協力してくれたり、晩御飯を作って待っててくれたり嫌いだといっていた
洗い物をしてくれてたり、とにかく協力してくれます。
私も、がんばらないとと思って、毎日お弁当と朝ごはんはちゃんと作っております。
睡眠時間が、約5時間。時々、うとうとしながらもなんとか授業の準備や分掌の仕事を
こなしております。
まさに夫婦とは、お互いを思いやり協力し合う気持ちが大事なのだなと実感しています。
お付き合いしているだけの時とは違う、「責任」とやらがお互いの左手薬指にギュっと結ばれてる
そんな気がします。
旦那さまはいつも、「二人で一人だから」と言って、私に足りないところを補ってくれてます。
だから私も、旦那さまに足りないところを補うべく、日々生活しております。

結婚っていいかも。
そう思う毎日です。
もちろんケンカもしょっちゅうします。
一軒家に住みなれてる私にとって、隣りの家を意識して生活するという習慣があまり身についておらず、夜遅くにドタドタと階段をかけおりたり、ちょっと大きな声で話しかけてみたり・・・
そんな私に、イライラして怒ったり、小さなことでいくつもケンカしてしまいます。
が、言いたいことを言ったらお互いにスッキリして、すぐに仲直りします。

やっぱり結婚っていいなぁ。
感謝の気持ちを忘れずに、やっていかないといけないなぁと思います。

P R
2008年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

-天気予報コム-
メッセージ
アイコン画像ともみん
» 思い出の誕生日 (2007年12月24日)
アイコン画像mammy
» 思い出の誕生日 (2007年12月04日)
アイコン画像ともみん
» 行ってきました (2007年08月19日)
アイコン画像mammy
» 行ってきました (2007年08月19日)
アイコン画像ともみん
» 旦那の優しさ (2007年06月20日)
アイコン画像police
» 旦那の優しさ (2007年06月20日)
アイコン画像ともみん
» 無事に終わりました (2007年05月09日)
アイコン画像police
» 無事に終わりました (2007年05月09日)
アイコン画像ともみん
» 悩み (2007年04月14日)
アイコン画像police
» 悩み (2007年04月09日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomotomomine
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1973年12月1日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
4月に双子を出産予定です 現在、出産に向けて仕事をやめ、専業主婦をしています。
Yapme!一覧
読者になる