仲良し親子ヽ(´ー`)ノ 

2004年08月12日(木) 12時30分
ふ〜暑い日が続きますね〜。
今年は異常気象なんでしょうか…?
ウチの猫達もすっかりバテぎみです(;´Д`)

ちょっと季節外れなも毛布が見えてますが。
今回の紹介は

「まいこ」&「こま」

向かって左が「こま」で右が「まいこ」です。
前に紹介した「まいこ」は「はる」の奥さん。
左の子は実は言うと「まいこ」と同時期に「はる」に
種付けさえれてしまった子供なんです。
先代の「るんこ」がいまして

(今はもう居ません。亡くなりましたの(ノД`、)
前に紹介した「るんこ」は二代目です。あまりにも似てたもんで
「これはるんこの生まれ代わり」って事で二代目「るんこ」が誕生しました)

「こま」は先代「るんこ」が育児放棄をしてしまった子です。
「まいこ」は自分の子3匹+「こま」を育てた訳ですね。

今では「まいこ」はお母さんの貫禄バリバリの良いかぁちゃんって感じです。
実の子よりも「こま」が母離れしないで困ってますね〜。
「こま」はもう成猫なのに今だに「まいこ」の後ばかり追ってます。
仲が悪いよりはいいですけど(´ー`)

「まいこ」お疲れ様〜ヽ(´ー`)ノ
「こま」もういい加減、牙とか生えてるのに
乳吸ったりするから「まいこ」が嫌がってるよ…(;´Д`)

でかいよ(;゚Д゚) 

2004年08月08日(日) 13時12分
この可愛い格好のなんこさん、実はかなりのおでぶちゃんです。
今回紹介のなんこさんは

女帝ててと権力を二分している「はる」こと「ぱぱっち」

どちらかとおっとりしてた猫です。
しかし、この風貌に似合わずててが女ボスならはるは男ボスです。
ウチは拾い猫ばかっかりで拾った雄猫は然るべき時に
去勢手術をするんですがこいつは成長が早くて、それこそ
いつの間にか種付けをしてしまったんですよ。
子供が三匹います。故にボスの座もいつの間にか取ったんでしょうね〜。
以外と策士な奴なのかもしれません。

でも撫でたりして喜んだ時に咬む癖は止めてもらいたいです。
喉を鳴らしながら咬むし(ノД`、)

女帝((;´Д`)) 

2004年08月07日(土) 0時05分
さてさて、今回紹介のなんこさんは

女帝「てて」

こいつはウチに来て9年になる猫です。
確か私が高校(なんて懐かしい響きでしょうね〜)の
時に拾ったなんこさんなんです。
当時は今の家に引っ越してきて間も無かったので
ちびたって言う猫とこいつと2匹しかいませんでした。
そのせいか兎に角性格がキツイです。
こいつのせいで廊下で暮らしている猫が4匹と他の部屋で1匹で
暮らしている猫がいます。
まさに女帝。
大奥ならお局。
向かう所敵なし。
傍若無人。
QueenOfTete。
ウチの猫世界の法律。
当てはまる言葉も無数のなんこさんです。


だいぶ時間が空いてしまいました(;´Д`) 

2004年08月06日(金) 15時26分
ちょっと体調を崩してましてアップが出来ませんでした。
長い事放置してました(;´Д`)

兎に角なんこさん写真をアップあっぷヽ(´ー`)ノ

第二弾は「るんこ」

この子はわたくしのHPのバナーにもなってます。
なんせ拾った時から愛くるしかったウチきっての美猫。
大きな目に長い尻尾が堪らなく可愛い子です。
なかなか一人が好きみたいで気が向いた時にしか寄ってきません。
しかも何気に好き嫌いが激しいです。
やれやれ、どんな成猫になることやら…。

旅行に行って来ましたよ〜ヽ(´ー`)ノ 

2004年07月08日(木) 17時42分
7月7日に一泊二日で大分県は日田市に旅行してきましたヽ(´ー`)ノ
美味しい物食べて〜温泉入って〜天気が良かったら鵜飼い見て〜の予定で行ったんですよ。天気予報では雨って事だったんですが幸い雨にも降られないですべての予定を消化できましたヽ(´ー`)ノ
え〜と、日頃の行いが良かったのかな〜。

亀山荘って旅館に泊まったんですけど筑後川沿いの旅館で露天風呂が最高でした。う〜ん、料理はまぁまぁでしたが屋形船で食べる夕飯は最高でしたよ。笑える話としては色浴衣のレンタルをしてて借りたんですけど、わたくし着付けが数年前には出来てたのですが出来なくなってました。結局、着付けもしてくれるって事で仲居さんに着付けて貰ったのですよ。いやいや流石です。あっと言う間に着付けて貰いました。…わたくし一時間程がんばってみたのに着付けられないし(ノД`、)やっぱり何年も着付けしないと忘れますね〜。

そんなで8日の夕方には帰ってきてコレを更新してるので観光らしい観光はしませんでした。
でも飲んで食べて最高でしたヽ(´ー`)ノたまには骨休みもいいですね〜☆彡

7月7日だったのに天の川は曇りで見えなかったな〜(;´Д`)







( こんな船に乗って夕飯を食べました。でもココに映ってるのは団体さん用の屋形船です。わたくし達が乗った船はコレの半分の大きさでした。でもとっても良かったよヽ(´ー`)ノ )



















( 船を漕いでくれた船頭さん。船頭さんの話はおもしろかったっす。つか、渋いおじさんで船を漕いでウン十年って熟練の技を見せてくれました。案外川って船が揺れないんだな〜。船酔いしなくて良かった… )
















( 鵜です。夜間に撮ったので何かすごい写真になってしまいました。顔はなかなか怖い顔でしたよ(゚Д゚)鵜飼いの方が言うには非常に気性が荒いとか。調教してる間は何度も突かれるそうです。なんでも鵜を使った漁は400年からの歴史があるみたいです。海外では1000年前くらいから続いてる漁なんですって。今は観光での漁のみになってるみたいだけど。いやいや鵜にも歴史あり!)

TOMOMI屋ですよ〜ヽ(´ー`)ノ 

2004年07月06日(火) 19時21分
取り合えずブログを使って西日本のプチ動物王国(家なんですけどね〜)の犬・猫などを紹介しようかなって思っています。

第一弾は肩乗り猫の「ミミ」
こやつは人懐っこく抱っこ大好きナンコさんです。
でも歩いていると足にまとわり付いてくるので邪魔です。
よくウチの父の肩に乗ってくつろぎます。自己主張が強いのか
他の猫を撫でてるとすぐに膝の上に乗ってきます。
さながら「私を見て!」って嫉妬する女の子みたいです。
嗚呼、ついつい我侭な彼女を甘やかす彼氏の心境が分かった気がしてます。

2004年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomomiya
読者になる
Yapme!一覧
読者になる