卒業 

2006年02月15日(水) 1時25分
昨年12月に無事大学を卒業する事が出来ました。
今まで支えてくれた、両親、家族、友達、そしてこのブログにコメントをくれたみなさん、
本当に感謝しています。ありがとうございます。

ショッキングな事 

2005年12月11日(日) 9時28分
昨日カフェでIRメンバーと世間話をしていたのですが、
聞く所によると2年前私も住んでいた学校内の寮で、
学生が飛び降りて亡くなったらしいのです。
飛び降りたのか、落とされたのか、もしくは誤って転倒したのかは定かではないようですが、お酒を飲んでいたとの事。

アメリカの寮生活は一言で表すなら、
”クレイジー”という言葉がまさにぴったり。
週末ともなれば、大音量でヒップホップを流し、
大量にショットして泥酔、その上マリファナを吸ったり。
土曜日の朝は信じられないくらい、
寮の外がゴミでいっぱいだったりするのです。

もちろん中には、大人しくパーティーをする生徒もいます。
私はよく隣に住むCA(コミュニティーアドバイザー)のオウチで開かれるパーティーに誘ってもらっていました。その当時まだアメリカに来たばっかりで、
出される物全てが珍しかったですね。
特にお気に入りなのが、
サングリア(赤ワインにフルーツを漬けたもの)、
クスクス(お米サイズのパスタのサラダ)。
いろいろな国の食べ物に出会う事が出来ました。

私にとっては寮生活はとても楽しく、
アメリカ文化を学ぶいい機会だったと思います。

終わったぁーーーー!! 

2005年12月05日(月) 15時41分
やっと終わりました。
IR550!
まあ、結果は”どうよ?!”って感じですけど。
とにかく終わった。
プレゼン終わって、クラスメートと”イエーイ〜終わったぜー”
ハイファイブ!ってな感じでハグハグして帰ってきて、
一人になって”終わったばい。マジでぇーーー!”って一人で
終わったよろこびを味わっています。
まあ、自分でもあーすればよかった、
こーすればよかったって言う反省材料は沢山あります。
でも、いいんです。
終わったから。

しばらくは論文はパスしたいです。
でも、また大学院とか目指しちゃいます!
2,3年後にはまた大学に戻るぞーー。

これから550取るIRのみんな。
私がなんとかなったんだから、
きっとみんなはいい卒論&プレゼン出来るよ。
そして、これまでIR卒業した先輩達。
本当に尊敬します。

まだファイナルがあるんだけど、
もう気持ち的には終了よ!
まあ、がんばりますわー。

またまた 

2005年11月14日(月) 7時29分
久しぶりのブログ投稿です。
みんなさんいかがお過ごしですか?

私は2回目の外交政策論のクラスのペーパーを書いています。
時間はあるんだけど、全然進まないんです。

これ程うまくペーパーが書けないのは初めてかもしれません。
最後のペーパー&セメスターだし、
絶対納得いくものが書けたらと思っています。

周りの学生の友達もすっごく忙しそう。
サンフランシスコも寒くなってきたし、
風邪をひかないように気をつけたいですね。


今日も日差しは温かいです。
ルーシーはまたおひるね。

終わった! 

2005年10月31日(月) 2時11分
やっと30ページのペーパーと20分のプレゼン1回目が終わりました。
来月に2回目があるので、まだ気は抜けません!

そのペーパーのトピックがこれまた、
大変!ひとつの国を選んでその国の外交政策を分析するのですが、
まーぁ、読む本の量は多いわ、資料集めも大変だわ、
プレゼン苦手な私はそれだけで、ブルーだし、
本当に辞めたい!!って思ったけど、
卒業する為にはこのクラス取らないとダメなので、
とにかくがんばってる感じですね。

私の選んだ国は、
そう韓国です。
韓国の歴史って面白いですね。
特に近代史。
この授業が終わってからも、もっと韓国については勉強したいです。
韓国留学したい!!

その前に早くアメリカ留学終わらせないと・・・。

就活・ミッドタームの秋 

2005年10月16日(日) 18時51分
気付いたらもう10月も半ばです。
あと、2ヶ月もしたらこの大学ともお別れなのかと思うと、
寂しいものです。

今は就活・ペーパー・ミッドタームで大忙し!
周りの友達もみんな疲れ顔。
サンクスギビングまで大きな休みはないから、
それまでがんばらないといけないね。
みんながんばろうね☆

最近のナベミさんは、サンフランシスコで最後のお引越しをしました。
新しいオウチにはルーシーと言う猫ちゃんが居るんです。
子供の頃に顔面思いっきりひっかかれて以来、
猫が苦手だった私なのですが、
ルーシーはとってもいい子で、
仲良くやってます。
残り2ヶ月のサンフランシスコ生活、
充実した日々になるといいな。




NY→SF=夢→現実 

2005年09月28日(水) 10時25分
いやー。もう、忙しいわー。
NYから帰って来たと同時に、7ページの宿題に取り掛かったナベミです。
(アメリカ人にも驚かれる位、猛スピードで仕上げました!)
そして、今週金曜にはアメリカンヒストリーの中間試験。
さらに来週水曜には20-25ページのペーパーを仕上げなければいけません。
そしてそして、来週火曜もインターナショナルビジネスのクラスのテスト。
あ、そうそう。そして、引越しも。
大丈夫なの?私?!
誰か引っ越し手伝わない?!
誰か私の洋服引き取って。
もう読んでしまった小説も引き取って欲しいわー。

NY 旅行&ウエディング 4日目 

2005年09月28日(水) 10時19分
☆4日目☆
メトロポリタン美術館へ。
とにかくでかーーーい!
何を見ていいのやらって感じ。
まずはピカソをはじめモダンアートを鑑賞。
その後はマネ、モネ、ルノアール、ゴッホなどの
19世紀ヨーロッパ絵画を鑑賞。
とにかく作品数も多い。
初めてピカソ初期&後期の作品を同時に見ることが出来た。
っーか初ピカソ。軽く感動。
ヨーロッパ絵画も鮮やかな色使いと大胆な構図の絵ばかり。
大感動。
最後にアメリカポップアートを鑑賞。
ウォーフォル、リキテンシュタインなんかがありました。
アメリカに来てかなりの数のウォーホル
&リキテンシュタイン作品に触れる機会があって、
それはかなり貴重な経験だと思う。アメリカ最高!
ここもまた行きたい。時間がなくて全部を見ることは出来ませんでした。
エジプトや中世ヨーロッパの作品、
アジア、アフリカの芸術品なんかもあったんだけど、
ザーッとしか見れなかった。

メトロポリタン美術館の屋上からセントラルパーク越しにアッパーウエストサイド
を眺める


NYは人が多い。それと比例するかの様にタクシーも多い。
カフェも多い。美術館も多い。公園も多い。地下鉄も複雑。
とにかく都会!
NYを攻略するには多分1ヶ月は必要だよ。
MOMAにも行けなかったし、
ハーレムにも行ってない、
ソーホーにも、
ぜーんぜん行けてない。

今度はいつ行こうかな?!

NY 旅行&ウエディング 3日目 

2005年09月28日(水) 10時09分
☆3日目☆
結婚式当日。
花嫁の到着が遅れてて、新郎マイケル焦りまくり。
ちょっと笑った。
11時半予定が12時近くに式開始。
セントラルパークにあるレストランの庭での式。
二人がすごくかわいかったわー。
ブライドメイトがお揃いのピンクのドレスでこれまたステキ☆


こちらの結婚式らしかったのは、
新郎新婦がみんなの前でファーストダンスを披露する事だよね。
二人とも緊張のせいかぎこちなかったけど、
それがまた初々しくてよかった。

披露宴はすっごいカジュアルな感じ。
今回は日本人&アメリカ人カップルって事もあって、
日本の披露宴とアメリカのパーティー形式の結婚式をミックスって感じだった。
お母さん&パパママのスピーチがあったりで、まんまと泣かされたー。
お母さんは英語でもスピーチがんばってて、
アメリカ人の婿を迎えるって言うのも楽じゃないんだろうなって、
そういう時も母って強いなって思ったわ。

その後はマイケルのオウチでアフターパーティー。
とにかく人が多くて、全然誰が誰なのか分からん。
それは向こうも一緒で、”キミキョウコの妹?”とか
”イトコ?”なんて言われました。
すごく温かい式でしたよ。

NY 旅行&ウエディング 2日目 

2005年09月28日(水) 10時08分
☆2日目☆
まずは自由の女神を見に行く。
意外と小さい。えーっ!
その後グランドゼロへ。
未だに多くの人が訪れているようです。
やはりあの衝撃はすごかったんだな。と思いました。


グランドセントラルと言うNYの駅にも行きました。
とにかく大きくてさー。天井に星座の絵なんか書いてあってステキ☆
東京駅とはえらい違い!
それから、UNに行ったんだけど、
重要な会議が開催中らしく、一般公開なし!
えーーーんっ!次回絶対リベンジする!
つーか、そこで働かせてくれ!


その日の夜は友達の結婚式の前夜パーティー。
友達の親戚の方に初めて会ったのにも関わらず、
その後一緒にエンパイヤステートビル行きました。
いやー。夜景がきれいだわ。都会だから、どこまでも明るい訳よー。




2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomomi5486
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月6日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
Yapme!一覧
読者になる